fc2ブログ
line-s
10.17



『個性が一番大事よね』と、
その人は笑う。

『そうですよね』と、
私も笑う。

個性を受け入れる優しさと、
個性を理解する好奇心は、

持ちきれないほど持っていたいな。



laisser faire

こんなこと言うと、いつも責められるんですけど・・・

SEALSKIN・・・シールスキン。
アザラシの毛皮です。

アザラシの毛皮一枚を、ぐるりーんとして、
バッグにしてます。

IMG_3535_convert_20171017124819.jpg

かぶせ部分をぺらりとめくると、
革のロット番号。

『85』なのか?『58』なのか?わかりませんが、
ちょっとした裏事情を知ったようで、
こういうのを見つけると、なんだかうれしくなります(^^)

IMG_3542_convert_20171017124856.jpg

アザラシは、私が考えられないほど寒くて冷たい海に住んでますから、
ふつうの毛足ものよりも、毛にオイル分が多く、
ウェットな滑らかさがあります。

毛の中に、毛・・・の中に、毛・・・と、
密な毛並みは本当に美しい。

そんなアザラシの毛皮バッグ、
10万円で御釣りが来ます。(税込¥99360-)

レアな冬バッグをお求めの方、
いかがでしょうか~~~(^^)

IMG_3544_convert_20171017124913.jpg

最近特に?個性についてお客様とお話することがあります。
もちろん、私は聞き手ですが。

人それぞれ、いろんなものを抱えて生きていると思うのですが、
ご自分の好みを尊重して、
いかに楽しく過ごそうか?と、
毎日工夫をするのです。

私自身のことを申し上げますと・・・
『毎日、お店にいる人』というだけで、
ほか・・・なんの取り柄もなく・・・目立たない人なので、

私自身に『私の個性とは、なんぞや?』と言われると、
『なにもないよ』と即答してしまいます。

おそらく、個性とは・・・自分自身が全く気にしていないことを、
人様が評価してくださってジャンルが決まるのではないだろうか。

だって、私自身、『なんにもない』けど、
『なんでもアリ』と思うから。

よくわからないまんま、あれこれ考えるのも・・・秋だから?

とにかく、個性ということを皮切りに、
いろんなお話を伺う機会が多く、
私の心にいろんなエッセンスをいただいています。

宝物のようなお話に、感謝するばかりです。







スポンサーサイト



line
プロフィール

yukonee

Author:yukonee
創作屋(延岡市)のブログです(*^^*)素敵なバッグやアイテムをご紹介させていただきます。お店もブログも楽しんでいただけると嬉しいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
back-to-top