FC2ブログ
line-s
06.25


日常を、

少しキュートに。
少しドラマチックに。
少しエレガントに。
たまにはスポーティーに。
やっぱりお茶目に。
時々華やかに。

日々の紅いエッセンスをぽちり。




moquip

マットに仕上げた上質なディア(鹿革)を使った、
A4サイズの2WAYバッグ。

カッティングデザイン(なんとなくモキップの「M」?)の中心には、
重厚感あるブラス(真鍮)ボタン。

ハンドル・ベルトに使われている牛革は、
粉を吹いたように蝋かけしたもの。
この、かすれ具合がとっても洒落てます。

どの部分を取っても
経年変化を楽しめるお洒落なバッグです。

IMG_0351_convert_20190624171719.jpg

差し色に『あか』って、よくありがちなんですが・・・
差し色の王道だけあって、
やっぱり映えますね☆

赤は少し敬遠されがちな色ですが、
持ってみると案外幅広く使える色です(*^^*)

私は無意識に赤を選んでることが多いです。
ちょっと派手かな?と思いつつも。

IMG_0345_convert_20190624171658.jpg


色の性格ってありますよね。

色の性格のイメージ。
色のトーンのイメージと言ったほうがいいかな?

私は性格上、鮮やかな色は似合わないんですが、
場合によっては『激似合い!』という時があります。

その時のカラーバランスを
覚えておけばいいのですが、
もちろん性格上、考えもしない。

赤は、カラートーンによって、
色の性格がはっきり出ると思うんですよね。

なので、その時々で赤を使う場合は、
ちょっと気を付けると面白いと思います。

私の場合、バッグとか服とかじゃなく・・・
一番身近なアイテムで言うと、
リップグロスは赤系3色携帯しています。

落ち着きのある深いレッドと、
鮮やかなピュアなレッドと、
温かみのあるオレンジ系レッド。

その日の自分の雰囲気(服)に合わせて、
リップグロスの赤を選ぶことから、
その日一日が始まります。

一日の始まりに、紅いエッセンスを。





スポンサーサイト
line-s
06.07




こんにちは(*^^*)
先日からのモキップ腕時計とベルトの
カスタムオーダーフェア、
ご来店ありがとうございます。

オーダー商品以外にも、
素敵なモキップのレザーアイテムが並んでおります。

みなさまよく手に取っていただく
今流行のミニポシェットのご紹介です♪




moquip

ソフトな牛革にグリーンのクロコダイルベルトがアクセント。

ぺったんこになるので、
旅行用のサブバッグに便利です。

中はお財布として使えますので、
人とは違うお財布ポシェットお探しの方は、
必見です。

IMG_0241_convert_20190607174123.jpg

お次は、もっと小っちゃくなります。

目玉焼きのように、
イエローガルーシャがどどーんと付いてるところが、
なんとも愛らしい・・・

IMG_0256_convert_20190607174228.jpg

写真上は、チェーン付き折り財布。
写真下は、スマホとコインケースくらいは収納できます。

アクセサリー感覚で楽しめそうです。

IMG_0243_convert_20190607174139.jpg

このボールチェーンは、
モキップのお財布やバッグに付いてるものが多いのですが、
絡まないしニットなどデリケートなお洋服を傷めません。

モキップアイテムをいろいろ持ってる私ですが、
このボールチェーンは気に入っています。
さりげな~くきれいなので(*^^*)
私の好きな部材。

IMG_0253_convert_20190607174154.jpg

お財布ポシェットもモキップが作るとこんなにもおしゃれ。
現金とスマホだけってこと、よくあります。

日常使いにも、おしゃれ用にも、
大活躍してくれます。


モキップ腕時計とベルトのカスタムオーダーフェアは、
明日8日(土)までとなっております。


まだお悩み中の方、
気になるアイテムがある方、
ぜひぜひ、ご覧になってみてくださいね~。



6月9日(日)は、
店休日(不定休)となっております。
よろしくお願いいたします。






line-s
03.13



みなさーん、レアな商品のご紹介でーす♪
思った以上に、いいですよ☆

思った以上に・・・と言うと語弊がありますが、
着物を着る人以外にもお勧めできる!!!という意味で、
思った以上に素敵なんです~☆


じゃじゃーーーん☆
モキ草履!


moquip

昨日のブログでご覧いただけましたでしょうか???
さりげな~く自慢げに履いてた草履。

まだ、しもやけ治ってないのに、
草履履きたいがために強がって一日履いてました、私。

IMG_9180_convert_20190311161151.jpg

幅広めで、高さのある草履です。
なんせモキップも初めての試みなので、
サイズはLのワンサイズのみ。

でも、私は23センチですが、
鼻緒の調節もせず、大丈夫みたいです☆

私は、夏のロングスカートやエスニックスタイルには、
よく下駄をサンダル代わりにするので、
この草履に食いついてしまった次第です。

IMG_9172_convert_20190311161014.jpg

ほんとはですね・・・
ネタバレしますが、予定ですが・・・、

5月ごろに予定してます『時計オーダーフェア』で、
ちょこっと草履も並べようかと思っています。

鼻緒のカラーやマテリアルが違うパターンがあるので、
少しご紹介できればなと思っております。

IMG_9175_convert_20190311161040.jpg

今ぐらいの季節は、まだ少し寒いので、
長めのレギンスで履いてたんですが、
寒がりの私でも大丈夫でした。

・・・最近、着物着てないな。

休み明けにでも、着ようかな(*^^*)






line-s
03.12



居場所がなかったこともあった
方向を見失ったときもあった
感情が消えてしまっことも

そんなことばっかだった

それが 今につながってて
今 ようやくつながって

異空間と言えども必要で
存在することで喜ばれ

『見てもらってる』ことで
宝物に化した今日




moquip

ガルーシャ(エイ革)のモチーフがきらめく、
宝箱をモチーフにしたバッグ。

モキップの代表作。
いつ見ても、大好きなデザイン。

IMG_9160_convert_20190311160843.jpg

長財布がゆっくり入る大きさですが、
仕切りがお財布のように使えます。

他のものを入れるスペースが欲しいな~という時に、
この作りは嬉しいですね~。

IMG_9161_convert_20190311160901.jpg

モキップのバッグは、
アンティークスタイルが多いのですが、

そういったバッグは落ち着きというか、
貫録がでるので、 

セミフォーマルな場面でも大活躍です。

私自身、入学・卒業式や食事会など、
いつもよりドレスアップするときには、
モキちゃんにお世話になっております。

IMG_9172_convert_20190311161014.jpg

キラキラバッグも好きなんですが、
この落ち着き感がなーんか好きなんですよね(*^^*)




今日は、宝物がいっぱい。


今日は・・・とある方に再会して、
ほん・・・・と、嬉しかった。
東北の震災の時に、
私の仕事に対する葛藤を溶かしてくれるような言葉をくださった方。
今日偶然にもようやく再会して、
心からお礼を言えた。

そして、

まだ一回も遊んだことないけど、
とっても好きになったお友達が、
お引越しのあいさつに来てくれた。
さよならじゃイヤだから、、
『またねー!』とお互い言ったところ。。。でした。
彼女のことは、なんか好きだ。
見かけによらず、強い人だと思うから。
ほんとは、もちろん・・・離れるのはさびしい。


それから、

『このお店何年目ですか?』という軽い質問に、
久しぶりに真剣に答えた。
創作屋の歴史と、
私がどうしてこの仕事に就いたのかということ。
死んでもやりたくなかった、この仕事。
しかしながら、この接客業から学んだ、
ことの大きさは、計り知れない。

どれもこれも、私だけでは輝かない。

みなさんがかかわってくれたからこそ、
輝いてる。

私を見つけてくれて、
本当にありがとうございます。





line-s
10.12



私から見るブランドは、
『憧れ』に尽きる。

ブランドを築き上げるデザイナーにとって、
ブランドって何なんだろう。

『夢』 『自己表現』 『情熱』 ・・・・

それとも、・・・何だろう。





IMG_7676_convert_20181009161613.jpg
moquip

ディア(鹿革)で作られた、
バーテンダーのようなベストと、
流れるようなフリルが美しいスカート。

このディアレザー、
ストレッチ素材なので、
見た目以上に着やすいんです☆

スカートについてるポケットになってるミトンは、
取り外し可能。
かっこいいけど、お茶目なスカートです(#^^#)


モキップデザイナーさん、
バッグだけを視野にいれてモノ作りをされていません。

知れば知るほど多才な方で、
なんでもカル~く、
『あ、いいですよ~♪』とおっしゃる方。

以前は売り場にも立ってたご経験もあり、
また、アトリエとショップが一緒になってるのもあり、
そして、他ジャンルのデザイナーさん方と、
コラボアイテムを作ったりと、

バッグだけ、財布だけ、じゃなく、
モノ作りをベースに空間デザインを楽しんでる風に見えます。

なので、モキップデザイナーさんが作る服も、
やっぱりMOQUIP!!

当たり前に感じるかもしれませんが、
私にはこの感覚がすごいと思う。

私だったら、バッグと服は別物を作ってしまいそうだもん。
テイストが一致することは、
ほんとにピュアなデザイン力だと思うんです。

『夢』 『自己表現』 『情熱』 ・・・・
なんだろう。

やっぱ、『情熱』だろうなぁ。







line
プロフィール

yukonee

Author:yukonee
こんにちは☆SOSAKUYA☆yukoです♪
おしゃれをすることで、違った自分を発見したり、楽しい気分になれたり、ワクワク向上心をもてたり♪私が出会ったバッグ達が、みなさんの『素敵なこと』のエッセンスになりますように~。たくさんのバッグ達に会いに来てください♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
back-to-top