fc2ブログ
line-s
11.23



今日は、嬉しいような悲しいような出来事があった。
しかも、立て続けに。

お店にいると、そんなのは慣れっこなんだけど、
 ≪欲しいなぁ・・・・≫と思ってるのが、
絶妙なタイミングでいなくなってしまうなんて☆

でも、わかってるんです。

その方が、バッグたちは幸せってこと(*^^*)



beaucoup

お店にいると、欲張りになるもので、
『私が、このバッグ欲しい』という願望は強く持っているんですが、

わたしは、少~しだけ良い人なので、ついつい、
『少しでも多くの方に見ていただきたい!』
という願望の方が強くなってしまうんですよね。

そして、ちょっと飾る。飾ろうっかなーと思う。

そう。そんなタイミングでいなくなるんです。
気に入ったバッグちゃんたちは☆

IMG_1940_convert_20191118173045.jpg

嬉しいような悲しいようななんて考えること自体、
正直おかしいのかもしれないんですが、
私はおかしくていい!

売りたくないバッグが素敵な人の手に渡ることは、
私にとっては名誉なことなのです。

しかし、タイミングというのは不思議なものです。

IMG_1925_convert_20191118172946.jpg

今回は、写真に収めてて良かったですよ。
写真撮る前に売れちゃうこともありますもん。

しばらくショックで心が重たいですが、
たしかに、私よりもお似合いでした(笑)

バッグ屋じゃなければ、
こんなこと思わないんでしょうけど(笑)

IMG_1935_convert_20191118173007.jpg

でも私、見かけによらず負けず嫌いなので、
もうちょっといろいろがんばってみます。

何を?って、いろいろ。

まずは、今日はダブルパンチが効いてるので、
とりあえず、暖かくして寝ます!

おやすみなさい。






line-s
11.22



追いかける 追いかける
音の重なり

指は躍る
魂は揺れる





beaucoup

只今お店では、JEAN-PHILIPPE VIRET TRIO の
ピアノ曲が流れております~。

JAZZ PIANO

ピアノ以外の楽器やヴォーカルとのセッションではないけれど、
クリスマス前のこの時期に、
しっとり聴ける音楽という、私の勝手な位置づけです(*^^*)

IMG_1900_convert_20191117182813.jpg

いつものボクゥバッグは、
ベースがベージュ系のキャンバス地やリネンなんですが、

ベースがブラックってのも珍しい☆

IMG_1894_convert_20191117182755.jpg

今って、いろんなものがあって、
いろんなことが便利になってて、
自分で困ったり苦労したりすることを、
わざわざしなくても済む世の中っぽいですよね?

おまけに、スピードと『正解』をすぐ求めがち。

本当は、自分自身で決断できる人間性が大事であって、
その時々で困って苦労して知恵を付けるわけであって、

スピードは人それぞれ。
この世の中に『正解』と呼べるものはかぞえられるだけ、
微々たるもの。

決断できることを喜びとして、
決めたらある程度流れを眺め、
また決めたら、また流れを眺め、

案外、そういう単純なことでいいんじゃなかと思う。

自分の生き方も音楽のように、
心地よく流れることが、
とてもきれいなんだと思う。






line-s
11.20


こんにちは☆
いつも、ありがとうございます。

ようやく冬らしい出来事を耳にすると、
自分の冬支度をパタパタ急いでしまいました(*^^*)

そんな折、お友達のイラストレーター、
みよこみよこさんが、今年も『みよこよみ』持ってきてくれました♪

みよさんが、カレンダー持ってくると・・・
『あ~、年末だなぁ~・・・』と思う私でした(*^^*)

2020年もみなさんの生活の空間の一部分に、
『みよこよみ』が和やかに彩りを添えますように~。


壁掛けカレンダー  ¥2150-
卓上カレンダー    ¥1550-





今年2019年の『みよこよみ』のテーマは、
『お菓子』でしたが、

2020年の『みよこよみ』は あえて、
テーマを決めなかったんだそうです。

描きたいものを描きたいように描くことで、
自分を見つめ直す いいきっかけになったとも
お話してくれました。

IMG_1948_convert_20191118173105.jpg

私のお店で、みよさんのカレンダーを販売させていただいてますが、
毎回毎回・・・テスト結果を聞くような慎重な面持ちで、
差し出されるのです。

私は、カレンダーから受けるたくさんのストーリーを、
思い浮かぶままつらつらしゃべってるんですが、

ありがたいことにそれを嬉しそうに、
毎回毎回聞いてくれるのです(*^^*)

IMG_1952_convert_20191118173144.jpg

毎年私たちは店のカウンターで、
カレンダー一枚一枚を何度も何度もめくっては、
思い描くお互いのストーリーを話すんです。

いろいろ言葉に置き換えることで、
なんだかとても心が温かくなって、
ハッピーな気持ちになってしまうのです。

自分の心に寄り添うこと。
大切な人の心に寄り添うこと。
知らない人の心を想像して寄り添うこと。

『美しい毎日でありますように』との
カレンダーのメッセージ通り、
寄り添うことで気持ちが温かくなり、
心が豊かになることは、
毎日を美しく生きる喜びとなるのでは?と思うのです。


『みよこよみ』を見たみなさんのストーリーも、
ぜひお聞かせください(*^^*)




line-s
11.18



私は、書くことが好きだ。
なので、書くための道具と作業が好きだ。

シャーペン片手に 紙を広げ、
本で調べて問題解決すること。

ネット環境に置き換えても そう。

でもやっぱり、私はアナログな入れ物屋なので、
入れ物には目がない。



b.stuff

積み木みたい。。。見た目も楽しいペンケースです♪

ビースタッフの厳選された革で作られてる定番ペンケースですが、
色がこんなに揃うと嬉しい☆

IMG_1882_convert_20191117182636.jpg

私は、ペンケースを5つ使い分けています。

イラスト用マーカー4種類入れるもの、
事務用蛍光ペンや鉛筆・付せんなどを入れるもの、
手紙やメッセージを書くカラーペンを入れるもの、
1~2本だけ持ち歩くお洒落なもの、
自宅用ボールペンなどを入れるもの。

IMG_1873_convert_20191117182553.jpg

筆記用具自体に深いこだわりはないのですが、
バッグと同じように、
生活シーンによって使い分けてるんです。

図書館で調べ物をする時。
出張の時。
制作意欲がわいて製図を書く時。
お礼状やお手紙を書く時。

その時々で、
ペンケースをサッと開くことで作業をスタートさせ、
作業が終わるとサッと閉じる。

この動作が、
なんか気持ちがいいんです。

インクがバッグや服に付く心配をしてペンを裸で持つよりは、
ペンを出し入れする時間は僅かなので、
所作を楽しむつもりで持つことをおすすめします(*^^*)

私が書くことが楽しいのは、
自分の記録が楽しみだからなのかな?

やっぱり、入れ物は大事(*^^*)





line-s
11.17



そのものの美しさより、
そのものを伝う所作の美しさに
目を見張るようになったのは、
いつからだろうか。

価格にカウントされない価値観に
憧れを見出したのは、
いつからだろうか。




moquip

なだらかな曲線で包まれた、
シンプルな2WAYバッグ。

曲線を伝う手の動きが、
とても素敵に見える気がします。

IMG_1798_convert_20191103163240.jpg

もうね・・・ぶっちゃけ、
私も来年は年女ですよ☆48さい。

いい加減、もちょっと・・・・
しっかりした部分があってもいいと思うんですが、
いやー、なかなか。。。ないな。

IMG_1780_convert_20191103163207.jpg

自分自身を大きく変えることはできませんが、
素敵に歳を重ねるための悪あがきを、
今までは、試行錯誤して
楽しんできたような気がします。

でも最近は、悪あがきを楽しめなくなってしまった。

抜きまくり、引きまくりで、
自分自身の至らなさが見えるクリアな毎日です(*^^*)

IMG_1784_convert_20191103163223.jpg

いろんな悪あがきを楽しんできた結果、
『足りないという良さ』を学んだ気がします。

足さなくても、自分自身の何かしらの要素が、
しっかり自分を表現してくれることに気がつくことが多いです。

時々、そんな自分自身を垣間見るのですが、
足りないことの良さをわきまえてる自分には、
良いものを選んであげようと思ています。

良いものが似合う人でありたいと思います。

そして私は、お店の人なので、
良いものを提案できる人でもありたいです。





line
プロフィール

yukonee

Author:yukonee
創作屋(延岡市)のブログです(*^^*)素敵なバッグやアイテムをご紹介させていただきます。お店もブログも楽しんでいただけると嬉しいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
back-to-top