FC2ブログ
line-s
03.25


ポケットがいっぱいあるってだけで、
なんだかワクワクしてしまう(*^^*)

すぐに取り出しできるもの?
自分だけの秘密のもの?
びっくりするようなとっておきのもの?

自分の分身が入ってるようで。
自分の居場所があるようで。



beau dessin

コットン11号のハンプに、
樹脂を3回コーティングした、
軽量で強度に優れた素材のショルダー。

コーティングした後にウォッシュ加工しているので、
コーティングのハリ感が、
ほんのりとラフな雰囲気ある仕上がりになっています。

コーティングハンプのネイビーと、
ヌメ革のキャメルのバイカラーが、
カジュアルながらもトラディショナルな品良い感じです。

IMG_9149_convert_20190310185140.jpg

私が何を気に入ってるかといいますと、
なんせ、見た目以上に軽い。

軽さを追求したバッグって、
重厚感というか、貫録というか、
・・・簡単に申し上げますと・・・・安っぽい。。。んです。

そんなのは、どうせだったら、
持ちたくないなと思うのです。
せっかく、おしゃれしてても、
バッグで全て台無しになりそうで☆

見た目に
重厚感がある・貫禄があるものって、高く見えるんです。

IMG_9141_convert_20190310185123.jpg

ポケットいっぱいのデザインも楽しい。
ポケットの背比べに見える。

持ち物の少ない私にとっては、
このバッグ、外ポケットだけで済んでしまいそうですが(笑)、
無駄にモノを入れてみたくなります(*^^*)

何を入れよう?
どこへ行こう?
誰と会おう?

そんなワクワクを誘ってくれるデザインです♪






スポンサーサイト
line-s
01.27




5年前から手帳を持ち始めた。
案外遅咲きの手帳デビューだった。

5年間、同じタイプの手帳を使った。
気に入ってたけど、今年は違う手帳を買った。
サイズも内容も何もかも違う。

クリスマス前から
前倒しで使ってる。

少しずつ私の法則に馴染んできたところ。





beau dessin

短いハンドルと、長ーいハンドル。
どっちかじゃなくて、
どっちもついててうれしいデザインです(*^^*)

ハンプのバッグはいろいろありますが、
私はボーデッサンのハンプが、
上質上品で好きです。

IMG_8591_convert_20190113135712.jpg

タンニン染めされた後、
ウォッシュ加工してるので、
すでに風合いを感じます。

付属のタンニン鞣しされた牛革も、
しっかりしてて、かっこいい。

IMG_8596_convert_20190113135752.jpg

大きいほうは、旅行用ボストンとして使っても。
小さいほうは、デイリーに活躍しそうです☆

何入れよう♪どこ行こう♪


IMG_8589_convert_20190127173938.jpg



見かけによらず、
コツコツ継続することが苦にならない私。

もちろん、同じことの繰り返しではなく、
コツコツと進んでは、
些細な目標を立て、またコツコツ・・・という感じ。

目標・ノルマを節目節目に自分に課すことが、
ちょっとした楽しみでもありました。

で、今年。
そーゆーの、一切やめー!た。

今迄のコツコツも好きなんですが、
何と言いますか・・・野生のカン(?)が鈍るんですよね。

ほんで、今まで当たり前にしてきたことを、
すっぱり『しない』ことが、
あえて今年の目標かな(*^^*)

まだ、今年になって間もないけど、
だんだん・・・私が私らしくなってきたようで、
訳もなく嬉しい。

訳もなく。




line-s
12.19



毎日バッグを眺めて思うこと。
『どこか行きた~い。』

こーんな大きいトートに、
ざっくり荷物を詰め込んで。

知らない土地で、
知らない人と話す。
知らない風景を知る。



beau dessin

とっても大きいハンプトート。
なんでもかんでも入ってしまう☆

でもね、驚くほど軽いんです(*^^*)

旅行にもってこいでしょ?

IMG_8398_convert_20181215163932.jpg

そして、ハンドルが長いのと短いのと、
二つ付いてるので、
とっても便利なんです~。

便利な遊び心(#^^#)

IMG_8392_convert_20181215163913.jpg

この冬の休みは・・・どこも行かない。
けど、

今日の接客トークの中で、
いろいろ行きたい場所が見つかりました。

そのうち、行こうと思ってます。

旅行や出張でどこかへ行ったときに
私が心がけてること。。。それは、

『知らない人と和やかに話すこと』デス。

ついつい、地元離れると、
自分自身を装うことを忘れてしまうのですが、
~~~それは、いけない~~~と思っています。

ものすごーく、もったいないこと★

行った先で乗ったタクシーの運転手さんや、
コンビニや雑貨屋さんの店員さん、
食事屋さんなどなど、誰でもいい。

初めましての方々と、
どれだけ自分が和やかに話せるか?!で、
旅の豊かさが決まるような気がする。

旅先のハプニング、親切は、
忘れられない。

自分も楽しい。
土産話として話しても楽しい。





line-s
12.09



私は本を読むことが、好きだ。

どこかへ出かけるときには、
読みためてた本を持っていくし、
出かけ先で手にすることも多い。

しかし、身近に本を手にするわりには、
残念ながら本の紹介ができるほどではない。

私は、『人様に』ではなく『自分に』読んでるから。

本も、絵本も。

自分に響く言葉を見つけたくて、
ただただ、作家の文章癖とストーリーに従って
活字をたどっている。

なので、ジャンルの選り好みがない。


beau dessin

本の筋書きをたどったり、
本の言わんとすることを理解しようと、
躍起になって読みふけることもあるが、

結局は、その時々の自分の心に『響く言葉』を
探し求めてるんだと思う。

本の中に共感できる居場所を探してる。

本を読むことは、自分探しがやりやすい環境を、
いつも持ち歩いてるようなものだ。

IMG_8324_convert_20181209134918.jpg

その時々で違うのだけれど、

共感できる一言を見つけると、
その後何度となく反芻してる。

反芻するごとに、
本の一言が自分の言葉に変化していく。

本の内容とは別の道を歩いてく。

本という枠から出た言葉が、
私のフィルターを通して別人格になり、
私の発する言葉によって、
誰かに響き、広がっていく。

そんな言葉の発見と展開が面白くて、
本を読むことがやめられないんだと思う。
バッグを持つことにも似ている。


もう一つ、本を読むことが好きな理由がある。

『かっこいいから』

少し不純な理由かもしれないが、
かっこつけを楽しむのは、
何もファッションだけじゃなくてもいい。

かっこつけの読書家。
もちろん、かっこいいブックカバーをかける。

あたりまえの法則 (*^^*)









line-s
10.06



たとえ今日が明日になっても
私が おばあさんになっても
クルマが 宙に浮いても

本質は変わらない


本質は変わらないから
時の流れの中で
いい方向に向かうだけのこと





beau dessin

革らしい革のバッグを選ぶときに、
こんなチョコレートブラウンは外せない。

茶色の種類は、いろいろありますが、
チョコレートブラウンは、
とっても上品です。

IMG_7644_convert_20181006155823.jpg

軽量なソフトヌメを、
染料のみで水染めした後オイル加工した、
シンプルな透明感ある染め。

しっかりとしたソフト感(?)と言いましょうか・・・
柔らかさの中にも素材の貫録を感じます。

使うごとに革が育っていくのも楽しみです♪

今は、革でもいろんな加工があり、
革だけじゃなく、素材ひとつと取っても様々です。

でも、本質は変わらない。

いいものは、良いし、
やっぱり、革がいい。





line
プロフィール

yukonee

Author:yukonee
こんにちは☆SOSAKUYA☆yukoです♪
おしゃれをすることで、違った自分を発見したり、楽しい気分になれたり、ワクワク向上心をもてたり♪私が出会ったバッグ達が、みなさんの『素敵なこと』のエッセンスになりますように~。たくさんのバッグ達に会いに来てください♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
back-to-top