FC2ブログ
line-s
06.22


『絵を描きたいな』と、
いつも漠然と思っています。

描く機会は多いのですが、
仕事上の広告や説明のイラストであったり、
設計図的なものだったり・・・

子供の頃のスケッチ大会みたいに絵を描きたい☆

そんな願いを、お友達のイラストレーター
miyuちゃんが叶えてくれました♪

miyuちゃんは『なないろ教室』主宰のイラストレーターで、
私の同級生なのです(^^)

miyuちゃんは、子供の絵・子供の感性をとても大切にしてて、
一緒に話してると・・・大人の私も童心に帰ってしまうことしばしば。

miyuちゃんの素敵なお仕事、ブログにてご覧になってください(^^)
なないろ教室




イラストレーターと自分の絵を並べる私の勇気を認めてください(笑)

ランチだけの約束が、私の絵を描きたいというワガママから、
ランチ前の2時間を使って、
2人だけのスケッチ大会開催となったのです。

延岡の河原を画材道具持って♪

20170622183016ee8.jpg

『まさか、この歳になって、
こんげなことするやら思わんかったよね!』と、
炎天下の中お絵かきに没頭したのです。

絵を描かなくなったのは、学生じゃなくなったから。
授業がないから。

うーん、ほんとは・・・
絵を描くということは、必ず『評価を受けるから』
描かなくなったと思う。

評価を気にする自分が嫌なんだと思う。

20170622183014662.jpg

比べたら一目瞭然☆私、下手です(^^)
でも、楽しんで描いてます。

絵も、言葉と一緒、毎日のスタイルと一緒。
一つの自己表現です。

好き・嫌いがあって、上手い下手もある。
でも、それらは大事な個性でもある。

なんの目的もないスケッチ大会でしたが、
目に見えるものを自分のとらえ方で絵に描く作業は、
素直になれないと難しいものだなぁと思いました。

つまり、童心に帰ってみることが一番いいんだなと。
童心に帰る柔軟性を持ち続けたいです。

miyuちゃん、ありがと~う。

さてさて、次なるスケッチ大会、
開催日未定ですが、
炎天下の日々を過ぎて過ごしやすくなったころ、
また計画しています♪
(今度は、2人じゃなくて。)

いいお知らせができることと思います~。




スポンサーサイト



line
プロフィール

yukonee

Author:yukonee
こんにちは☆SOSAKUYA☆yukoです♪
おしゃれをすることで、違った自分を発見したり、楽しい気分になれたり、ワクワク向上心をもてたり♪私が出会ったバッグ達が、みなさんの『素敵なこと』のエッセンスになりますように~。たくさんのバッグ達に会いに来てください♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
back-to-top