fc2ブログ
line-s
11.22



懐かしいような柔らかな光が、

急ぎ足で向かう季節を
立ち止まらせる。

いっぱいのお茶を飲む。
ほほがゆるむ。

そんな小春日和。




moquip

肌理細やかな仔牛の革、
カーフをキルティングした、
美しいフォルムのボストントートと、
ラウンドファスナーウォレット。

ふか~っと空気を含んだような柔らかで上質な革が、
キルティングされることによって、
イキイキと見えます。

セピアカラーも伴って、
冬前の小春日和のような優しいバッグです。

でも、今日は寒すぎ。

IMG_3937_convert_20171122090115.jpg

このボストントートの何が好きかって、
ゆったりとしたハンドルの長さ。

洋服の袖繰りが、きれいにすっぽり入る長さ。

洋服のラインを崩して、無理やりぎゅうぎゅう担ぐより、
すっと肩にかかるほうが、
トートバッグはおしゃれですし、
持ってて捨てレスがないと思います。

IMG_3930_convert_20171122090058.jpg

それから、上すぼまりのマチ。
肩に掛けて腕を下すと、
きれいにバッグをホールドします。

持つだけで『所作』がきれいに見えるバッグです。

もちろん、ファスナーを開ければ、
入り口はぱかぁーっと大きく開きます。
機能的にも、バッチリです。

IMG_3941_convert_20171122090129.jpg

モキップのバッグは、
デザイナーさんご自身が作ります。

通常、デザイナー、パタンナー、各種職人さん・・・の
連携プレーで出来上がりますので、
ちょっと珍しいです。

革の選別、加工にもこだわり、
自分の思い描いたイメージを形にすることは、

デザイナー自身で作るにしろ、
連携プレーで作るにしろ、
本当に難しいことだと思います。

デザインイメージをダイレクトに伝わるように、
日々みなさんの物づくりの現場を垣間見ながら、
ありがたく思います。









スポンサーサイト



line
プロフィール

yukonee

Author:yukonee
創作屋(延岡市)のブログです(*^^*)素敵なバッグやアイテムをご紹介させていただきます。お店もブログも楽しんでいただけると嬉しいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
back-to-top