fc2ブログ
line-s
08.28



視界を遮るものがない場所に立ち
空と海の『青』を見つめる

空の『青』と 海の『青』の
境を見たくて

足元の『青』から
頭のてっぺんの『青』を何度も辿る

私のそんな姿を
水平線は ま~るく笑った




IMG_7024_convert_20180825150628.jpg
B.stuff

とてもきれいなブルーのショルダー。

うっすらと、革の筋が見えますか?
素肌感ある自然な染色を施されています。

こんな染めのこんなブルーは、
色抜け・変色は免れませんが、

ブルーだからこそ、
この透明感が美しいんだと思います。


IMG_7015_convert_20180825150657.jpg

素敵な色だけど、この色だけに限らないけど、
革は、必ず、色抜け・変色はします。

でもね、

その変色を
いかにかっこよく美しくさせるか?!と考えると、
私は楽しくなります。

そう考えると、
扱い方や手入れは自然に丁寧になって、
自分自身の所作を見直すきっかけになるからです(*^^*)

性格上、雑な私は、
今まで雑に使ったものもあります。

なので、とっても、革に教わることが多いのです。

だから、やっぱり革を持つんだと思います。




この写真は、
数年前に都井岬で見た風景です。

いつも、海に行くと、
水平線を眺めるのですが、

じーーーーっと見つめてると、

どこまでが海で、どこまでが空なのか?
ブルーなのか?グレーと言うべきか?
白と言うべきか?

わからなくなってきます(*^^*)

そのうち、ブルーだの白だの、
決めつける自分がちっぽけになってきて、

その景色を純粋に感動することのほうが、
大事なんだわ~と思うのです。

その時々の景色を、
その時々が最高に美しくありますように~。





スポンサーサイト




コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
line
プロフィール

yukonee

Author:yukonee
創作屋(延岡市)のブログです(*^^*)素敵なバッグやアイテムをご紹介させていただきます。お店もブログも楽しんでいただけると嬉しいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
back-to-top