line-s
02.18




ジャンルを問わず、
いろんなものを作りだしてるのに、

作られたものはすべて、
同じテイストがする。

デザイナーのすごいところ。
デザイナーが生み出すもの。



IMG_4873_convert_20180217125631.jpg
moquip

インパクトあるショルダーベルトに、
しなやかなマットな質感の仔牛の革。

カーフのブラウン色と金具の真鍮色が、
とっても落ち着いた雰囲気を演出しています。

IMG_4879_convert_20180217125657.jpg

ショルダーベルト部分に、
パレットの絵の具のようにならんですのは、
カーフとパイソンを立体的に細工をして、
交互にはめ込んでいます。

この間バレンタインデーだったせいか・・・
どうしても、チョコレートに見えてしまう~。

IMG_4871_convert_20180217125608.jpg

ショルダーベルトの存在感に劣らず、
本体のカーフも上質すぎるのですが、

どうしても、『肩の部分を、見て見て~☆』と、
見せびらかしたくなります。




最近、モキップデザイナーさんと・・・
ちょっと企んでいます(^^)

来月3月10日から18日までの予定で、
時計とバッグのオーダーフェアを企画中です。

私の独り言、デザイナーさんの独り言、
お互い好き勝手言いはじめた内容が、
次第にまとまっていくに従って、

ものすごくモキップっぽくないことも、
ものすごーく、モキップになってて、
フェア内容がほぼ落ち着いたころには、
しっくりしっくりまとまっちゃうんです。

デザイナーさんて、
物をデザインするだけじゃないのね☆

気持ちというか、考え方というか、
生活スタイルというか・・・オールラウンドで、
ブランド化出来る想像力を持ってるんです。

毎回、すごいな~って思います。

なので、3月のフェアをお楽しみに♪



スポンサーサイト
line-s
02.15




私の たからもの。

そばにありすぎて見失わないように。
大事にし過ぎてなくさないように。
秘密にし過ぎて価値が下がらないように。

大切な人に
伝えるべきなんだ。
渡すべきなんだ。

だから、キラキラするもんなんだ。




moquip

センターに輝くガルーシャ(エイ革)のモチーフが、
とってもおしゃれなお財布です(^^)

定番の人気デザインですが、
この度、ちょ~っとかわりました♪

お財布の域を飛び出しましたよ☆

IMG_4762_convert_20180215134812.jpg

なんと、チェーンが付きました!!!

今までも、チェーンがついたらいいのにな~というお声があったのですが、
そのたび、別チェーンのご紹介をさせていただいたり、
ネックレスや革ひもをアレンジしたりしてたんですが、

嬉しいモデルチェンジとなりました(^^)

IMG_4765_convert_20180215134829.jpg

モデルチェンジは、チェーンだけじゃなくて、
中のコインスペースも変わりました。

ゆるやかな曲線に沿うririファスナーを開けると、
大きく小銭部分が開きます。

これだけ開いてくれると、
コインの出し入れしやすいですよね♪

IMG_4755_convert_20180215134755.jpg

クラッチバッグほどの大きさがあるので、
現金以外にも・・・大きさにもよりますが、
カギ・スマホ・リップクリームくらい入るかな?

大きさにもよりますが☆ムリは良くないです。

IMG_4742_convert_20180215134708.jpg

チェーンを一重にしたり、二重、三重にしたり、
いろんな場面で使い分け出来ます。

もちろん、チェーンを全部外しても。

このチェーンは、ボールチェーンと言って、
ころころまん丸のつぶつぶが、
ずらーーーっとつながってるんですが、

ニットなどを引っ掛けないので、
私は大好きです(^^)

IMG_4747_convert_20180215134734.jpg

今回は、ベーシックなブラックとオークル、
限定品のシャンパンゴールド×ホワイトガルーシャの3タイプ。

使用範囲広く。
おしゃれに広く、使いたいですね♪




このガルーシャシリーズ、
元々は『宝箱』をモチーフに作られたものです。

むかしむかしあったような、木の宝箱。

昨日息子と・・・家系図を広げました。
ここ最近、ちょっと不思議な偶然から、
なんだか気になってしまって、
祖母の遺品を久しぶりに眺めたのであります。

家系図を眺めるのは、これが二度目。
じっくり見るのは初めて。

祖母が家系図商売の人に内緒で書いてもらい、
私以外の誰にも話さず秘密にしていました。

こういうたぐいの家系図は、
ほとんど作り物ということを聞いたことはあるのですが、
私は・・・・それはそれでいいんです。
ばあちゃん、お代、高かったやろーなー。

いろんな人が繋げてくれた末の私なんだから、
只々、うれしいんです。

そんな話をしながら息子とみていったのですが、
不思議な数字の関係を発見。

偶然だろうけど・・・もう、びっくりしました。

家系図を見て、2人で大笑い。
この笑いこそが、ご先祖様からの宝物なんだろな。

ありがとうございます(^^)






line-s
12.15


こんばんは☆
MERRY CRISTMAS まで、
あと10日~~~(^^)

クリスマスギフトに悩む方も、
もう決めたという方も、

なんだかドキドキしませんか?

クラシカルな雰囲気と、
味わいあるレザーアイテムを提案するモキップから、

ガルーシャウォレットのご紹介です♪



moquip

苔のような深い深いモキップグリーンと、

IMG_4171_convert_20171212185553.jpg

深海のような濃いネイビーブルー。

センターのガルーシャ(エイ革)のモチーフが、
宝石のような輝きを見せています。

IMG_4177_convert_20171212185648.jpg

大きいほうのクラッチウォレットは、
小銭入れ部分が広く開く作りになってるので、
コインが見やすく使いやすそうです(^^)

IMG_4168_convert_20171212185629.jpg

二つ折りのお財布の方は、
フラップタイプのカードポケットが2つついてるので、
折財布ながらも収納力抜群です☆

コロンとしたかわいいフォルムと、
大人な雰囲気のデザインとのギャップが、
なんとも素敵なお財布です。

・・・私的には、こんなにカードスペースは必要ないのですが、
とても好きなお財布です❤





line-s
11.25



思いを言葉にすること

今までのこと
これからのこと

思いを文字に表すこと

私の言葉で
私の文字で

思いを伝えること

出会いに感謝して
素敵な言葉で



moquip

古書のようなデザインの
バインダー式ダイアリーカバー。

スケジュール帳にしても、
日記にしても、
毎日毎日触れるごとに、
革の味わいが増すように、
毎日の生活が味わい深くなる~。

IMG_3973_convert_20171122090332.jpg

そろそろ、来年の手帳などをそろえる方は
多いんじゃないでしょうか?

私も、そんな一人です☆

私はバインダー式じゃなくて、
一冊を一年ごとに買い替える派なので、

今年の手帳から来年の手帳への引継ぎ作業を、
ヒマヒマ取り組もうかな~と思ってるところです♪

今年の手帳を使い始めたとき、
『今年は、手帳に記入する字を、
丁寧に書くぞ!』と決意してたのですが、

結果・・・・90点。
案外、見かけによらず~、
コツコツ続けることは出来たみたいです☆

手帳には、仕事やプライベートの予定のほか、
心に響いた言葉や、
舞い降りてきたアイデア、
マメ知識、本や映画のタイトル、健康のことなどなど・・・

私自身にインプットされるもの、
アウトプットされるものが
たくさん入り組んでて、

読み返していると、ほんと面白い。

・・・いろんなことがあったんだなぁ・・・と思うと、
手帳の中の文字に表した出会いに、
本当に感謝してしまいます。

だからなのかな?
丁寧に文字を書くことを続けられたのは(^^)

来年の手帳にも、
人との出会い、物事との出会いに感謝を込めて、
丁寧な文字を書いていこうと思います❤






line-s
11.22



懐かしいような柔らかな光が、

急ぎ足で向かう季節を
立ち止まらせる。

いっぱいのお茶を飲む。
ほほがゆるむ。

そんな小春日和。




moquip

肌理細やかな仔牛の革、
カーフをキルティングした、
美しいフォルムのボストントートと、
ラウンドファスナーウォレット。

ふか~っと空気を含んだような柔らかで上質な革が、
キルティングされることによって、
イキイキと見えます。

セピアカラーも伴って、
冬前の小春日和のような優しいバッグです。

でも、今日は寒すぎ。

IMG_3937_convert_20171122090115.jpg

このボストントートの何が好きかって、
ゆったりとしたハンドルの長さ。

洋服の袖繰りが、きれいにすっぽり入る長さ。

洋服のラインを崩して、無理やりぎゅうぎゅう担ぐより、
すっと肩にかかるほうが、
トートバッグはおしゃれですし、
持ってて捨てレスがないと思います。

IMG_3930_convert_20171122090058.jpg

それから、上すぼまりのマチ。
肩に掛けて腕を下すと、
きれいにバッグをホールドします。

持つだけで『所作』がきれいに見えるバッグです。

もちろん、ファスナーを開ければ、
入り口はぱかぁーっと大きく開きます。
機能的にも、バッチリです。

IMG_3941_convert_20171122090129.jpg

モキップのバッグは、
デザイナーさんご自身が作ります。

通常、デザイナー、パタンナー、各種職人さん・・・の
連携プレーで出来上がりますので、
ちょっと珍しいです。

革の選別、加工にもこだわり、
自分の思い描いたイメージを形にすることは、

デザイナー自身で作るにしろ、
連携プレーで作るにしろ、
本当に難しいことだと思います。

デザインイメージをダイレクトに伝わるように、
日々みなさんの物づくりの現場を垣間見ながら、
ありがたく思います。









line
プロフィール

yukonee

Author:yukonee
こんにちは☆SOSAKUYA☆yukoです♪
おしゃれをすることで、違った自分を発見したり、楽しい気分になれたり、ワクワク向上心をもてたり♪私が出会ったバッグ達が、みなさんの『素敵なこと』のエッセンスになりますように~。たくさんのバッグ達に会いに来てください♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
back-to-top