FC2ブログ
line-s
08.14



バッグの中身から学ぶ美学がある。

自分だけしか見ない世界だけど、
案外外側ににじみ出てるんだよね。

バッグの中身は、
自分の心の中を映しているよう。




naniwaya-shoten

優しい色柄でしょ~う?
布のようですが、革です☆

たとかーふ・革の京友禅の口金ポーチの入荷です♪

IMG_2481_convert_20160814163330.jpg

アメ玉みたいなヒネリ部分がかわいい(^^)
柄が可憐なというか、大人な雰囲気があるので、
このかわいらしさのギャップが良いのかもしれません。

可憐でかわいいなんて。。。華があります。
女性としては、憧れの褒め言葉かもね(^^)

IMG_2480_convert_20160814163312.jpg

口金は広く安定して開くので、
テーブルの上でも、膝の上でも、
きれいな仕草で使えると思いますよ☆

ポーチとして実用面で活躍~も、もちろんですが、
ミニクラッチとしておしゃれバッグとしても活躍できそうです(^^)



さてさて、今日は、
私の持ち物をご紹介します。
インバッグを勧めたいので~。

IMG_2487_convert_20160814163501_convert_20160814181612.jpg

今日は、ミキアモのメッシュハンド。
(浪速屋さんじゃなくて、すみません。)
と、赤い革リボンのついた、ピンクのパイソンのインバッグ。

インバッグは、お財布を大きいものを持つと、
使わないこともありますが、
なにかと便利ですよ~。

IMG_2489_convert_20160814163427.jpg

私のインバッグは、ピンクのパイソンです。
これは、父の時代に売ってたもので、私の初パイソンです。
20歳くらいの時、購入。

しかし、デザインが非常に使いにくくて・・・このようなクラッチにしました。
原型を少し残しつつ、内貼りも革にして改造。

IMG_2490_convert_20160814163537.jpg

インバッグの中には、
浪速屋商店さんのピッグエナメルの折サイフ、
携帯・化粧品(ゴールドの口金)・アンティーク刺繍のセルロイドのコーム。

私は、ポーチにお財布機能が付いてるものは、
あんまり好きではありません。売ってますけど。
私自身は、別にしたいタイプの人です。

も一つ言えば、携帯はバッグにぶら下げたくない人です。
なので、携帯にジャストサイズで、
ティーカップのように指に引っ掛けられるようなカバーを作りました。
ラフなスタイルの日は、不携帯。つまり、繋がらないです。繋がりにくいです。
仕事の日は、レジカウンターに携帯ケースをぶら下げて入れてます。繋がります。

上記の内容に、鍵と手帳・・・と、別バッグに本が2~3冊というのが、
仕事の時のいつもの私の持ち物です。

ひとまとめになる内容ですが、
ぎっちぎちに入れません。食べ物はもちろん、別!
私は、一応バッグ屋なので、バッグをきれいに使いたいので、
バッグの中身の『余白』を心掛けています。

少しでも、お手本になれるように・・・。
作り手さんにとっても、その方が嬉しいと思っているので❤

IMG_2492_convert_20160814163558.jpg

インバッグのススメ。

まず、バッグからバッグの引っ越しが楽。
そして、いつもバッグの中を把握できる。
突然誘われたときや、仕事帰りに食事ってとき、
ちょっとおしゃれしたいなぁという時使える。

私は意外とバッグの中は、ドレッシーにしたい人なので、
インバッグに、活躍の場の少ないビーズのフォーマルバッグを使ったりもします。
そのためには、バッグの中身を整理しておくと、
ビーズバッグも傷みません。

ドレッシーなバッグの中身は、私の女子力指導の先生(笑)です!
女子力低い私に、『見姿』と『仕草』を教えてくれます。
なので、とっても大切に使っています。

特別な日じゃない毎日を、日常の出やすい部分を、
人目に付かない部分を、
ちょっとドレッシーに着飾ることは、
見た目の身だしなみ以上に気を配って正解だと思っています。

私は、そういうところから、キレイになりたいんです。
ただでさえ、気が利かなくて・・・お粗末なので。

きっと、女の人だったら、みんなそう。
年齢問わず、みんなちょこっとでも、そうじゃないかな?

ちょっと私にとってもくすぐったい部分ですが、
見えないところだもん♪
こっそり・・・レディーになっても悪くないんじゃないかな?

お客様でも、お手本にしたい方がたくさんいらっしゃいます。
ドレッシーとまでいかなくても、
バッグの中身を大切にきれいに保ってる方は、
バッグ自体が、感心するほど美しい。

バッグの持ち方も、季節や、『T・P・O~時と場合と場所』をわきまえてて丁寧です。
着飾るよりも、『きちんとしてる』んですね。
姿勢も美しい。

バッグの中身といい、
お客様といい、
私には先生がいっぱいです!





スポンサーサイト



line
プロフィール

yukonee

Author:yukonee
こんにちは☆SOSAKUYA☆yukoです♪
おしゃれをすることで、違った自分を発見したり、楽しい気分になれたり、ワクワク向上心をもてたり♪私が出会ったバッグ達が、みなさんの『素敵なこと』のエッセンスになりますように~。たくさんのバッグ達に会いに来てください♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
back-to-top