FC2ブログ
line-s
06.28
クローゼットに眠りがちなバッグの、私の活用法です。
例えばですが。

デニムの上下って、あんまり着ないのですが、
わりと好きなので、たまに着ます。
何も考えずに着ると失敗激しい組合せなので、
デニムの色落ち感とサイズは、慎重に選びます。

デニムはメンズチックな方が好きなので、
靴や帽子もメンズライクなものを選びます。

IMG_4154_convert_20110627115313.jpg
でもね、

どこかに女性的がなものが欲しいので、
こんな時は、キレイなバッグを持つようにしています。

結構活躍するのは、写真↑のようなものや、
華奢でキレイなフォーマルバッグ。

年齢的に、結婚式に呼ばれることが少なくなったので、
(多い時には年五回とか!)
メンズチックな服のときのアクセントや、
アクセサリー感覚でポイントにすることで、
キレイなバッグをしまいこまわないようにしています。

こういう使い方も楽しいですよ♪

スポンサーサイト
line-s
06.28
もういいかい?
まぁだだよ。

名残惜しそうに降り続く雨間から、
『すぐそばにいるよ♪』と耳打ちする太陽。

庭の金魚鉢には満杯の水。
『知ってるよ♪』すぐそこってわかってるよ。

みぃつけた!と、早く言いたい。



michiamo


細かいギャザーの入った、柔らかな革のトート。
ヒラヒラとしたデザインと、透き抜けるようなブルーが、
可愛らしくも凛とした雰囲気を持っています。



本当に。。。。まだかな?梅雨明け。
雨降りだと、別で店内で履く靴を持って、濡れてもいいサンダルで出勤。
そして、傘。

荷物が増えます。

でも、相変わらず(台風の影響もあって)雨は降ると激しいけど、
チラ見せする晴れ間は、すごーく夏!

夏好きなので、早く夏に会いたい!


line-s
06.26
いつもお世話になります。

7月のお休みのお知らせです。


  3日(日) ・ 24日(日)

宜しくお願いいたします。


IMG_4141_convert_20110626134850.jpg
「アげルよ。」のメッセージ付きプレゼント。

先日の休みに、コドモと一緒に裁縫をしました。
丁度、いろいろ補正箇所があってミシンを出していると、
案の定・・・『ボクもやってみたい~。』

今まではそれなりに針と糸を与えて縫物をさせていたのですが、
やっぱり、ミシンを使いたいらしく、

そろそろ、教えてもいいかな?

と思い、丁度切っていたGパンの裾が2つあったので、袋を作ることにしました。
2つできるので、2度嬉しかった様子。

他も要らない布で、いっぱいミシンを使わせました。



完成品の1つは私に。何を入れようかな???


はじめてのミシンに真剣・・・。
私は幼稚園の時に、初めてバッグを作ったことを思い出しました。
ミシンではなく、手縫いでした。丁度、このくらいの大きさ。

モノを作る手順・道具の使い方や手入れ法・生地の癖・サイズの図り方・計算して寸法を出す・デザイン・色や素材の組み合わせ・・・・・etc。
裁縫だけに関わらず、モノを作ることは、いろんな勉強になります。

そのうち、ハサミや針でケガをするでしょうが、
これから少しずつ、ミシン(裁縫)を教えようと思っています。

line-s
06.26
その後 元気に してますか?
私は 元気に しています。

私に 名前を くれたのが、
生まれて 最初の プレゼント。

いつも 『出来る!』 と言ったのは
私に 知恵を くれたのね。


『もうすぐ 私の 誕生日。
それまで 私を みていてね。』


最後の 約束 はたしたの、
あれには 正直 びびったよ。

最後に 大きな プレゼント。

涙と 無縁の 別れの日。



katamino kakeizu


私の誕生日の翌日、
私との約束通り祖母は天国に行きました。

私は、悲しさも涙もなく笑って、
久々に会うイトコ達と大騒ぎして、
賑やかに見送りました。

先日ようやくお墓に入ったので、
私自身の区切りとして、何となく、書いています。

形見で欲しかった家系図は、
幸い、今、私の手元にあります。

主人に見せたら、家系図を書く商売があるらしく、
大抵たどっていくと、天皇に関係するらしく、
つまり、インチキらしく?
まさに、その通りの品でした。
いや、それっぽい品でした。

でも、これは、私とばあちゃんの秘密で思い出がつまった品で、
読んでみると結構笑えるのです。
肝心な時に、災害があったりと、実に上手いこと書いてます!

ふと、これをばあちゃんに売った人は、
今どこで何をしてるんだろう?と思い、
主人に聞いたら、
恐らく、幸せに暮らしているんじゃないか?と。
そうだね、そう思った方が私もばあちゃんも、幸せだ。

こんな話は、笑われるだろうけど、笑えるっていいじゃんね。
騙されたのかもしれないし、本当かもしれないし、
でも、それはもう、過去の事。
好きに考えよう。

これを私に見せたばあちゃんは、
ウチは立派な家系だから、胸を張って生きていけ!と、言い切りました。

ばあちゃんは、ロマンを求めるタイプだったのだ、きっと。

この家系図は、間違いなく、もう誰も欲しがらない。

ばあちゃんと私は、姓は違うけど、
家系図に私の家族の名前を足そうと、主人は提案してくれた。


ウフフ。結構バッグから離れてしまうこのブログ。
読んでくださって、ありがとうございます。

この事を文章にした今、少しスッキリしました。

今後とも、宜しくお願い致します。
この度は、長々とお付き合いくださり、感謝いたしております。


ありがとうございました。

line-s
06.25
1つ1つのか細い糸が織りなす滑らかなライン

か細いながらも頼りがいのある質感

光線を浴びて光る


IMG_4137_convert_20110625121824.jpg
BEAU DESSIN


きれいなチュールシリーズのブラウン。
今まである色の中で、この色が一番好きです。


ウチのお店は道路沿いが、ガラス張りなので、
通りの人が見えます。

このシリーズのバッグを持っていらっしゃった方が信号待ちをしていて、
キラッと宮崎の新鮮な太陽の光を反射してて、
それが、とっても上品で素敵でした。

ぜひ、お天気のいい日に持って出てください。

遠目から見ると、『うわぁ~』っと思うほどきれいですよ。


私は、絽の着物で持ちたい。ちっちゃい方。
この織のきっちり感が、絽の着物に似合うと思うのです。


この夏、きりっと着物で1日ぐらいは、店に出ないと・・・。
月1で着物着ようと思ってて、近頃着てないので。
上等は持ってないけど、楽しみと勉強のため。

あと、日本人だから。

line
プロフィール

yukonee

Author:yukonee
こんにちは☆SOSAKUYA☆yukoです♪
おしゃれをすることで、違った自分を発見したり、楽しい気分になれたり、ワクワク向上心をもてたり♪私が出会ったバッグ達が、みなさんの『素敵なこと』のエッセンスになりますように~。たくさんのバッグ達に会いに来てください♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
back-to-top