FC2ブログ
line-s
02.23



好きなカタチ。
好きな大きさ。
好きなテイスト。

昔から変わらない。
いや、
昔よりも好きになってる。
似合うようになってる。





moquip

モキップの定番、パッチワーク2WAYトートバッグから、
新色ベージュの登場です♪

A4が入る大きさですが、
大きすぎず小さすぎず・・・
お仕事でもプライベートでも活躍してくれます(*^^*)

IMG_7354_convert_20210223210011.jpg

写真写りがイマイチですが、
ベージュと言っても、セピアがかった色で、
とてもノスタルジックな雰囲気があります。

やわらかくも張りのある牛革なので、
パッチワークの曲線ラインがとてもきれいなんです。

IMG_7360_convert_20210223210033.jpg

だいたい、モキ好きな私は、
このカタチのバッグを2つ持っていて、
出張などにもよく使っています。

うーん、このニュアンスも素敵すぎる。。。

ほか、2型素敵な新型が入荷したのですが、
到着してすぐオヨメに行ってしまいました。。。

写真・・・撮れなかった。
すみません。



好きなものって、基本昔から変わらないですよね。

私はいろんなことを経験出来ないにしろ、
見分を広めることや自分なりに出来る範囲で
興味を持ってみることにしています。

それらを自分のフィルターに通して、
自分なりに変換して取り込むことが面白くて、
今に至っているんだと思います。

好きなことが、もっと好きになることは嬉しいですし、

苦手もしくは興味の持てないことが、
なんだか好きになれたり親近感持てたりするのは、
もっともっと嬉しいです~。

ひょっとしたら?この世の中、
嫌いなことはないんじゃないか?と思ってしまうくらい、
好きになるということは平和だと思います。


バッグに限らないのですが、
『好きなもの』のテイストとして、

はるか遠くにあって、
なんだか懐かしいような、
あたたかく貫録のあるもの。。。こういうのが好きです。

クラシカル、ノスタルジックなもの、
一人での行動や旅、文学、

上手く言えませんが、
便利じゃなくていいんです。
流行だとか、安価だとか、どうでもいいんです。

自分が手間をとることを楽しめたら満足なのです。





2月24日(水)は、店休日です。

よろしくお願いいたします。



【問】
●創作屋
延岡市安賀多町3-6-6 赤松ビル1F
0982-33-6659
◇HP:sosakuya.com


【創作屋】
banner_sosakuya.png 

ブログ画像  インスタバナー  フェイスブックバナー  


---------------------------


【宮崎 Guest House】
banner_guest_house.png 

ブログ画像  インスタバナー  フェイスブックバナー  オンラインストアバナー 


---------------------------


【Bag shop idee】
banner_idee.png

ブログ画像  インスタバナー  フェイスブックバナー  オンラインストアバナー









スポンサーサイト



line-s
11.05




こんにちは(*^^*)
お世話になっております。

先日からのモキップ腕時計オーダーフェアでは、
多数のご来店ありがとうございました。

腕時計オーダーは一旦終了しましたが、
宮崎GUEST HOUSEの方で11月15日まで、
引き続きオーダー承っております。

よろしくお願いいたします。


そして、延岡SOSAKUYAでは、
モキップの2021春夏商品を展示して
ご予約承っております。

こちらの方も、ぜひご覧くださいませ。

MOQUIP 2021 SS ご予約会
NEW HORIZONS 新しい展望

〜11月9日(月)

商品のお渡しは、2021年2月〜3月になります。


20201103115507669.jpeg
moquip

今回のコレクションは、
『NEW HORIZONS 新しい展望』というコンセプトのもと、
思い描いた未来を、美しく輝く景色を映し出すかのように、
モキップカラーで描いています。

以下、デザイナーさんからのメッセージです。

20201103115506002.jpeg

昨年、私は海が見たくて
ふと思い立って、

ユーラシア大陸最西端の
ロカ岬に向かいました。

20201103114911864.jpeg

岬に立ち、
広く果てしなく続く景色、

空、海、水平線を眺めていると、

20201103114909b42.jpeg

その美しさに感動し

その先には何があるんだろう?
どんな出会いが待っているのだろう?

202011031155034d0.jpeg

思い描いた未来に
一歩踏み出そう

そんな思いから、
今シーズンのコンセプトを考えました。

202011031149176c7.jpeg

2021年、
MOQUIPは15周年を迎えます。

20201103114918fad.jpeg

MOQUIPを通して
皆様に出会い、

長くお付き合いいただき
とても嬉しく思います。

ありがとうございます。

20201103114912366.jpeg

今後とも
皆様と共有できる時間を
大切にし

202011031149169e4.jpeg

一歩一歩チャレンジしながら
成長していければと
思っております。

202011031153435bc.jpeg

今後とも末長く
ご愛顧頂きますよう

よろしくお願いいたします。

20201103115342302.jpeg

皆さんは
どんな未来を描きますか?

20201103115341a42.jpeg

新しい展望

一滴の 記憶の色を 映し出す 海と溶け合う 黎明の空


MOQUIP 上田真由美

20201103115337d97.jpeg


一滴の 記憶の色を 映し出す 海と溶け合う 黎明(れいめい)の空

人は誰もが、自らの記憶をベースに生きている。
記憶の共有によって新しく生まれる何かを、
いつも期待している。

私もMOQUIPお世話になって、
10年ほど経ちますが、
一人のモキちゃんファンとして、
今後とも楽しみにしております。


みなさまのご来店を、心よりお待ちしております。





【問】
●創作屋
延岡市安賀多町3-6-6 赤松ビル1F
0982-33-6659
◇HP:sosakuya.com


【創作屋】
banner_sosakuya.png 

ブログ画像  インスタバナー  フェイスブックバナー  


---------------------------


【宮崎 Guest House】
banner_guest_house.png 

ブログ画像  インスタバナー  フェイスブックバナー  オンラインストアバナー 


---------------------------


【Bag shop idee】
banner_idee.png

ブログ画像  インスタバナー  フェイスブックバナー  オンラインストアバナー






line-s
05.29

 

ひとあし ひとあし
夜のしじまが深まるその先に

懐かしいような
あたたかいような

セピア色のひかりをとらえた

今日の褒美に





moquip

直線によるカッティングと、
丸みのあるデザインの掛け合いが、
とても美しい立体を作ってるトートバッグ。

素材はカーフ。仔牛の革。
艶消しのブラックとセンターの真鍮ボタンが、
懐かしいようなあたたかみのある雰囲気を出してます。

IMG_3996_convert_20200526121138.jpg

カチッとしたビジネスタイプのトートじゃなくて、
ざっくりと入る袋状のトートなので、
『落ち感』がとてもきれいです。

カーフというソフトな革だからこそ生きるシルエット。

IMG_4000_convert_20200526121211.jpg

艶消しのブラックカーフ、
使用するごとに徐々に『黒』の深みが増します。

今時期、日が暮れるのがゆっくりゆっくりですね。
自然の情景をバッグに見立てたような、そんなデザイン(*^^*)

暗闇が深まるごとに、
見えてくる何かがある。

柔らかい光の贈り物かもしれません。。。



そう。

なんとなくスッキリしないこの頃。

気持ちをゆっくりゆっくりしてれば、
なーんかいいことやって来る。

そうでなくっちゃ。

今日、マスク届きました。
いろいろ思うところはありますが・・・、
今日の『いいこと』ってことで、ご褒美にしよう。。。

ありがとうございました。




line-s
05.23


宝箱。
見て、どう思いますか?

何か入ってる?
それとも、
何かを入れる?

どちらを思い浮かべても、
秘密のわくわくは止まらない。




moquip

宝箱をモチーフにしたお財布。

縫製した後、染色加工することにより、
独特のヴィンテージ感を出しています。

すでにセピア色の貫録あり。

センターのブラックガルーシャのインパクトが、
かっこよくも女性らしい。

IMG_3618_convert_20200423163226.jpg

インナーもすべて牛革です。

ずっしりした風貌ながらも、
持ってみると意外にも『軽い』んです(*^^*)
嬉しいギャップ。

クラッチバッグのように、
お財布だけ持ち歩きたい。

宝物になること間違いなしのウォレットです☆




毎回思うのですが、
バッグやお財布って宝箱のようです。

お気に入りのものを他人の目を気にせず閉まって置ける場所。
人それぞれの大きさや機能を持った宝箱がバッグやお財布。

何を入れるにしろ、出すにしろ、
気に入ったものがいい。
気持ちが良いほうがいい。

宝箱にしろ、宝物にしろ、
良いものにしようと思ったら、
自分自身の大切な何かをしっかり持ってないと、
『宝』は、ただの『モノ』になってしまう。

良いバッグ選びは、良い自分探し。
それも、毎回思う。

ファッションをシンプルにとらえれば、
『似合う』って、そういうことじゃないかな?と思う。

案外こんなご時世には、必要なんだと思う。

楽しみましょうね(*^^*)







line-s
11.17



そのものの美しさより、
そのものを伝う所作の美しさに
目を見張るようになったのは、
いつからだろうか。

価格にカウントされない価値観に
憧れを見出したのは、
いつからだろうか。




moquip

なだらかな曲線で包まれた、
シンプルな2WAYバッグ。

曲線を伝う手の動きが、
とても素敵に見える気がします。

IMG_1798_convert_20191103163240.jpg

もうね・・・ぶっちゃけ、
私も来年は年女ですよ☆48さい。

いい加減、もちょっと・・・・
しっかりした部分があってもいいと思うんですが、
いやー、なかなか。。。ないな。

IMG_1780_convert_20191103163207.jpg

自分自身を大きく変えることはできませんが、
素敵に歳を重ねるための悪あがきを、
今までは、試行錯誤して
楽しんできたような気がします。

でも最近は、悪あがきを楽しめなくなってしまった。

抜きまくり、引きまくりで、
自分自身の至らなさが見えるクリアな毎日です(*^^*)

IMG_1784_convert_20191103163223.jpg

いろんな悪あがきを楽しんできた結果、
『足りないという良さ』を学んだ気がします。

足さなくても、自分自身の何かしらの要素が、
しっかり自分を表現してくれることに気がつくことが多いです。

時々、そんな自分自身を垣間見るのですが、
足りないことの良さをわきまえてる自分には、
良いものを選んであげようと思ています。

良いものが似合う人でありたいと思います。

そして私は、お店の人なので、
良いものを提案できる人でもありたいです。





line
プロフィール

yukonee

Author:yukonee
創作屋(延岡市)のブログです(*^^*)素敵なバッグやアイテムをご紹介させていただきます。お店もブログも楽しんでいただけると嬉しいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
back-to-top