FC2ブログ
line-s
05.04

ストローハットから差し込む光は
木漏れ日のように涼しげで

影をすり抜けて頬に触れる風は
迷いを取り去るように爽やかで

遠く視線の先にある ほのかな幸せと
ほほえみでつながってる気がする


IMG_8018_convert_20120503115919.jpg
monterosa

ざっくりとした麻で織られた、
ざっくりとしたデザインのショルダー。

見るからに涼しそう。
風をたくさん浴びたい。


IMG_8023_convert_20120503115844.jpg

使い込んで、しなってくると・・・・いい雰囲気になる素材。
こんな麻は、毛羽立ちがなくギュっとしまりがあるので、
使い込むと風合いが出てきます。


IMG_8016_convert_20120503115812.jpg

こちらは、マチなしタイプ。ナナメ掛け可です。
大きいけど、生地が馴染んでくると、いいしなり具合になると思います。


ふふふ。。。いつもこんな感じで写真を撮ってるんですが、
たまには登場してみました☆

いい加減、髪がうっとおしくて切りたいのですが、
ここまで伸びると、もう少しがんばって伸ばそうかと思ったりしています。
ドライヤーも上手に使えるようになったし。

そう、ドライヤーが嫌いなんです、私は。めんどうで。
そんな話をしてたら、『髪は洗ってドライヤーで乾かすのが常識!』と、
お客様に怒られて、それからきちんと乾かしています。

今年はワイドパンツを活用しようと、Asで購入。
早速補正して着ています♪サロペットも補正済み。
ノースリーブ×ワイドパンツが楽しみ。
Asさん、いつもありがとうございます♪

私は身長が低いし ヒールはほとんどはかないので、バランスが難しいと思いますが、
好きで気に入ってるので、失敗しても、いろいろな着こなしをしてみたいと思っています。

こうやって、自分の好きなお洋服を提案してもらうとうれしいので、
私ももっといいバッグを皆様に提案できるように、
もっといいお店になるように、店をたのしんでもらえるように、
そしてまず、いいものが(値段じゃなくて)似合う自分でいられるようにしたいと思っています。


スポンサーサイト
line-s
05.04

光るものに惹かれるのは なぜだろう?

なんとなく 気分を上げてくれる気がするからなのかな?

光るものに響く心を持つことは いいことだな。


IMG_7999_convert_20120503115650.jpg
michiamo

シンプルな横長タイプのハンド。
底のクシュっとしたところが、シンプルな中にも遊びがあっておしゃれです。

人気のサンドリア・ラムエナメルシリーズ。
今回のブルーは、ちょっと深みがあっていい色です♪


IMG_8003_convert_20120503115716.jpg

落ち着いた色合い・マロン。
アースカラーを楽しむのには、もってこいの色かも。


IMG_8005_convert_20120503115745.jpg

一番人気の赤。
みなさん、はじめは『派手じゃない?!』とおっしゃるんですが、
鏡に映った姿を見ては・・・『赤がいい!』っておっしゃいます。


これから、白や白系アースカラーを着たくなる季節です。
こんなエナメルバッグは、白系の色がきれいに映る役目を果たしてくれます♪
案外年間通して持っても合わせやすいのですが、これからはメリハリの利くコーディネートにすると、
きりっとして夏らしいです。



『ピンとくる』とか『ピピッとくる』とかいう感覚は、
何をするにしても 間違いないと思っています。

難しいことを目の前にしても、『!!!』と思えることはいいことです。

要領は得ないにしても、導かれてるように結果を出せる気がします。

成り行き任せかもしれないけど、
何事も光る方向へ、上を向いて前を向いて進むようになってるんだと思います。





line
プロフィール

yukonee

Author:yukonee
こんにちは☆SOSAKUYA☆yukoです♪
おしゃれをすることで、違った自分を発見したり、楽しい気分になれたり、ワクワク向上心をもてたり♪私が出会ったバッグ達が、みなさんの『素敵なこと』のエッセンスになりますように~。たくさんのバッグ達に会いに来てください♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
back-to-top