fc2ブログ
line-s
03.08



知らない背景の中に
いろんな物語が詰まっている。

聞いてみないとわからないことだけど、
想像してみるのも面白いと思う。

いろんな場面でバランスを取りながら、
今という進行形を作り続けている。



IMG_0698_convert_20220307150534.jpg
neld

春の陽気にうってつけの、
清々しいネイビーのバッグ。

きめ細かくしなやかで、
風合いのある牛革は、
小さくきゅきゅっと軋む音がして、
なんともウキウキしてしまいます(*^^*)



革を鞣すのに、
クロム鞣しとタンニン鞣しとあるのですが、
それぞれ長所短所があります。

クロム鞣しは化学薬品染めなので、
短時間でどんな色にでも染まるのと、
柔らかさを出すのに適していますが、
革本来の風合いに欠けます。

IMG_0703_convert_20220307150553.jpg

タンニン鞣しは植物の渋とオイルで染めるので、
時間がかかるのと染まる色が限られます。
ちょっと重くなりますが、
革の風合いのあるはよく出ます。

このバッグの革は、
クロム鞣しとタンニン鞣しの両方の
いいとこどりをした技法で作られています。

IMG_0581_convert_20220227140232.jpg

革をなめす段階は数段階あるのですが、
この場合でざっくり申し上げますと・・・

初めにクロム鞣しで柔らかくした後、
クロム成分を革の柔らかさを保つギリギリラインまで抜き取ります。

クローム鞣しで柔らかく形状記憶状態になってるところに、
タンニン鞣しでオイルをふんだんに入れ込んで、
風合いを出しています。

なので、軽くて風合いがあるのです。
もちろん、経年変化も楽しみな素材なんです。

IMG_0695_convert_20220307150515.jpg

クロムをギリギリラインまで抜き取ることや、
タンニンオイルの調整は、
タンナーさんの素晴らしい技術です。

ベルトに使ってる厚口のヌメ革が、
いいアクセントになっています。




表向きの事だけみて、
背景はスルーしてしまいがちです。

大きい小さいにかかわらず、
長い短いにかかわらず、
今あるものには背景という歴史も
ストーリーもあるのです。

特に今回のように『柔らかい牛革』とだけで
話が終わってもいいのかもしれませんが、

どうして『革=重い・硬い』が、
『革=軽い・柔らかい』が実現しているのか?とかを考えてみると、
計り知れない挑戦を感じずにいられません。

見えない、見れないといった、
継続されたお仕事の中で作られた鞣しの技術を、
ちょっと覗いてみると、
ちょっと想像してみると、

本当にいろんな人の手から手へわたり、
一つのバッグが作られてるんだなぁと、
言葉にならない思いがいっぱいになります。

時代は、環境は、変わってしまうけど、
良いものは良いということは変わらない気がします。

それに流行とか縁起とか付けられないと思います。

そういうものをお渡しできればと思います。




明日、3月9日(水)は、
店休日です。


よろしくお願いいたします。



【問】
●創作屋
延岡市安賀多町3-6-6 赤松ビル1F
0982-33-6659
◇HP:sosakuya.com


【創作屋】
banner_sosakuya.png 

ブログ画像  インスタバナー  フェイスブックバナー  


---------------------------


【宮崎 Guest House】
banner_guest_house.png 

ブログ画像  インスタバナー  フェイスブックバナー  オンラインストアバナー 


---------------------------


【Bag shop idee】
banner_idee.png

ブログ画像  インスタバナー  フェイスブックバナー  オンラインストアバナー






line-s
03.06



(キャラメル
キャメル
ナッツ
ブラウン)

×ホワイト

=落ち着く色味。




regalo

軽快な雰囲気が春らしい、
ラフィアのワンショルダーバッグ。

本体のラフィアの色は、
どちらも同じベージュですが、

付属革がブラウンとキャメルのバイカラーになっています。

IMG_0642_convert_20220305171153.jpg

軽快な雰囲気ですが、
バックルがちょっとあるだけで、
『きちんと感』がでますね(*^^*)

IMG_0641_convert_20220305171112.jpg

デザインも色もすっきりしてますので、
春色のスカーフやブローチ、
コサージュなんかでイメージを変えるのも面白いですよ☆

シンプルに裂いたリネンと、
レースをくくりつけてもいいかも(*^^*)

IMG_0651_convert_20220305171218.jpg

カゴよりも、きちんとした感じが、
カジュアルでもプチフォーマルでも、
広い範囲で使えると思います。

バッグの春の先取り、
嬉しくなってしまいますね(*^^*)




いろんな色がこの世の中あって、
私は『生きてる以上いろんな色を使いたい!』と
思ってる人なんです。

なので、とにかく色柄を気の向くままに、
身につけてます。

がんばって色味を考える色もあれば、
何も考えずに身につけやすい色もあります。

私の場合、難しい色は、
クロ、紺、オレンジ、イエローで、
得意分野の色は、
ピンク、紫、アカ、グリーン、他派手色・・・だと思っています。

その中間(?)の、
ブラウン系と白は、
得意分野色を引き立たせてくれる色味です。

カラーコーディネート云々の知識はほどほどしかなく、
感覚で選んでいますが、
私にとっての中間色*ブラウン系+白は、
とても落ち着くんですよね~。

そう。
なんか好きなんですよ、自然と。
店内もそのカラーです。

だって、チャトランカラー(飼い猫)ですもの!





【問】
●創作屋
延岡市安賀多町3-6-6 赤松ビル1F
0982-33-6659
◇HP:sosakuya.com


【創作屋】
banner_sosakuya.png 

ブログ画像  インスタバナー  フェイスブックバナー  


---------------------------


【宮崎 Guest House】
banner_guest_house.png 

ブログ画像  インスタバナー  フェイスブックバナー  オンラインストアバナー 


---------------------------


【Bag shop idee】
banner_idee.png

ブログ画像  インスタバナー  フェイスブックバナー  オンラインストアバナー








line-s
03.01




ゆったり のんびり
楽しいことばかり考えることは
いい事だと思うよ

自分の機嫌を自分で取ることで
いつもにこにこ出来るって
結構むつかしいかもしれないけどね

毎日心がけることは
平和につながってると思うよ




IMG_0604_convert_20220228172024.jpg

ciaociaochako

今日から3月ですね。
いよいよ春です。
冷たい日が時々あるとは思いますが、
やっぱり春です~。

それだけで、なんだかウキウキ(*^^*)

そんなところに~、
かわいらしいきのこのショルダーバッグが入荷しました☆

IMG_0608_convert_20220228172000.jpg

とても柔らかいクッション性のあるメッシュ生地で、
メリハリのあるブラック×ホワイトの色使いです。

IMG_0626_convert_20220301163652.jpg

丸底のバケツ型バッグのショルダー版というカタチなので、
見た目以上にモノが入ってくれます。

ホワイトタイプは、
メッシュの隙間から黒が覗いているので、
真っ白過ぎず持ちやすいのかも(*^^*)

IMG_0609_convert_20220228171938.jpg

かわいい、楽しいバッグですが、
ブラックという色が大人かわいい(もう、死語?)感じです。

女の人は、いつまででも可愛らしさの追求は必要ですね。。。
我を反省しますが(笑)

IMG_0636_convert_20220301163808.jpg

アクティブな軽量カジュアルバッグを選ぶ時、
素材感は重要です。

このメッシュ生地は、
軽量と言うだけでなく、
表面のポコポコ感も面白い表情があると思います。



キノコのお顔は、
デザイナーさん手描きです(*^^*)

キノコちゃんと目を合わせるたびに、
微笑んでしまう~。

ブラック×ホワイト。
うん。
まさに、おにぎりとパンダだね♪





『自分の機嫌は自分で取れよ。』
私はこの言葉、好きなんですよね。

理想です。

心が広い人、穏やかな人、優しい人って、
ただの楽観主義でも能天気でもないんですよね。

怒ったり悲しんだりする感情は、
みんなと同じように持っているはずです。

自分の機嫌を取ることが上手いというよりは、
感情を当たり散らすことをわきまえる方法を、
常に模索してるんだと思います。

腰の低さ、『わきまえること』って大事。。。
うーん。耳が痛いですが。。。

でも、わきまえることって、
言い方変えれば『思いやり』ですよね。

そんな風に考えることは、
果てしないことかもしれませんが、

そんな風に考えることは、
争いに繋がらないと思っています。

世界の平和を願いつつ、
ニコニコしていようと思っています。




明日3月2日(水)は、
店休日です。


よろしくお願いいたします。




【問】
●創作屋
延岡市安賀多町3-6-6 赤松ビル1F
0982-33-6659
◇HP:sosakuya.com


【創作屋】
banner_sosakuya.png 

ブログ画像  インスタバナー  フェイスブックバナー  


---------------------------


【宮崎 Guest House】
banner_guest_house.png 

ブログ画像  インスタバナー  フェイスブックバナー  オンラインストアバナー 


---------------------------


【Bag shop idee】
banner_idee.png

ブログ画像  インスタバナー  フェイスブックバナー  オンラインストアバナー






line
プロフィール

yukonee

Author:yukonee
創作屋(延岡市)のブログです(*^^*)素敵なバッグやアイテムをご紹介させていただきます。お店もブログも楽しんでいただけると嬉しいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2022/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
back-to-top