line-s
06.14





賑やかなおしゃべりが聞こえてきそう。

シャンソンのささやきに乗って。
バンドのつぶやきに乗って。

セピア色のスモークに包まれた時間の中で、
華やかな話題が後を絶たない。




beaucoup

お久しぶりに登場の、
ココ・シャネルをモチーフにしたイラスト刺繍バッグ。

ブラック、レッド、ホワイトの3色使いで、
こんなにも絵に表情が出るの???と、
毎回私はびっくりします(^^)

IMG_6491_convert_20180612184825.jpg

とあるパーティー会場かしら。

彼女らが身に着けてるシャネルは、
オートクチュールなのか、
プレタポルテなのかわかんないんですが、

シャネルスーツに身を包んだ彼女らは、
自信たっぷり。バッチリ決まってる~。

IMG_6499_convert_20180612184905.jpg

満足そうにほくそ笑むシャネル。
『私は、私』と言える彼女らが、
シャネルスーツに身を包む姿は、

シャネル自身にとって、
どんなに誇り高いことだったのでしょう。

IMG_6486_convert_20180612184807.jpg

着飾るだけでは、ファッションは完成しない。
生き方次第、考え方次第で、
女性はどんどん美しさを増す。

これからの生き方で、
これからの考え方で、
これからの自分の表情が決まる。

いい顔でいたい。
もっと。もっと。






line-s
06.14




陽のあたたかさ
すり抜ける風
揺れる花たち
弾む心

目的もなく
理由もなく
かごいっぱいの
幸せを運ぶ



IMG_6500_convert_20180612184921.jpg

beaucoup

バッグというよりは、独創的なオブジェ。
リネンの隙間から、楽しそうに顔を出すお花たち。

こんな『はなかご』、もらってみた~い(^^)

IMG_6506_convert_20180612185016.jpg

手書きのイラストが、
そのまんまバッグになった感じ☆

自然なラインで描かれたお花たちが、
とってもとっても、微笑ましい(^^)

IMG_6509_convert_20180612185053.jpg

上写真右上のは、黒い太陽?!
確かに、日差しがきびしい日は、
どことなく太陽が黒く見えたりする。。。

そう思うのは、私だけなのかな?

IMG_6508_convert_20180612185036.jpg

幅広のリネンメッシュ。
わからないところで、所々縫い留めてるので、
表情のある『ゆるみ』と『動き』が、
なんとも可愛らしいんです。

IMG_6504_convert_20180612184958.jpg

お客様が、ボクゥのバッグを手に取って・・・
よく言われる言葉が、

『このバッグは、飾っとくだけでも欲しくなるわ。』

なんです~。
ほんとに、おっしゃる通りです。

わけもないのに、飾りたくなる。
わけもないのに、欲しくなる。

わけもないのに、心が弾む。。。だからかな?






line-s
06.13



散りばめられた光

騒然とした空気に溶け込む
雑然とした景色に彩る

散りばめられたささやかな光

静かに静かに佇む空



al'x

ラタンのまだら編みカゴバッグ。
ラグビーボールを細長~くしたカタチは、
ちょっとユニークです(^^)

このユニークなカタチだからこそ、
見た目以上に物が入る☆という
優れものなんんです~(^^)

IMG_6519_convert_20180612185153.jpg

それぞれ、シルバーとゴールドに染めたラタンを
混ぜ混ぜして編んでるので、

シルバー・ゴールドの光が散りばめられてて、
本当にきれいなんです。

ピカピカキラキラの光もきれいで素敵なんですが、
散りばめられたささやかな光も、
優しくてきれいです~。

IMG_6523_convert_20180612185216.jpg

夏のお出掛けに、いかがでしょうか~~~?



先日。
久しぶりに息子と散歩に出掛けました(^^)

息子が小学1年生の夏休みから始めた早朝散歩ですが、
夏休みだけのつもりが6年間続き、
その後中学生になってからは、
部活動などに忙しく・・・ご無沙汰でした(^^)

夜道をテクテク・・・約3キロ先ののドラッグストアまで、
往復約6キロ?くらいをテクテク・・・。

たわいない話をしながらテクテク・・・(^^)

私は、この子のお母さんで、
お店の店主であり、
ひとりの人間であり、と、

いろんな人たちとかかわりを持つ中で、
いろんな『私』が成り立っている。

散りばめられた光のように、
それなりの場面で、それなりに光ってる。と思う(^^)

どの『私』も楽しめてる自分がいる。
みなさまのおかげです。

たわいもない話を聞きながら、
息子にも自分自身を楽しんでね☆と思うのでした。





line-s
06.10


こんにちは~☆

梅雨の中休みに 遠慮がちに顔を出す太陽も、
今年の梅雨らしい梅雨が心地いいのか?
夏の笑顔を見せるには、
もうしばらくかかりそうですね(^^)

しとしと・・・・優しい雨が続く。
もうしばらく、雨が続いてもいいのかな。。。



pink poodle

と、そんなしっとりした話題と裏腹に、
ピンクプードルのアクセサリーが入荷しましたぁ!

今回、ちょっと今までなかった色の組み合わせ。

IMG_6469_convert_20180610115309.jpg

それから、大ぶりのブローチをお持ちの方、
小っちゃいピンバッヂも来てますよ~☆

ブローチとピンバッヂは、
裏面にリングが付いていますので、
チェーンを通してチャームにしても、楽しいと思います♪

IMG_6467_convert_20180610115250.jpg

それから、それから、
夏本番に向けて、ブレスレッドも入荷です。

私が持ってるのよりも、
一回り大きめです。

ノースリーブシャツにや、
シースルーブラウスに、
とっても素敵なアクセントになると思います~。


毎回ですが・・・
お早めにご覧になってくださいませ~。


line-s
06.08



素直なままで
そのままで

飾ることなく
とどまることなく

素直なままの
そのままの

あなたを見守る私でありたい



levant

ユニークなタマゴ型。
素直なカタチ。
素直な革。

素上げのヌメ革。

IMG_6429_convert_20180607184203.jpg

革というもの、染色する前にベースを整えます。
メイクで言えば、ベースを整えます。

ベースをきれいに整えると、
色がきれいに染まります。

色がきれいに染まったら、
艶出し、型押し、箔かけ・・・いろんな加工をほどこします。

IMG_6444_convert_20180607184308.jpg

素あげのヌメ革は、
ベースメイクをほどこしてるだけ。

素肌がそのまま見える状態。
革の筋が薄っすらと見える状態。

しっとりした肌触り。

IMG_6461_convert_20180607184418.jpg

革は育つもの。
本来、革は自分で育つもの。

触れられることで、
使われることで、
自分の中のきめ細かい部分に入ったオイル分で、
使う人の使い方が写る鏡のように。

IMG_6457_convert_20180607184359.jpg

丁寧に使えば丁寧な色になる。
ワイルドに使えばワイルドな雰囲気になる。

キズも味わい。
シミも味わい。

自分流の『加工をほどこしてる』ようなもの。
革に『自分史』を刻んでるようなもの。

ヌメ革をきれいに使いたいと思いだした。
20代の頃は思わなかったけど、
40代になって、そう思うようになった。

IMG_6454_convert_20180607184517.jpg

ずっとバッグを見てきて、
ずっと革を見てきて、
いろんな素材があるけど、

やっぱり私は『革』が好きで、
いろんな革とお付き合いしてきた。

素直な革。そのままの革。
ありのままの自分が写る革。

今は、そんな革を持つことが
心地よいんです。

IMG_6449_convert_20180607184333.jpg



年数だけ重ねてしまってるんですが・・・
私、26年目なんです。

お店に立ち始めて。

バッグ屋に生まれて育ってるので、
バッグや財布、革に囲まれてきました。

革は使うほど味が出る。
そう思いますが、

革は使い方によって、
味わいが変わる。。。と思っています。

使い方と言いますか、育て方といいますか。

革にはいろんなタイプの革があり、
性格もそれぞれなので、
どれが良くて悪いとかじゃなく、
持つ方の好みだと思います。

バッグを売る人間なので、
今までいろんなバッグを持ってきました。

自分の好みと関係なく。
気になる素材、疑問に思うデザイン。
片っ端から。

そして、学んだことは、
バッグはおしゃれを学ぶものというより、
『仕草』を学ぶものだということ。

素あげのヌメや、
デリケートなラムなど、
扱い方=仕草を気にすると、
自分もバッグも『きれいに育つ』んです。

きれいな自分でいたいという願望もあって(笑)
いま、この歳になって?!

ヌメをきれいに使っています。







line
プロフィール

yukonee

Author:yukonee
こんにちは☆SOSAKUYA☆yukoです♪
おしゃれをすることで、違った自分を発見したり、楽しい気分になれたり、ワクワク向上心をもてたり♪私が出会ったバッグ達が、みなさんの『素敵なこと』のエッセンスになりますように~。たくさんのバッグ達に会いに来てください♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
back-to-top