FC2ブログ
line-s
06.28
 
大事にね・・・そーっとね・・・
はいどうぞ。
私のおもてなし。
湯気がね・・・かおりがね・・・
ほら、立ちのぼる。
 
『いただきまーす』 『あー、おいしー。』
そんな『あたりまえ』がうれしくて。
そんな『あたりまえ』がむずかしくて。
 
日々頭を悩ませる。
ごちそうではない、私の『ホカホカ』を
最高の物にしたくって。
 
 

 
petit-ami
 
 
 
基本、私の食事は70%玄米菜食です。
 
この、中途半端さが続けるコツかもしれない
私の大だ~い好きなM・Yさんにススメられたのがきっかけ。
 
甘いもの・コーヒー・赤ワイン・日本酒・・・やっぱり大好きです。
でも、日ごろあまり口にせず、
大好きな仲間と一緒の時間を過ごしたりする楽しみのために、
キチンと取り置きしてます。
大好きな人達と、沢山話すために。
時々独演に反省してる・・・けどね

 
何だかその方が、美味しくいただけるんです。
いいお酒です
 
 
私の数少ない料理のレパートリーの中で、
今や、しっかりと昆布で出汁をひいた具沢山の味噌汁は、
私の原動力となる料理かもしれない。
 
地味だけど、季節にあった風土にあった食事をすること。
地味だけど、すんごくホッとするんですよね~
なんか、こういうことってキチンとしたい。
イロイロ・・・キチンとできないから。
 
 
私の作る食事で私が作られる。
そして、私の家族も作られる。
 
 
 
 
 
 

スポンサーサイト
line-s
06.27
 
最近お気に入りの色。。。元気なピンク!
 
主張の激しいピンク!
 
モチロン、おススメすると、拒否反応をあおること多し!
 
でも、女性だったら誰でも・・・ちょっとでも・・・キュートな一面を持ってるはず!
 
だって、持ってもらうと、皆さん似合うもん!
 
自分の秘めてるキュートな一面を、バッグでチラ見せするのもいいんじゃない???
 
甘くないピンク。
 
あでやかに、ピンク。
 
 

 
 
『ピンク×白×ヌードカラー』
この夏、挑戦したい色の組み合わせです。
 
 

line-s
06.26
この間の、東京展示会。その3日目。
 

が最終便しかなくって、いつもは1~2時間の自由時間が、4時間ほどありました。
4時間もあったら、なにしよ~う
・・・美術館のチェック・気になるショップのチェックをし、
時間を有効に使うことを、あれこれ考え、プランをたてました。
 
まずは、国立新美術館。『書』の展示を見に行きました。
どういうわけか・・・『字』って好きなんですよね~

『書』に限らず、レタリングデザインとか
 
でも、作品の多さに何が何やらワケわからず終了。
大好きなミュージアムショップも、今回は期待外れでした。
 
3日間歩き通しだった(当然)

ので、
美術館のカフェで、シナモンロールとアイスティーをたのみ、しばし充電。
3日間の展示会内容をノートに事細かく記し、これにて完全に仕事終了
 
すごーーーく倒れるぐらい眠かったけど、てくてく


青山の岡本太郎記念館へ。
 
きっかけは、図書館でふと手にした、太郎氏の本。
チョット読んで、「この人って、こんな人やったんや~。」と、興味津々。
太陽照りつける中、地図を片手に(アナログですが・・・)元気に歩きだしました
 
予定では、青山霊園を横切って、最短距離を目指したんですが、勿論そこは田舎者・・・
沢山道を間違えながら、進みました


 
都会のあり得ない地形に、へばりつくように建つ建物
ひっそりとした通りに面した、モダンなショップ
見るからに怪しい骨董屋
うねるような坂道にたむろする運転席が倒れてるタクシーの列
「こんなところでなにしてんのよ!?」っていうようなビジネスマン
これも、楽しみにの一つです
 
や~っと路地から綺麗な道路に着いて、ふと何かの視線を感じて横を見ると、
不思議なモニュメントが庭の木の間を割って、私を覗いていました。
やっと到着~。
 
その建物は、原始時代を思わせる、うっそうとした植物に覆われていて、
失礼ながら、思ってたよりも小さく、
しかし『どっしりとして、突き抜けている』という印象でした
こんな家に住みたい
 
撮影可

、そんな嬉しい案内に、アナログな私は・・・カメラ持ってなかった
でも、展示会でもそうだけど、好きなものは鮮明な残像として、心に残ります・・・だから、いいんです。
 
そして・・・


・・・どのぐらい、いただろうか。
眠くて疲れたってのもあったけど。
なんだか心地よかった
 
そんな、カメラを持たない私は、太郎氏の撮ったモノクロ写真のスライドを、空きもせずに眺め続けた。
綺麗ではないが、無目的な瞬間の感動が力強く美しい。
 
ビジュアル的に綺麗なのは、女として正直憧れるが、
何か知らないけど、猛々しい反発から生じるパワーというものは、
憤りを感じることは、
自分らしさを引き出す、一番いい身近な感情だ。
『らしい』から、潔く、たくましく、美しんだ。澄んでいるんだ。
 
良いのか悪いのか、私は物事に対して、まず『怒る』事が多い。
冷静に怒る、腹が立つ。嫌いになりたくないから、本気で言っちゃう。腹が立っちゃう。
付き合う以上はフェアでありたいし、好きでいたい。
自分自身に対しては、なおさらかも・・・。
 
そんな自分に嫌気がさす時は、正直多々あるが、仕方ない。
そして、自分には優しい
・・・結局。
なんだろ、コレ。
 
そして、ショップで太郎氏の『書』の本
を購入した。
良く分からないことも書いてあるが、あれからずっと、愛読している。
 
そうして、あっという間に自由時間は過ぎ、帰路に着いたのでした
 
 

line-s
06.24
 
どこ行く?どこ行く?進む道
 
あっち?こっち?どっち?
あっち?こっち?どっち?
 
歩く・跳ねる・走る
歩く・跳ねる・走る
 
時にはつまづき
時には転ぶ
 
その時々の数々の自分
 
向き合うことで
また、道はつながる
 
私のマイペースな歩幅が見える
 
 

 
 
petit-ami
 
 
 

line-s
06.23
 
夏色の
 
高鳴るハート
 
風にのせ
 

 
リッシュ・ヴィー
 
 
 
季節は夏が好きです。
どの季節もステキなんですが、
あっつ~い中、涼やかな顔をして歩くのって好きです。
 
今年は、お気に入りのレースのハットに
誕生日に貰った、グレーの柄のノースリーブワンピース。
ぶら下がり具合の遊びが入ったネックレス、
華奢なビーサン。
 
出かける日は・・・未定ですが、
楽しみにしています。
 
 
 
 

line
プロフィール

yukonee

Author:yukonee
こんにちは☆SOSAKUYA☆yukoです♪
おしゃれをすることで、違った自分を発見したり、楽しい気分になれたり、ワクワク向上心をもてたり♪私が出会ったバッグ達が、みなさんの『素敵なこと』のエッセンスになりますように~。たくさんのバッグ達に会いに来てください♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
back-to-top