fc2ブログ
line-s
07.04



しばらく活字離れをしてた私が、
何かのきっかけで活字返りをした。

やはり文字を追うこと、
書くことは好きだ。

急いで読むことは出来ないけど、
自分のペースで文字を追うと落ち着く。




a-griffe

ヴィンテージマガジンペーパーバッグには、
1960~70年代の時代背景をうかがえるような、
イラストや写真がいっぱい載っています。

文字も色とりどりで、
見てるだけでも本当に楽しいです~。

こちらは珍しく、文字だけのバッグ。
これも味わいがあって素敵なんです(*^^*)

IMG_1397_convert_20220704142533.jpg

デザイナーさんが一ページずつレイアウトして、
特殊プラスティックコーティング加工をほどこすのですが、

よーーーく見て見ると、
本の綴じる部分は白く、
端々は褐色がかっています。

それらを上手くレイアウトして、
格子に見えたりストライプに見えたりしてるんです。

IMG_1401_convert_20220704142556.jpg

A4がゆっくり入るサイズで、
2WAY になっています。

すっきりしたウスマチなので、
(7cmくらい)
お仕事でも普段使いでも、
どちらでも活躍してくれそうです(*^^*)

IMG_1394_convert_20220704142446.jpg

背面はそれぞれのカラーに合わせたハンプになっています。

ハンドルが折れる作りになってるので、
ショルダーベルトを付けた時に邪魔になりません。

IMG_1404_convert_20220704142617.jpg

賑やか~なマガジンペーパーバッグも素敵ですが、
この新書版(?)も私は好きです。

どちらにしても・・・読めませんが(笑)

クラシカルなデザインの
新書版(?)ペーパーバッグ、
ぜひご覧いただきたいです♪

7月10日(日)までのフェアです。
よろしくお願いいたします。




今ではいろんな本を読んだり、
言葉に触れたりするのが好きな私ですが、

若かりし頃の一時期、
結構な年数だと思いますが、
ぽっかりと活字離れになっていました。

何のきっかけで今の状態に戻ったのか?
ちょっと覚えていませんが、、、

一つは父の影響もあると思っています。

なんらかの私の質問に対して、
的確な回答を避けるかのように、
『本を読めばわかる』と返されたというか、
さじを投げられていたのであります。

こんな本を読んだらいいよなどという、
本の指定もないままのテキトーな父の回答に、
これまたテキトーに気分転換のために読んでた気がします。

いくら本好きとはいえ、
脳みそには入って行かないのですが・・・
今では生活のどこかに数冊置いておかないと、
なんだか不安です。

歳時記や辞書をはじめとする、
ちょこちょことした本が、
部屋のどこかしら置いている感じです。

そしてふと、
これが、『絵』だったらどうだろう???と、
この間から思っています。

絵も描かなくなりました。

先日、お客様とそんな話をしていて、
先ずは初めの一歩を踏んでみようと思っています。

活字返りが出来てるから、
絵返りも可能かも。

ちょっと楽しみになってきたぞ。




【問】
●創作屋
延岡市安賀多町3-6-6 赤松ビル1F
0982-33-6659
◇HP:sosakuya.com


【創作屋】
banner_sosakuya.png 

ブログ画像  インスタバナー  フェイスブックバナー  


---------------------------


【宮崎 Guest House】
banner_guest_house.png 

ブログ画像  インスタバナー  フェイスブックバナー  オンラインストアバナー 


---------------------------


【Bag shop idee】
banner_idee.png

ブログ画像  インスタバナー  フェイスブックバナー  オンラインストアバナー








スポンサーサイト



line
プロフィール

yukonee

Author:yukonee
創作屋(延岡市)のブログです(*^^*)素敵なバッグやアイテムをご紹介させていただきます。お店もブログも楽しんでいただけると嬉しいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2022/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
back-to-top