FC2ブログ
line-s
06.01



今はいろんな素材があって、
いろんな技法があって、

革が革のようで、
革じゃないようなのもあって、

用途や好みによって、
選び方もいろいろだと思う。

ただ純粋に、持つんだったら
革が良いのがいいなと思います。




neld

純国産のベジタブルフルタンニンレザーで作られた、
すっきりとしたデザインのボディバッグ。

ベジタブルフルタンニンレザー独特の
硬さやごわつきを抑えるため、
時間をかけてオイルをしっかり浸透させているので、
きめ細やかでしっとりした質感です(*^^*)

IMG_8307_convert_20210531153044.jpg

背面の穴の位置で
ショルダーベルトの向きを変えられるので、
利き手に合わせてくださいね。

背面で見えずらい部分でも、
真鍮のしっかりとした金具を使ってくれてるのが嬉しい。

IMG_8301_convert_20210531152953.jpg

もっと嬉しいのは、フルオープンになること(*^^*)

裏地は爽やかなブルー。

IMG_8305_convert_20210531153018.jpg

もっともっと嬉しいのは、
ファスナーポケットがお財布として使えること(*^^*)

このような身軽になれるアイテムを見ると、
気持ちも軽くなるのは
私だけでしょうか?

IMG_8294_convert_20210531152905.jpg

革の繊維質までしっかりオイルが含まれていますので、
使うごとにマットな質感が変化していくのが楽しみです。



夏兆す時期、
わくわくします。

そして案外、ほんと個人的な話ですが、
私は夏らしいバッグより『革バッグ』を
この時期好んで使います。

夏バッグ=カゴをあんまり持ってないのです。
持ってるけど、持ってないんです。
なぜかわからないけど(笑)

例えば、
夏の軽装にダークブラウンのショルダーとか、
ちょっと引き締め役があると落ち着く気がするんです。

雨の心配もありますが、
大抵、ちゃんとした革だったら、

水滴を直ぐにたたいて拭き取るなり、
濡れた面一面を湿らせるなりすれば、
なんの問題もなく使えるので気にしてないのです。

そして、この時期に持ってる革バッグを
『一通り使う』ことにより、
直しこまないので、

カビの防止・早期発見につながるのです。

革バッグだけでないですが、
そんな風に持ってるバッグをあれこれ出して、
この時期ちょこちょこ使ってます。

ついでに、お天気が良い時に裏地を引っ張り出して、
バッグの中のホコリを取って、
陰干ししておくといいですよ(*^^*)

せっかく気に入ってる革バッグです。

ちょこちょこ気にかけてあげると、
素敵に育ってくれる気がします。




明日6月2日(水)は、
店休日です。


よろしくお願いいたします。





【問】
●創作屋
延岡市安賀多町3-6-6 赤松ビル1F
0982-33-6659
◇HP:sosakuya.com


【創作屋】
banner_sosakuya.png 

ブログ画像  インスタバナー  フェイスブックバナー  


---------------------------


【宮崎 Guest House】
banner_guest_house.png 

ブログ画像  インスタバナー  フェイスブックバナー  オンラインストアバナー 


---------------------------


【Bag shop idee】
banner_idee.png

ブログ画像  インスタバナー  フェイスブックバナー  オンラインストアバナー







スポンサーサイト



line-s
05.02



夢を買う宝くじではないけれど、
とある企画に応募してみた。

抽選の結果は、
商品の到着次第なのですが、

当たっても外れてもどっちでもよくて、
それまでのワクワクのために応募した。




neld

10cm幅にカットしたヌメ革のメッシュバッグ。

何気ないようですが・・・

上質なヌメ革の良い部分をカットしているので、
無駄な『伸び』や『色むら』がないんです。

とてもきれいなバッグです。

IMG_8072_convert_20210502143013.jpg

カラーは新緑のシーズンを思わせるグリーンと、
素材のナチュラル感が魅力のキャメルです~。

革が二重になってるわりには軽量で、
しっかり自立する使いやすい作りになっています♪

IMG_8099_convert_20210502143126.jpg

10cm幅なので、おおよそのサイズは予想できると思いますww

バケツ型の方は折り財布だとOKです。

角型の方は、ちょっと肩に掛けられるので、
お仕事なんかでも良さそうです。

IMG_8106_convert_20210502143157.jpg

10cm幅のインパクトはありますが、
持ち手がすっきり細いので、
カジュアルながらも上品さがあります。

良い経年変化を楽しみたいバッグです(*^^*)



良い経年変化。。。
バッグだけじゃなくて、いろんなことに言えます。

特に今月が誕生月の私にとっては、
面白く年を重ねたいと願うのです。。。

お手本とか憧れとかというより、
私は素直に角野栄子さんが好きなのですが、

角野さんのインスタで先月、
イチゴ色のワンピースの応募があったんです(*^^*)

↓こちらです~
EIKOFUL


コロナ禍で楽しいことが少なくなってしまったので、
今を楽しむためのアイテムをと企画してくださったようです。

ワクワクしながら待っていましたが、
発送後しばらく経つので、私のところではなく、

同じくワクワクしながら待ってたどなたかのもとへ届いたはず♪

少しの時間でしたが、
届くかな~~~とワクワクな時間を過ごすことが出来て、
そして、このような機会を作ってくださった角野さんに感謝です(*^^*)

角野さんのように、
いつまでもきれいな色を楽しんで、
いろんな人に楽しみを分け合える人でありたいです。




【問】
●創作屋
延岡市安賀多町3-6-6 赤松ビル1F
0982-33-6659
◇HP:sosakuya.com


【創作屋】
banner_sosakuya.png 

ブログ画像  インスタバナー  フェイスブックバナー  


---------------------------


【宮崎 Guest House】
banner_guest_house.png 

ブログ画像  インスタバナー  フェイスブックバナー  オンラインストアバナー 


---------------------------


【Bag shop idee】
banner_idee.png

ブログ画像  インスタバナー  フェイスブックバナー  オンラインストアバナー







line-s
04.12



新しいことを始めると、
知らない世界に驚いたり感心したり、

少しづつだけど、
自分の出来る出来ないの幅が広がっていく。

そんな自分の両端を行き来しながら
新しいことを面白いと感じていく。




neld

バッグ本体のふんわりとした革と、
付属に使ってあるしっかりとした革。

バッグ本体は薄手の革を、『脱クロム』という、
クロム鞣しの柔らかさを残しつつ、
タンニン鞣しの風合いを活かした技術。

ショルダーベルトなどの付属は、
贅沢な厚口ヌメ革。

どちらも牛革ですが、
鞣しの工程などが違うと、
こんなにも表情が違います。

IMG_7775_convert_20210405160855.jpg

うっすらと革の表皮が見えるほどの、
自然な染色は、
なんともホッとする色です。。。

デザインはA4とA5が入るくらいの
2サイズです(*^^*)

どちらも、使いやすく持ちやすいサイズです(*^^*)

IMG_7759_convert_20210405160819.jpg

本体のショルダーベルト付け位置が
少し斜めにカットしているので、
革の柔らかさも伴って、斜め掛けしやすいです。

IMG_7778_convert_20210405160952.jpg

革の風合いを損なわないように、
外に見えるポケットは付けてないです。

代わりに、
中の間仕切りやポケットが使いやすく出来ています。

すっきりしてて、とても機能的な作りです。

IMG_7783_convert_20210405161016.jpg

ショルダーベルトには、
バックルに通す穴がズラーっと空いてますので、

長くして斜め掛けにするか、
短くしてセミショルダーにするかという時、

別パーツがないので楽ちんです。

IMG_7786_convert_20210405161042.jpg

セミショルダーにしたときは、
ベルトの先が長くなってしまって邪魔なので、
本体部分のループに通していただけるようになっています。




雨の日が続きます。。。春が来たと言えども、
雨が降るとやはり、うっすらと寒さを感じますね。

みなさま、体調崩さないようにしてくださいね(*^^*)

新たな生活を送る。
新たな環境になる。
新たなステージを上る。

新しい何かが始まる時期ですね。

私も些細なことではありますが、
環境の変化を楽しんでいるところです(*^^*)

先日からいろんな片付けをしていて、
今まで行った場所の旅行本が数冊出てきました。

ふら~っとあちこち知らない土地に行っては、
土地の由縁や食べ物に感動したり、
慣れない道に心細くなったり、、、
また行きたいものです。

今のご時世、旅行は行けませんが、
旅行の醍醐味である『知らないこと』や、
『思わぬハプニング』を経験することは、

案外日頃気にしてないだけで、
できると思います。

意識というアングルをすこ~しづつ、
行ったり来たりさせながら動かしてみると、

思った以上に面白いことを発見できると思います。

なんか、そんなお年頃なのか???
毎日が、そう思えることばかりです。






【問】
●創作屋
延岡市安賀多町3-6-6 赤松ビル1F
0982-33-6659
◇HP:sosakuya.com


【創作屋】
banner_sosakuya.png 

ブログ画像  インスタバナー  フェイスブックバナー  


---------------------------


【宮崎 Guest House】
banner_guest_house.png 

ブログ画像  インスタバナー  フェイスブックバナー  オンラインストアバナー 


---------------------------


【Bag shop idee】
banner_idee.png

ブログ画像  インスタバナー  フェイスブックバナー  オンラインストアバナー




line-s
11.24




要は考え方次第なのであって・・・

一つの事実が成り立つ理由を
決めるのは自分。
決めないのも自分。

決めるにしろ、決めないにしろ、
違う方向から成り立つ理由を
工夫して作るのも自分。





neld

風合いのある帆布・・・に見えるのですが、
帆布のようなコシのあるポリエステル生地。

帆布(コットン)のような風合いもあり、
撥水性や軽さ、長時間使用したときの洋服への色移りがしにくい素材です。

IMG_6344_convert_20201122154611.jpg

すっきりしたデザインなのですが、
実は、あちこちポケットがあるのが嬉しいです。

デザインと機能性をとても工夫して作ってくださってます(*^^*)




≪ストレス解消で、ぱーっと!≫というのが苦手です、私。
私は、それでストレスが解消されたためしがないので~(笑)
性格の問題でしょうね・・・性格良くないのかな?

それはさておき、

ストレスというか、不満は人間なのでいろいろあるのですが、
私の場合、それで悩むというよりは、
それと付き合ってる気がします。

向き合ってるんじゃなくて、
付き合ってる。

不満や不便がないと、工夫が生まれないからです。
付き合ってると言うか、利用してるのかも(笑)

固定概念から外れた世界から不満部分を見てみると、
案外面白かったりします。

工夫:アイデアの宝庫に見えることさえあります。

デザイナーは、
そういうモノ作りをされてるのかな?とも思います。



明日、11月25日(水)は、
お休みになります。


よろしくお願いいたします。




【問】
●創作屋
延岡市安賀多町3-6-6 赤松ビル1F
0982-33-6659
◇HP:sosakuya.com


【創作屋】
banner_sosakuya.png 

ブログ画像  インスタバナー  フェイスブックバナー  


---------------------------


【宮崎 Guest House】
banner_guest_house.png 

ブログ画像  インスタバナー  フェイスブックバナー  オンラインストアバナー 


---------------------------


【Bag shop idee】
banner_idee.png

ブログ画像  インスタバナー  フェイスブックバナー  オンラインストアバナー









line-s
07.08




コンセプトを持って、決めること。
これは、2つで一つの絶対条件。

ただ、コンセプトを持つだけでも、
ただ、決めるというだけでは駄目だと思う。

憧れ、願い、理念に沿って、
大きくも小さくも何度でも決めること。


IMG_4622_convert_20200707170732.jpg
neld

ハンドルのイタリアンレザーがアクセントの、
ハンプトートバッグ。

ハンドル部分の革は上質イタリアンレザーなので、
経年変化を楽しめます。

こいうった、ちょっとした部分に贅沢感ある革を使うと使わないとでは、
全く別物のバッグになってしまう。

そういったディティール一つ一つを、
デザイナーさんは丁寧に作っていらっしゃいます。

IMG_4608_convert_20200707170557.jpg

ハンプはPVC加工により張りがあり、
カジュアルにながらもルーズな雰囲気がなく上品です。

案外、ちょっとした部分って、
みなさん見ていらっしゃいます。

このNELDは、そんなちょっとした部分に、
ちょっとちょっと個性を加えつつも、
すっきりしたデザインに仕上げています。

IMG_4613_convert_20200707170632.jpg

なので、あえて、
中の作りがあーですよ、こーですよと言いません。

きちんときれいに作ってあります。
しかも、小さい2WAYトートは¥12000-、
大きいトートは¥16000-と、
安っぽさはなく、かなり良心的です。

IMG_4614_convert_20200707170651.jpg

ただ安いとか、おもしろいとかじゃなくて、
手頃で面白くする工夫を、
どれだけ このモノ作りに込めてるんだろうと思う。

バッグだけとは限りませんが、

これから、モノを売り買いする中で、
何を選べばいいのか?と考えた時、
こういったしっかりしたモノ作りをしてくださることに、
感謝せずにはいられません。

ありがとうございます。


私には息子が一人おりますが、
『自分で決めれる子』つまり『息子そのまま』でいてほしいと思っています。

これからまだまだ、いろんな経験をし、
いろんな方々に出会うでしょうが、
その上で理想・憧れを抱くことと思います。

その理想や憧れを持ちつつ、
自分自身のフィールドをどれくらい使うか?見せるか?を、
大なり小なり、何度でも何度でも『決定』して、
自分の幅なりサイズを覚えていってほしいのです。

なので、何の職業に就くかはわかりません。

いま、私も含め、『決めること』だけを考えがちで、
『コンセプト=より良く』ということを見落としがちです。

『コンセプト=より良く』を持つために、
いろんな出会い、経験、感動を味わうことは大切だなぁと思います。

私自身も、まだまだこれからですしね(*^^*)









line
プロフィール

yukonee

Author:yukonee
創作屋(延岡市)のブログです(*^^*)素敵なバッグやアイテムをご紹介させていただきます。お店もブログも楽しんでいただけると嬉しいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
back-to-top