FC2ブログ
line-s
01.17



いつも、パンプスの音をコツコツ響かせて、
エレガントなハンドバッグと一緒に、
重たそうなショッピングバッグを持って、
お見えになった。

常連のお客様だ。

お上品なんだけど、
とても気さくで賑やかなご婦人だった。



t.a.design

『重たいから、ちょーっとここに置かせてね?』と、
ショーケースの脇に野菜やお惣菜が満員御礼で入った、
上質でおしゃれなショッピングバッグを横たえた。

置き場所を確保するのに、
商品をよけていると、私にこう言った。

『おしゃれして素敵なバッグ持ってるのに、
帰りにお買い物したビニール袋じゃ、
一緒に持つバッグがかわいそうでしょ?』


IMG_2466_convert_20200117164925.jpg

上記は、私が若かりし20代の頃の話。
まだ『エコバッグ』なんて言葉がなかった時代。

『サブバッグ』・・・この言葉もあまり聞かなかった気がする。

メインのバッグを気遣う、
脇役バッグの選び方と持ち方の感覚に、
とても『ドキッ!』としたことを覚えています。

IMG_2475_convert_20200117165021.jpg

メインを引き立たせるための脇役デザイン。

お洒落な人は、脇役や隙間に心配りがあるんだろうなぁと、
その時しみじみ思ったものです。
ショッピングバッグを見ると、
いつもこのくだりを思い出すのです。


メインじゃないから、景品でいい。
ビニールでいい、付録でいい・・・なんてことはない。

案外、日常頻繁に長く使うものです。
せっかくだったら、上質でおしゃれなものを選びたいものです(*^^*)

毎日を楽しく。
毎日を素敵に。


++++++++++++++++++++

明日、18日(土)は、
店休日です。


土曜日のお休みで申し訳ありませんが、
よろしくお願いいたします。

1月のお休み
18日(土) ・ 22日(水) ・ 29日(水)
不定休


++++++++++++++++++++




スポンサーサイト



line-s
11.01



一枚の毛布を足したことで
ぐっすりぬくぬく眠れること

湯舟いっぱいのお湯をためて
どっぷりほかほか温まること

気が早いと思ってたセーターを着たら
案外上着が一枚欲しかったこと

冬の条件が整っていく
冬支度を始める日




t.a.design

カラフルな色糸で織られた
ツィード地のバッグ。

こよみ上の季節に気候が付いてこなくても、
バッグは季節を演出できるアイテムです(*^^*)

ツィードのジャケットを着る感覚で、
ツィードのバッグを持てば、
一足先に冬支度できる♪

IMG_1743_convert_20191029170620.jpg

さすがにこのところ、朝晩寒さを感じるので、
冬支度にワクワクしたくなります。

8月末に買った秋物ジャケットが、
そろそろ出番かもしれない☆

11月なのに・・・日中『暑い』けど。

IMG_1748_convert_20191029170704.jpg

特別な冬支度はないのですが、
なんだか『鍋』を食べに行きたい気分です。

もちろん、私は鍋奉行ではないです。
ホカホカのものを、TV見ながら無言で食べてたい。

しゃぶしゃぶか、ちゃんこ鍋。

寒いのは大の苦手ですが、
温まることに最高の幸せを感じます。。。


さて、どこに食べ行こう。





line-s
07.27



わたしは 新緑の季節に生まれたせいか、
なにかと グリーンを選んでると思う。

好き好んで選んでるわけじゃなく、
なんとなく 落ち着くからそうなってる。

グリーンはどのトーンでも
なんだか好きだ。

ちなみにモスグリーンは
子供の頃好んだ色。




t.a.design

色の名前は、
自然界から取り入れてることが多いそうです。

モスグリーンは、ご存知の通り
『MOSS=苔』の緑。

深くて深くて どっしりとした落ち着いた色。

IMG_0611_convert_20190724183517.jpg

季節の移り変わりによって、
緑の色はいろいろありますが、

苔の緑は年間通して変わらない気がする。

時が止まったように時代を見つめてきた色。

IMG_0620_convert_20190724183607.jpg

色の集合体は、
一色から成るものではない。

空の青、レモンの黄色、桃のピンク、アスファルトのグレー・・・
木々の緑は、何色もの緑の集合体から成る。

数えられない色。
見えてるけど知らない色の集合体。

IMG_0604_convert_20190724183456.jpg

最近買った『色の辞典』という本。

日本の色の表現を知りたくて本を探してたら、
Hさんから教わった本。

色の名前から広がる日本のこと。
自然のこと。歴史のこと。

色から学んだことから、あえて今を思う。

IMG_0617_convert_20190724183531.jpg

苔って、水分を含んだ時、
艶があるでしょ?

このバッグの表面は、
リネンハンプに熱プレスして艶を出してるんです。

この深い色艶が、
カジュアルな中にも品を生み出してる気がする。

そういうところに憧れがあったのか?
今も子供の頃も、好む色なんだと思う。




line-s
07.06



いい加減大人になってから
良さがわかったもの

『黒い髪』
『カレーライス』
『水玉とストライプ』




TAdesign

ちょっと写真でわかりづらいのですが・・・
黒地にシルバーのドットのバッグです。

ハンドルの革もシルバーなので、
すっきりとした雰囲気があります(*^^*)

IMG_0446_convert_20190705152542.jpg

生地自体が張りがある加工をしているので、
立体感が出てシルエットがきれいです。

布地ならではのきれいなシルエットだと思います。

IMG_0448_convert_20190705152602.jpg

『水玉=かわいい』というイメージの私は、
なかなか水玉を取り入れることがありません。

たくさん目にするんですけど。

なんで水玉を受け入れるようになったか?と言いますと、
着物の半襟に使ったら、
案外幅広く活用できてしまったからなんです。。。

自分としては、
脇役で活躍する水玉が気に入ってしまったようです。

この水玉は脇役とは言えませんが、
『かわいい』というよりは『クール』で上品な気がして、
気に入っております☆


蛇足ですが・・・

『黒髪』は、今まで結構明るく染めていましたが、
地毛の頑丈さに気が付いたので、
数年前から染めるのをやめてます。
不自然なほど黒いから、
『黒に染めてるの???』と聞かれますが。

『カレーライス』は、食わず嫌いの時代が長かったんです。
学校給食で初めてカレーを口にして、
案外辛さのハードルが低いことに驚き、
お店のそばの美味しいカレー屋さんで、
カレーの奥深さを学んでしまった。
あんまり辛いのは無理ですが。


そんなところです~。






line-s
04.20



ちょっとのことで、
ちょっとうれしい。

そんな『ちょっと』の積み重ねで、
いつもがうれしい。

ちょっとの『いいこと』、
いつも持ってないとね☆




t.a.design

ラフィアに大きいボタニカルプリント。

大きい柄はインパクトがあるので、
メリハリ効かせたい夏のおしゃれには、
大活躍すると思います~♪

IMG_9712_convert_20190418163828.jpg

ボタニカルプリントも革のハンドルも、
モノトーンでまとめているので、

無地の装いにはもちろんですが、
同系色の小さい柄モノなんかと合わせても
いいのではないでしょうか?

IMG_9709_convert_20190418163814.jpg

小さいですが、
丸底のバケツ型なので、

見た目以上にモノが入るんです(*^^*)

持ち手の革も、とっても柔らかです。

IMG_9708_convert_20190418163758.jpg

ちょっとランチ行ったり、
ちょっと買い物行ったり、
ちょっと人と会ったり・・・

日常の『ちょっと』を楽しめることは、
とても幸せなことだと思います。

今日も、明日も、明後日も・・・

『ちょっといいこと』の連続であるといいな♪

案外、そんなことだらけなんですけどね☆







line
プロフィール

yukonee

Author:yukonee
こんにちは☆SOSAKUYA☆yukoです♪
おしゃれをすることで、違った自分を発見したり、楽しい気分になれたり、ワクワク向上心をもてたり♪私が出会ったバッグ達が、みなさんの『素敵なこと』のエッセンスになりますように~。たくさんのバッグ達に会いに来てください♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
back-to-top