line-s
02.19




いいことあると ラッキー☆
いいことなくても ラッキー☆

あたりまえのような。
うそのような。

ラッキーでハッピーな毎日を。




B.stuff

鞣しの段階で、
革の繊維質に空気を入れるようにふっくらさせた、
軽さと柔らかさを兼ね備えた革で作られています。

きめ細かい天然のシュリンクが、
ふんわりとした柔らかさを一層引き立たせています(^^)

IMG_4925_convert_20180219180246.jpg

そして、この素材にこのデザイン。
ビースタッフ定番のデザインですが、
私にはお星さまに見えるのです。

持ってるだけで、なんだかラッキー☆

IMG_4916_convert_20180219180201.jpg

両脇が金具で留められるようになってるので、
内側に折り込めば、
また違った形を楽しめます♪

IMG_4905_convert_20180219180600.jpg

角のあるデザインだけど、
堅苦しくなく とってもユニークです。

天然シュリンクの優しい質感に触れたら、
ずーーーっと愛用したくなってしまいます(^^)



この、お星さま型に見えるバッグ、
実は、ビースタッフのバッグで一番お気に入りです(^^)

私の好きな要素がふんだんに入ってる。。。
天然シュリンクだし。ラッキー☆

星形をイメージして、『星型=ラッキー』と思うことは、
多いと思います。

『ラッキー』って、棚ぼた的でもあるけど、
欲がなくてなんか幸せ。

毎日が『ラッキーガール』で『ラッキーボーイ』で
ありますように☆





スポンサーサイト
line-s
01.11




一見、布バッグみたいに見えませんか~?

とってもしなやかな『馬革』なんです。

革の素肌と持ち味を大切に染め上げた、
素直な表情の白い革の名前は、
『スズラン』というんです。



B.stuff

今日は、『白』という色の代弁をさせていただきます。

きれいな色なだけに、汚れが目立ってしまいます。
敬遠される色です。

通常、白い革は、
汚れが付きにくい加工をほどこされたものがほとんどです。

なので、同じシリーズのバッグでも、数色並べてみると、
白だけがどことなく表情が違って見えたりします。

『スズラン』は、そんな加工をしていない革です。
革の素肌が見える素直な染めです。

IMG_4416_convert_20180110175324.jpg

素直な革なので、素直に変化します。
使い方によっては、(悲惨)なことになりかねませんが、
持ち手・開閉部分・底面は、
丁寧に扱っても、どうしても汚れると思います。

でも、『汚れる』ということは、
なにも『白』に限ったことではありませんよね。

イエローだって、赤だって、ブルーだって、
同じように扱えば、同じように変化します。

『経年変化』というものなのですが、
あえて、今日は『汚れ』と書きますね。

思わぬハプニングの『汚れ』とは別の意味ですよ。

IMG_4405_convert_20180110174414.jpg

少し話はそれますが、
私のよく見る料理本に、
『焦げ目は一つの調味料だ』とよく書いてあるんです。

『汚れ』もそうだと思うんです。
『革』ですから(^^)

『汚れ』を一つの調味料だとすれば、
焦げ目の付け方一つで味が変わるように、
汚し方一つで味が変わると思うんです。

そして、この『白』は、
革の素肌が見えています。

元々の原皮に、ほとんどキズがない上質な革です。
ごまかしがきかないんです。
なので、この『白』を素直なまま商品にできるんですね。

タンナーさんの自信を垣間見ることができる商品だと思います。

以上、『白』の代弁でした☆タラタラすみません。


私は、物を売る人なので、
物から教わることが多いのです。

素直な物から教わる内容は、
私にとってあこがれる内容ばかりです。

1年後、3年後・・・が、もっと良くなるように、
大切に使いたいバッグです(^^)










line-s
01.07




ゆったりとした心地よい時間の中で

キラキラした毎日を過ごし

わくわくの一年になりますように

わたしも
あなたも




B.stuff

美しい艶の、シンプルな美しいフォルムのバッグ。

シンプルで簡単なような作りですが、
このシンプルなデザインを作れるのも、
熟年職人さんのなせる業なのです。

そして、革の繊維質に凹みにくい特殊加工をほどこしてあります。
長く愛用したい一品です。

IMG_4347_convert_20171225170708.jpg

中仕切りがあり、至ってシンプルなつくりなので、
きちんと整理整頓しやすいと思います。

『バッグの中身の 何がどこにある』ということを、
一目見ればきちんと把握できる。

これ、バッグを美しく持つには、
大切なことです。

IMG_4350_convert_20171225170728.jpg

こちらの小っちゃいほうも・・・
これまた☆かわいい(^^)

いろいろたくさんは入らないとしても、
バッグに入るだけのものをきちんと選んで、
きちんと入れる・・・。

それも、美しくバッグと持つには、
大切なことです。

IMG_4357_convert_20171225170801.jpg

美しくバッグを持つことが、
窮屈なことではなく、

少しの手間と工夫をすることで、
身のこなしが変わると気持ちが豊かになれます。

大掛かりなものを購入するよりも、
お気に入りのものを大切に使うことの方が、
気持ちが豊かになれます。

IMG_4352_convert_20171225170744.jpg

些細なことに『嬉しいな』と思ったり、
『ラッキー☆』と思ったりしていると、

一分一秒がラッキーの連続で、
毎日がキラキラして、
あっという間にワクワクな一年になると思うんです〜(^^)

単純ですが、そうだと思うんです。
難しいことは、、、わからん。


今日も、いい日でした。
明日も、いい日でありますように〜(^^)

わたしも。
みなさんも。






line-s
12.21




もうすぐ 一年が経つ。
そして、また一年が始まる。

始まりと終わりを迎える時に、
良かったのか悪かったのかを考えてしまうけど、

人は生まれ持って
いい方向にしか向かわないので、

この一年は、やっぱり
とてもいい一年だった(^^)



IMG_4254_convert_20171217161633.jpg
B.stuff

しっとりしたぬめりのある馬革。

優しい表情の革に、
角のない柔らかいデザイン。
明るい色に和まされます。

IMG_4265_convert_20171217161651.jpg

私が柔らかい素材のバッグで気にすることは、
ひっかき傷よりも、『触り染み(?)』です。

こんな風に隠しマグネットだと、
バッグを閉じる時に近づければいいので、
触る必要がありません。

きれいな経年変化を楽しめると思います。

IMG_4250_convert_20171217161554.jpg

経年変化と申し上げても、
なんでもそうですが、
使い方次第です。

丁寧に使ってあげれば、
素直に育ってくれます。

素直な経年変化を楽しめる革は、
それが楽しみです(^^)/

IMG_4252_convert_20171217161615.jpg

見た目、ぺったんこに見えるデザインですが、
上手にマチをつけています☆

見た目以上に、物が入るって、
なんだか少し得した気分になれます(^^)♪

IMG_4267_convert_20171217161715.jpg

私は、バッグ屋に生まれて、
ありがたいことにバッグ屋で育ちました。

なので、『革』というものが身近にあって、
いろんな素材がある中でも、
やっぱり『革』を選んでしまいます。

若い頃は、なんにもわからずに、
只々使い古す・・・というよりは、
雑に使い倒すスタイルでしたが、

『革』も鏡のように自分を映し出すんだなぁと
気が付いてからは、
使い方(持ち方・置き方・手入れの仕方)を丁寧にするので、

『革』をイキイキと見せることができるようになってると思います。

去年よりも、今が良いように。
今よりも、これからが良いように。

大げさな手入れは必要ないけれど、
毎日の前向きな気持ちの手入れが、
楽しみでありたいです~。







line-s
12.18




吸って 吐いて と
呼吸するように

インプットして
アウトプットする

素直なこと
素直な革



B.stuff

革の素肌が見える染め。
薄化粧ながらも、しっかりとした経年変化を約束してくれてる革です。

軽量で柔らかな馬革の性格に合う、
角のない しなるデザインも魅力です。

IMG_4236_convert_20171217161448.jpg

毎日使うからこそ、経年変化は生まれます。
毎日身体に沿うからこそ、
身体のぬくもりで革がもっと育ちます。

バッグを持つというよりも、
身にまとうという感覚。

IMG_4247_convert_20171217161504.jpg

毎日は少しずつ違っているけど、
革も少しずつ表情を変える。

1年後、3年後、・・・10年後。

丁寧に使う。
丁寧に楽しむ。
丁寧に生きる。

IMG_4231_convert_20171217161431.jpg

吸って 吐くようなこと。
生活の中には、そんな当たり前はたくさんある。

当たり前のことだけど、大事なこと。
丁寧にすることで、整うこと。

そうありたいな。。。と、
バッグを見て思う。








line
プロフィール

yukonee

Author:yukonee
こんにちは☆SOSAKUYA☆yukoです♪
おしゃれをすることで、違った自分を発見したり、楽しい気分になれたり、ワクワク向上心をもてたり♪私が出会ったバッグ達が、みなさんの『素敵なこと』のエッセンスになりますように~。たくさんのバッグ達に会いに来てください♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
back-to-top