line-s
05.31

毎日まいにち、リボンをかける。
毎日まいにち、リボンを結ぶ。

こころがドキッとびっくりして、
ふわ~っと気持ちが優しくなって、
お互いをもっと好きになるように。

毎日、お互いの『ありがとう』をキュッとリボンで結ぶ。

私のいいお仕事。ありがとうございます。


moquip

うっすらと浮かび上がるストライプ。
布みたいでしょ?いえいえ、革なんです~。

上質な仔牛の革の表面を削ったものに、
ストライプのプリントをほどこしてあります。

ふんわり浮かび上がるラインが、とってもきれいです♪

IMG_2335_convert_20130529162116.jpg

中をのぞくと~、ホックが両端についているので、
開け閉めするときにリボンを押さえつけなくていいです。

お財布はどうしても・・・・・握るものなので汚れてしまうのですが、
(それも『革の味わい』なのです!)
こういった作りはウレシイです。




冒頭のように、私は仕事でほとんど毎日リボンをかけます。
お客様の大切などなたかに贈り物をするのに、
私のお店を使っていただき、本当に感謝いたします。

プレゼントを選ぶにあたって、
どんなものが好きかな?喜んでくれるかな?
どんな好みだろう?好みは分からないけど、コレ似合いそうじゃない?

みなさん、たくさんたくさん悩みながら選んでいらっしゃいます。
私もつられて悩んでしまうほど。

もちろん私のお店だけではなく、
時間を使ってあちこちのお店をご覧になって、
『コレ!』というプレゼントを選んでいらっしゃいます。

そんな時間をその人のために使ってくださるだけでも嬉しいと思います。

私は気持ちの中継役なので、
想いをこめてリボンを結びます。包装をします。

いつもですが・・・・・なんだか、私まで嬉しくなります♪





スポンサーサイト
line-s
05.29

じっくり  ゆっくり  そのままを残して。

そのままの特徴を  十分に生かして。


私たち一人一人が違うように、
革の表情は 一つ一つ 違ってる。



moquip

皮を『革』に加工することを『鞣す(なめす)』といいます。
モキップの『革』は、フルベジタブルタンニン染めの革。

オイルを十分に含ませた素上げ(表面に加工してない)の革を、
天日干しでじっくりゆっくり乾かして色づけしたもの。

こういった手間暇かける『鞣し』は伝統的技術の元、成り立ちます。

今では小さな革を手掛ける革屋さんが多いそうで、
牛革のように大きな革を昔ながらの『鞣し』加工する革屋さんは、
東京で1軒しかないんだそうです。

MOQUIPの革は、そこの革屋さんからいただいています。


IMG_2319_convert_20130528174006.jpg

以前展示会で偶然にも、その革屋さんの社長をお見かけしました。
生粋の江戸っ子という風貌で、
ツイードのジャケットと帽子がお似合いでした。

『迷わず来れちゃったよ~。』と言いながら。



IMG_2317_convert_20130528173919.jpg

例えば、革を10枚注文しますよね?
20枚染め上げて、6枚しか上手く染まりませんでした。
でも20枚染めてるし、見た目わかんないかもしれないし、
10枚の注文をこなさないといけないでしょ?

社長は10枚納めるどころか、6枚しか納めないんだそうです。

職人のプライドと、デザイナーやゆくゆくは私達売り場の看板、
お客様の満足感につながるからではないでしょうか?

じっくり・ゆっくりの積み重ねが、
伝統。ヴィンテージです。

ものすごく、いい。いい革!!!

IMG_2336_convert_20130529162133.jpg

このMOQUIPのこだわり、私は大好きです。
じっくり・ゆっくりでいい。いいものを作ってくださるんだから。

私と同じくMOQUIPファンのKさんからの、
夏の味覚(ホタル・うめ・くずもち)をいただきました。
デザイナーさん、目で味わってくださいね♪見てくれるといいな♪

Kさん、ありがとうございました☆



line-s
05.27


地球から絞り出された、ひとしずくのダイヤ。
私の胸元に、小さく光るダイヤ。

強気で一途に光るダイヤと、
優しく見守るように光るダイヤ。

どっちのダイヤも私みたい。
どっちのダイヤも私のダイヤ。



torque

上質な仔牛の革に刷毛手描きの回転図。トルク。
何個もの同じようなトルクだけど、一つ一つ表情が違います。

IMG_2306_convert_20130527153246.jpg

シンプルなシルバーと黒の色使いですが、
刷毛の勢いが楽しい。

チラッと見える裏地のピンクが和みます。

IMG_2304_convert_20130527153331.jpg

ふだん、私はゴールド好きなんですが、
夏になると時々シルバーを身に付けます。

つめたくてキリッとしたシルバーは、
夏のアクセントカラーです♪



去年・・・・9月ごろだったと思います・・・・・
初めてジュエリーショップでダイヤモンドのネックレスを買いました☆

その後、ずーーーっと身に付けています。

モノを選ぶとき、最終的にどっちかで悩むことって多いんです、私。
どっちかにすればいいのに、最終的に無理してもどっちも買うんです、私。

好きになったら選べないんですね・・・・・。
でも、今、どっちのダイヤも活躍してます☆がんばって買ってよかった❤

高い金額のものたくさんは買えないけど、
また、買いに行こう。がんばった記念に。

何をがんばったかは~、これから探します!






line-s
05.26


『そう、そう、そう。』『そうだよね!』って
共感すること多いほど
行き詰ったり立ち止まったりしてきたのかな?

今はこんなに笑えるから
そんな時間も私の持ち味になってるんだね。


IMG_2288_convert_20130526162852.jpg
creed

イタリアバッファローカーフ。
きめ細やかなバッファローカーフは使用年数重ねるほどに、
美しい色艶が出て、新品の時以上の味が出ます。

IMG_2286_convert_20130526162327.jpg

かぶせ部分のハンドステッチと、
製品後にほどこされたバフ加工が、
素朴ないい表情を出していると思います。

IMG_2285_convert_20130526162305.jpg

中開いた時のコンビネーションカラーも楽しい。

IMG_2287_convert_20130526162349.jpg

メンズは裏地がいい。
お馴染みのCREEDチェック☆素敵なチェック。



先日歳を重ねたばっかりの私。
さすがにこの歳になると、図太いところもかなりのもので、
ちょっとしたことでは動じなくなっています。

かわいげないなぁ・・・・・と思うのですが、
振り返ってみると『かわいかった時期ってあったっけ?!』って感じです。

まだまだピヨピヨですが(どんな意味や?)、
いままで得てきたものを最大限に生かしていきたいなぁと、
ワクワクしております。

今までは、個性的な自分がどことなく気恥ずかしくって、
思うように自己表現できなかったのですが、
これからは少し目先を変えて、
自分の個性を大事にしていきたいと思います~☆

『私』を楽しんでくださると、嬉しいです♪
よろしくお願いいたします❤





line-s
05.25
キラキラしたもの。みーつけた。
夜空の中に。淋しい夜に。

キラキラしたもの。みーつけた。
こころの中に。見失うほどに。

キラキラしたもの。みーつけた。
見つけたから、見つめてる。

『私、今、上向いて笑ってる?』

キラキラしたもの。みーつけた。
ニコニコの中に、みーつけた。





キラキラした頂き物♪hiroさん、ありがとう♪
あ、上の写真です☆下の写真は今朝作った、焦げたパンケーキです☆


貪欲な私は、正直言って『キレイでいたい』。
職業柄、『見てくれ』を気にしていますが、
キレイな人は『キレイ』が内面からにじみ出てる。

着飾るんじゃないけど身だしなみを整えているとか、
おしゃべりじゃないけど言葉の端々が優しいとか、
社交的じゃないけど空気読めるとか・・・・・。

私自身の勝手な見解ですが、
『キレイな人は、強い。』と思います。

自分がどんな時も、相手に敬意を払って、
無条件に相手の事を想ってくれる。

そして、絶対微笑んでくれる。

私が微笑み返せるようになるまで。
ずっと私を信じて。そっと。


こんな『キレイ』になりたいです。
大好きで大切な皆さんや、自分のためにも。

どんな時も、キラキラしていたいです。


line
プロフィール

yukonee

Author:yukonee
こんにちは☆SOSAKUYA☆yukoです♪
おしゃれをすることで、違った自分を発見したり、楽しい気分になれたり、ワクワク向上心をもてたり♪私が出会ったバッグ達が、みなさんの『素敵なこと』のエッセンスになりますように~。たくさんのバッグ達に会いに来てください♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
back-to-top