fc2ブログ
line-s
11.25



思いを言葉にすること

今までのこと
これからのこと

思いを文字に表すこと

私の言葉で
私の文字で

思いを伝えること

出会いに感謝して
素敵な言葉で



moquip

古書のようなデザインの
バインダー式ダイアリーカバー。

スケジュール帳にしても、
日記にしても、
毎日毎日触れるごとに、
革の味わいが増すように、
毎日の生活が味わい深くなる~。

IMG_3973_convert_20171122090332.jpg

そろそろ、来年の手帳などをそろえる方は
多いんじゃないでしょうか?

私も、そんな一人です☆

私はバインダー式じゃなくて、
一冊を一年ごとに買い替える派なので、

今年の手帳から来年の手帳への引継ぎ作業を、
ヒマヒマ取り組もうかな~と思ってるところです♪

今年の手帳を使い始めたとき、
『今年は、手帳に記入する字を、
丁寧に書くぞ!』と決意してたのですが、

結果・・・・90点。
案外、見かけによらず~、
コツコツ続けることは出来たみたいです☆

手帳には、仕事やプライベートの予定のほか、
心に響いた言葉や、
舞い降りてきたアイデア、
マメ知識、本や映画のタイトル、健康のことなどなど・・・

私自身にインプットされるもの、
アウトプットされるものが
たくさん入り組んでて、

読み返していると、ほんと面白い。

・・・いろんなことがあったんだなぁ・・・と思うと、
手帳の中の文字に表した出会いに、
本当に感謝してしまいます。

だからなのかな?
丁寧に文字を書くことを続けられたのは(^^)

来年の手帳にも、
人との出会い、物事との出会いに感謝を込めて、
丁寧な文字を書いていこうと思います❤






line-s
11.23




こんにちは!!!
いよいよ寒くなってまいりました~☆

寒さの苦手な私は、
早々冬支度、冬対策しつつ、
苦手な季節を楽しむぞ~☆との勢いで、意気込んでおります(^^)

そんな中、ほっこり楽しい2DAYイベントのご案内です。
創作屋、ワークショップ&販売の出張イベントです(^^)

お友達のイラストレーターmiyuちゃんの
飾っておきたくなるような、イベントチラシもかわいいです(^^)


つくる あそぶ
コト、モノ、くらし.17
日時・・・12月2日(土) 10:00~17:00
         3日(日) 10:00~16:00

場所・・・イエムラ倉庫(石田町延岡木工団地内)

手ぶらで参加できるワークショップを中心としたイベントで、
家具・GOODS・FOODなどの販売もございます♪

前回(3年前)に引き続き、参加させていただきます(^^)

IMG_3979_convert_20171122090401.jpg

創作屋では、何を作ろうかな~♪と思案してまして、
今回は個性派レザーを使った『ブレスレッド』を作ります!
ブレスレッドをしないな~という方は、
クリップに付けることも可能です(^^)

IMG_3996_convert_20171122090456.jpg

所要時間は、30分~です。
参加費・・・ ブレスレッド ¥2000-
        クリップ  ¥2500-

両日ともに、先着各5名様です。
時間は、両日ともに
       ① 11:00~
       ② 13:00~


お問合せ、ご予約承ります。 
☎ 0982-33-6659  まで♪

IMG_4012_convert_20171122090557.jpg

今の季節、私はブレスレッドを
マフラーやストールを留めるのに使います。

・・・・そう。上手くマフラーなどを結べないので(^^)
でも、かさばらないので気に入っています。

ほかも、いろんな楽しいことをイベントメンバーの方々が
準備していますよ♪

IMG_4004_convert_20171122090532.jpg

WORK SHOP
塗装体験と小物づくり・・・yypaintersさん
刺繍ブローチとハギレで飾るフレームミラー・・・C’s Brownさん
モザイクタイルグッズづくり≪要予約≫・・・miyu ちゃん
クリスマスのアイジングクッキー・・・Kei’s Factoryさん
革でつくるガーランドティッシュケース・・・manmoさん
幸せを呼ぶサンキャッチャー・・・Rizさん
SIMPLEベンチとラダーシェルフDIY・・・IEMURAさん

FOOD
ビーグルハウスさん・・・こだわりカレー
霧子の里さん・・・コトモノBENTO
とも麦さん・・・コトモノパン
Regolith coffeさん・・・厳選美味コーヒー
Kei’s factoryさん・・・かわいい焼き菓子

SHOP
イラスト・・・miyuちゃん
彫刻・革小物・・・manmoさん
布小物・・・C’Brownさん
お花・・・tonttuさん
お菓子・・・Kei’s factoryさん
陶器・・・史窯さん
家具・・・IEMURAさん
陶板アクセサリー・・・Ceramic art accessory 千花さん
天然石アクセサリー・・・Rizさん
バッグ・小物・・・創作屋

他などなど

ご来場いただいた方には、
先着50名様に小さなHAPPY GOODSプレゼントです!!!

みなさまと、イエムラ会場にてお会いできるのを、
コト・モノ・くらしのメンバーみんなで、
心よりお待ちしております~。

寒いかもしれないので、
あったかくして来てくださいね~☆





line-s
11.22



懐かしいような柔らかな光が、

急ぎ足で向かう季節を
立ち止まらせる。

いっぱいのお茶を飲む。
ほほがゆるむ。

そんな小春日和。




moquip

肌理細やかな仔牛の革、
カーフをキルティングした、
美しいフォルムのボストントートと、
ラウンドファスナーウォレット。

ふか~っと空気を含んだような柔らかで上質な革が、
キルティングされることによって、
イキイキと見えます。

セピアカラーも伴って、
冬前の小春日和のような優しいバッグです。

でも、今日は寒すぎ。

IMG_3937_convert_20171122090115.jpg

このボストントートの何が好きかって、
ゆったりとしたハンドルの長さ。

洋服の袖繰りが、きれいにすっぽり入る長さ。

洋服のラインを崩して、無理やりぎゅうぎゅう担ぐより、
すっと肩にかかるほうが、
トートバッグはおしゃれですし、
持ってて捨てレスがないと思います。

IMG_3930_convert_20171122090058.jpg

それから、上すぼまりのマチ。
肩に掛けて腕を下すと、
きれいにバッグをホールドします。

持つだけで『所作』がきれいに見えるバッグです。

もちろん、ファスナーを開ければ、
入り口はぱかぁーっと大きく開きます。
機能的にも、バッチリです。

IMG_3941_convert_20171122090129.jpg

モキップのバッグは、
デザイナーさんご自身が作ります。

通常、デザイナー、パタンナー、各種職人さん・・・の
連携プレーで出来上がりますので、
ちょっと珍しいです。

革の選別、加工にもこだわり、
自分の思い描いたイメージを形にすることは、

デザイナー自身で作るにしろ、
連携プレーで作るにしろ、
本当に難しいことだと思います。

デザインイメージをダイレクトに伝わるように、
日々みなさんの物づくりの現場を垣間見ながら、
ありがたく思います。









line-s
11.20



写真では、お伝えしにくいですが、
深く溜息の出るような、上品な紫の革。

『黒桟革*くろざんがわ』という、
日本古来からの伝統技術を用いて作られた革です。

煌びやかな光沢は漆で、革の鞣しの技術と、
漆塗りの技術の融合で生まれる革です。


isola

本来の黒桟革は、その名の通り通常『黒』なのですが、
濃い青みのある『紫』もまた、

シボの凹凸に深みを増して、
革の力強さを感じます。

古来からの天然素材である革に、
湿度・温度のバランスをみながら、
漆を重ね塗りしていきます。

とても時間と手間のかかる技術で、
作られた貴重な革です。

IMG_3910_convert_20171115112648.jpg

黒桟革は、武具などで使われる素材で、
摩擦にも強く美しい革です。

日本の伝統技術を、
こういう形で見つめると、

『日本人でよかった・・・』と、
じんわり心があたたかくなります。

伝統を守り続ける職人さんに感謝です。





line-s
11.17



じゃじゃじゃーん、
三連続ボクゥのご紹介です♪

先日、東京出張にてアトリエにお邪魔させていただいたのですが、
丁度刺繍作業中でして、

作業場には大きなファッション写真集などの資料がどっさり。
それを片手にデザイナーさんがイラストを描いていました。

シャネルルックの女性たちと、
黒いチューリップ。



beaucoup

写真からイラストをおこすのに、

表情が似てるだとか、似てないだとか・・・
ご自分でダメ出ししてあれこれおっしゃるんですが、

私から見ると、どれもこれも独創的なイラストで、
どれもこれもコケティッシュで素敵でした。

IMG_3900_convert_20171115112526.jpg

そして、この刺繍の驚くことは、
イラストからコンピューターミシンに取り込んで・・・ということじゃなく、

全てデザイナーさんがイラスト片手に、
工業用直線ミシンで、
一つ一つ、一目一目、縫っていくんです。

IMG_3895_convert_20171115112505.jpg

パッチワークされてる赤と黒のコットン生地は、
160双コットンという、
サテン地のような肌理細やかな上質なものです。

そのコットンを、襟の形に・・・帽子に・・・ポケットに・・・
もう、見れば見るほど・・・お見事です☆

IMG_3904_convert_20171115112543.jpg

ココ・シャネル。
彼女の人生は、波乱万丈なものだったとよく言われます。

本や映画で彼女の人生を垣間見て、

時代に翻弄されながらも、
自由を求め、自立を求め、
信念に基づいてピュアに生き抜いた彼女に、

何かしら『憧れ』を抱く方は多いと思います。
私も、その一人です。

【ブランド=憧れ】
であるように、いつの日か、
頭の先からつま先まで、
シャネルルックに身を包みたいと思っています(^^)

「無理だよ~」と、笑ってしまうような、
そんな憧れを持つ自分自身を、
笑わないってところが、好きなんです(^^)




line
プロフィール

yukonee

Author:yukonee
創作屋(延岡市)のブログです(*^^*)素敵なバッグやアイテムをご紹介させていただきます。お店もブログも楽しんでいただけると嬉しいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
back-to-top