FC2ブログ
line-s
11.02



人見知りで対人が苦手。
なにごとにも緊張しすぎること多々あり。

なのに、好奇心というものは勝るのか?

知らない土地へ行って、
思わぬハプニングを楽しむことが好きだ。

計画は企てるけど、あってないようなもの。

探検家、冒険家の気分を味わうのが楽しいみたい。





via doan

ちょっと目が回りそうですが(笑)、

表面は印伝のような凹凸の模様になっていて、
ユニークな加工の牛革バッグです。

黒と白の模様の中に、
すっきりとしたブルーがとてもきれいです(*^^*)

IMG_6079_convert_20201101171501.jpg

張りのあるしっかりした革なのですが、
手触りもよく『軽い』です。

トートバッグの方は結構容量ありますので、
一泊旅行でも通勤にでも活躍すると思います~。

IMG_6065_convert_20201101171344.jpg

小っちゃいほうは2WAYになってるので、
用途や雰囲気に合わせて楽しんでいただけます。

大きめの長財布がゆっくり入ります。
コロンとしてるので、見た目よりもたくさん入りそうです。

IMG_6054_convert_20201101171234.jpg

模様が印伝っぽい(イタリアンレザーですが)ので、
案外、着物で持っても素敵かと思っています。





着物。。。最近着てないですね。。。
着ようと思ってたら、夏になり・・・
コロナになり・・・

せっかく何年かぶりに髪が長くなったので、
着てみようと思うのですが、
うーん、着てない。

今日、『着物で旅行に行くのが夢ですよね~』
なんていう話を、お客様としてたのですが、
ほんと、そうしようかな。

クルマじゃなくて、電車で。
電車かバスで。

四六時中バッグを見ては、
『どこか行きたいっ』て考えてる私。

ちょっとおかしいけど、
こうやってシュミレーションするのが楽しいのです。







【問】
●創作屋
延岡市安賀多町3-6-6 赤松ビル1F
0982-33-6659
◇HP:sosakuya.com


【創作屋】
banner_sosakuya.png 

ブログ画像  インスタバナー  フェイスブックバナー  


---------------------------


【宮崎 Guest House】
banner_guest_house.png 

ブログ画像  インスタバナー  フェイスブックバナー  オンラインストアバナー 


---------------------------


【Bag shop idee】
banner_idee.png

ブログ画像  インスタバナー  フェイスブックバナー  オンラインストアバナー







スポンサーサイト



line-s
10.25




『あー、
今が切り替え時かなぁ。。。』と、
何度となく思っては、

新しい目標立てたり、
方向性をちょこっとずらしたりして、

その時々の自分の変化を楽しんでる。


しかし、その『時々』って、
私、よく来るよなぁ。。。






via doan

デザインのカーブラインに
キラッとした山羊皮をあしらった、
ポリウレタンの軽量バッグ。

しっとりしたラバーのような質感で、
とても柔らかいです。

摩擦に強く、撥水性も高いので、
安心してポンポン使えます(o^^o)

IMG_5895_convert_20201018152302.jpg

革以外で、おしゃれな『軽いバッグ』を選ぼうとするとき、
今やいろんな素材があります。

いろんな素材があるぶん、しっかり選ぶことは大切で、
そうしないと、なんとなく『貫禄』がないバッグになってしまう。

言葉は悪いですが、安っぽくなってしまいがちです。

IMG_5906_convert_20201018152346.jpg

なので、素材の質感をしっかり見ることをおすすめします。

わかりやすく言えば、

伝統的素材かハイテク素材を選ぶことと、
付属のパーツに手抜きがないかを考えて選ぶと、
間違いないと思うのです。

IMG_5904_convert_20201018152326.jpg

革じゃないからこそ、
宙ぶらりんな素材や作りじゃない方がいいです。
(いや、革もかな?)

私がある程度歳を重ねているせいか?
つくづく、そう思います(笑)

てか、そんなのが似合うようになったんでしょね(笑)
いいことです♪

IMG_5874_convert_20201018152225.jpg

時々耳にすることですが、
『重たいのが持てない〜』『軽いのじゃないと〜』
というお声。

((年齢が・・・))という理由ではなく、
もっともっと素敵な素材にチャレンジするつもりで、
おしゃれな軽量バッグを選んでいただきたいです(*^^*)





唐突ですが、
私の血液型って何型に見えてるのでしょうか?

ほとんど当てられた試しがないのです。

先日遊びに行った(ゴハンまでご馳走になった)先の方も、
『ごめん!ずっとアナタはB型だと思ってた!』言われました。

ごめんじゃないんです。

B型と言われるのは、
私にとって褒め言葉ですので嬉しいんです。
お友達にB型が多いですし(o^^o)

私の中のどんな要素がB型なんだろう?

方向転換をサクッと躊躇なくしてしまうところだろうか?
何事もあまり執着してないところだろうか?
ひとり行動が好きだから?
何かにハマってしまいやすいから?

逆に、本来のO型の要素はなんだろう?
・・・わからん。
というか、考える気ゼロ。

O型でB型。気に入ってる。






line-s
10.05


『最悪、何を持ってれば大丈夫なのかな?』

要点と優先順位。
それらに合わせて、
持ち物のフォーメーションを決める。

それを考えることが出来る、
小さなバッグが好きです(*^^*)





via doan

サイズは、高さ18cm×横13cm×巾2cm。
小っちゃいパイソンポシェット。

何が入るの?なんですけど、
お財布、スマホ、鍵の3つは入ります。

ちょっと工夫が必要かもしれませんが。

IMG_5711_convert_20201005142707.jpg

背面にはポケットがありますので、
スマホや小っちゃいお財布が入ります。

IMG_5705_convert_20201005142504.jpg

大きいバッグに収納するときは、
肩ひもをくるりと巻き付けておけばOKです。

肩ひもは、内側でくるりと結んでるだけなので、
長さ調節も簡単ですし、
ひもを外してポーチにしてもいいと思います。

IMG_5703_convert_20201005142349.jpg

私がこういったポシェットを持つ時の工夫は・・・

鍵はキーケースから取り外しやすくしてるので、
クルマと家の鍵をそのままバッグの底に入れときます。

スマホはケースから外して、
安いカバーに付け替えます。
(この時用に、¥100均で購入してます。)

そして、折り財布。。。もしくは、
内ポケットに札とクレジットカードをそのまま入れて、
薄めの小銭入れを持つ。

というものです☆さらに、これにエコバッグ入れとけば十分。

みなさんは、どんな工夫をされてますか?

IMG_5700_convert_20201005142331.jpg


今日は何の目的でバッグを持つのか?
荷物が多くても大丈夫な移動なのか?
身軽なほうが行動しやすいのか?

最低最悪の場合、結局
何と何があれば目的を達成できるのか?

自分の気持ちを整理整頓する感覚で、
時々小っちゃいバッグを持ってみると、
なんかすっきりします。

お休みの日などにぜひ、試してみてください(*^^*)

私は・・・このスタイルで運動会に行きたいです~。





line-s
10.01



こんにちは☆

このコロナ禍、まだ不安はぬぐえませんが、
私にとっていろんなことを見つめ直すという、
いい機会になったことは間違いなさそうです。

私が長く愛用しているもの、
お店で長くご提案させていただいてるものを、
あらためて見つめ直してみると、
まだまだご紹介したい商品がいろいろございまして・・・(*^^*)


『あらためて・いいもの』
ANTIQUE PYTHON
VIA DOAN

10月2日(金) ~ 18日(日)


via doan

ANTIQUE PYTHON
~アンティークパイソン~

ずいぶん長く販売させていただいてるシリーズです。
私だけじゃなく、いろんな方々に愛用していただいております。

今回は気軽に持てるタイプをチョイスして、
ご案内させていただきます。

IMG_5654_convert_20200928180827.jpg

素材はダイヤモンドパイソン。
軽くて強度のある素材です。

素材の特徴は『染め』で、
うろこの立体感に趣が出るように、
溝を黒く染めています。

表面のパールベージュとシルバーが、
柔らかく浮き立つようなニュアンスが魅力です。

IMG_5627_convert_20200928180500.jpg

そして、なんといっても柔らかい。
パールベージュとシルバーの2色展開ですが、

箔をかけた加工のもので、
これだけ柔らかいのは不思議です(*^^*)

バッグ、お財布、小物は『手に持つ物』なので、
『柔らかく、手に馴染む』ということは大切です。

IMG_5630_convert_20200928180544.jpg

いわゆる、パイソンバッグというと、
ちょっとハードルが高いかもしれません。

私のご提案したいパイソンバッグは、
『いかにも、ヘビ!』じゃなくて、
『フツーに、ヘビ。』です。

なので、デザインはあっさりしてて、
素材はしっかりしています。

日常使い出来るタイプです。

IMG_5631_convert_20200928180604.jpg

お値段は、普通の牛革バッグよりはお高いですが、
何十万のものはありません。

ドアンさんのパイソンバッグは、
上質な素材としっかりした縫製で、
妥当な金額のものばかりです。

今回のバッグで約5万円~9万円です。
ポシェットだと2万円くらいです。

IMG_5633_convert_20200928180621.jpg

私が初めてパイソンバッグを持ったのは、
たぶん、30代後半だったと思います。

もちろん、すごーく背伸びをしてしまいましたが、
これも販売員としてパイソンを理解するため。

背伸びをがんばりました(笑)

IMG_5636_convert_20200928180640.jpg

でも、あの時、背伸びをがんばってよかったです。

パイソンの経年変化の美しさ、
素材のタフさ、貫録、
コーディネートの幅広さ等々、
おかげさまで、いろんな気づきがありました。

なので今、安心してご提案できるんだと思っています。

IMG_5640_convert_20200928180659.jpg

私が最初に買ったアンティークパイソンのバッグは、
A4が入って、一泊できるほどのものが入る大きさの、
ボストン型トートバッグです。

もう廃盤になってしまいましたが、
今眺めても、とても素敵です。

今の年齢で、ようやく似合ってきたのかも・・・。

IMG_5642_convert_20200928180724.jpg

『手に取って、触れてみて、憧れることは大事。』

パイソンバッグはどうしても『インパクト』のあるバッグです。
『憧れ』のあるバッグです。

今の自分に似合うだろうか?
これからの自分に似合うだろうか?

似合うようになりたい。。。という風に。

IMG_5645_convert_20200928180744.jpg

『憧れ』を持つことは大切なので、
購入せずとも『いつか、私も!』のつもりで、
この機会に手に取っていただきたいのです。

このイベントだけではなく、
創作屋のイベントでは、『商品に憧れる』ことも大切だと思っています。

IMG_5657_convert_20200928180845.jpg

今の自分を応援するように、
少しの背伸び、チャレンジは必要です。

憧れることは、人と比べる事ではなく、
自分の好奇心や向上心に
素直に向き合うことだと思います。

なので、少しずつの背伸びっていいんだと思います(*^^*)

IMG_5617_convert_20200928164034.jpg

『あらためて・いいもの』のご紹介を、
これからも続けてまいりますので、
どうぞよろしくお願いいたします。





line-s
09.29



記憶は、上書きされる。
マイナスな記憶も、上書きされる。

人は楽しい記憶を上書きするために、
いろんな場所に出かける。

楽し記憶を探して、
マイナスな記憶を変えるような、
本能が備わっている。





via doan

クロコの型押しをほどこした牛革と、
パイソンを組み合わせた、
インパクトあるバッグ。

クロコの型押しは、
溝の黒が鮒模様をきれいに浮かび立たせています。

IMG_5587_convert_20200926174428.jpg

カラーは型押し部分がイエローとブルー。

ナチュラルなダイヤモンドパイソンと、
鮮やかなイエローとブルーがバイカラーになっています。

IMG_5563_convert_20200926174010.jpg

それぞれが『ちょい持ち』に程よい大きさです♪

なんか・・・この、パキッとした色使いが、
ミョーに気に入っております。

見ただけで元気になってしまう~。
こういうバッグ、必要~。

IMG_5580_convert_20200926174343.jpg

そんな元気印のバッグですが、
使用してある素材の雰囲気をはじめ、
作りといい、シルエットといい、
元気な中にも品がありますね(*^^*)

IMG_5576_convert_20200926174307.jpg

このご時世で、なかなかランチのような、
チョコっとしたお出掛けが出来ませんが、

すこ~し・・・落ち着いてるので、
ちょっと出掛けたいと・・・私はついつい思ってしまいます。。。

そんなときのお供に持ちたいです~。

IMG_5569_convert_20200926174040.jpg


まだ数ページしか読んでいませんが、
先日購入した本の中の内容です。

私の好きなデザイナーの書いた本で、
その方の本は数冊既に持っているのですが、
その方の人生の追ってる時間のスピードが好きで、
詠むと、いつも気持ちが和らぎます。

明日は、お休みですので、
もう少しページを進めてみますね(*^^*)





明日、9月30日(水)は、
お休みになります。


よろしくお願いいたします。





line
プロフィール

yukonee

Author:yukonee
創作屋(延岡市)のブログです(*^^*)素敵なバッグやアイテムをご紹介させていただきます。お店もブログも楽しんでいただけると嬉しいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
back-to-top