line-s
01.08




奇跡的なことが いっぱい。

いっぱいありすぎるくらい、いっぱい。

何かと『ありがとう』と言ってるけれど、

『ありがとう』と言える出来事が 奇跡。




ikot

牛革のスエード面に塗料を塗り、
ひび割れ加工=クラッキング加工しています。

クラッキングによる細かい反射が、
派手過ぎず、地味すぎず、
面白い表情を持っています(^^)

IMG_4370_convert_20180108184735.jpg

ポケット代わりになるような、
お財布機能のあるポシェット。

大きいトートバッグなどに入れて、
バッグインバッグとしても便利ですし、

ちょこっとのお出掛けにも、
細やかなキラキラがきれいです~。

IMG_4383_convert_20180108184842.jpg

素材自体が柔らかいので、
とても扱いやすいです☆

気軽にアクセサリー感覚で持てて、
とっても機能的なポシェットです〜(^^)

IMG_4373_convert_20180108184755.jpg

お正月明けの三連休も終わり、
気持ちを切り替えて〜、日常に戻る。

日常に戻ると言っても、
いつもと変わらない日常の中には、
実は思わぬサプライズが満載です。

今日のごはんが美味しい!と思ったり、
今日は早く寝れる!とか、
上手く前髪を切ったとか、
友達とメールしたとか、ラインしたとか、
いろいろ。

ものすごーーーく、パッとする大きなことじゃないけど、
『嬉しいな』を受け取ったり、
『嬉しいな』を渡したり、

そんなやり取りの中で生まれる信頼や優しさが、
ほんとにありがたく、
私にとって奇跡と呼びたくなるほど嬉しい。

うふふ。
ついてる〜(^^)

よくわかんないけど☆





スポンサーサイト
line-s
10.15


バッグの『得してるな~』と思うところ。。。

⦅⦅気温にかかわらず、季節ものを先取りできること⦆⦆

まだまだ・・・ファーは着れないですが、
持つ分には、問題ないですもん☆

季節の先取りは、毎回楽しい(^^)



ikot

昨日・今日と、延岡は雨・・雨・・・雨です。
一雨ごとに季節が変わるこの時期、
雨上がりの変化が楽しみになります♪

IMG_3464_convert_20171013123553.jpg

今年は、ファー使いのアイテムが豊富に出そろっています☆

ここ宮崎☆延岡では、
残暑というものが信じられないほどあったりするのですが、
今年はわりと(?)そうでもないような気がします。。。

だからなのか?
例年よりも秋冬アイテムを楽しみたい!という気持ちが強いです(^^)

IMG_3466_convert_20171013123619.jpg

私は、この季節の・・・ちゅーとはんぱに・・・
半袖、ブーツ、ファーバッグ・・・というスタイルは好きです。

寒さに極弱な私にとって、
この季節のこんな格好は、
最後のあがきなんだと思います。

IMG_3471_convert_20171013123658.jpg

こんなファーポーチも、アクセサリー感覚で持つと素敵です☆

大きいバッグに入れておいて、
ちょっと出かける時に出す・・・という、
バッグインバッグとしても便利です(^^)

IMG_3479_convert_20171013123715.jpg

明日は晴れるのかな?

いつも天気予報を見ない私は、
雨上がりの日差し、風の温度、雲のカタチ、空の色・・・
そんな雨が去った後の変化を楽しみにしています。

これからは間違いなく【寒くなる】ので、
気持ちで負けないように、
ファーバッグを先取りして、

苦手な季節を楽しもうと思っています(^^)


いつからなのか?わかりませんが、

天気予報を見なくなって、
雨の日が好きになったような気がします。。。







line-s
09.04



季節の境目、季節の変わり目、
季節を早く摘み取りたい。

夏のニュアンスがまだ残るけれど、
持ち物から秋をスタートさせてみませんか?

季節を早く摘み取って、
季節をみんなにアプローチしたい。


IMG_2885_convert_20170827183548.jpg
ikot

フォックスファーの、オブジェのような、
かわいいかわいいキンチャクハンド。

まだまだ残暑は続くのかな?と思いますが、
『8月』から『9月』という秋の響きになっちゃうと、
どうしても『秋』を取り入れたくなります~。

ノースリーブにファーバッグという組み合わせ、
この時期の私の楽しみです(^^)

IMG_2855_convert_20170827183429.jpg

こちらのブラックは、
『わぁ~、まっくろくろすけみたーい!』とよく言われます。

ほんとに。
まっくろくろすけみたいにぴょんぴょん出てきてくれたらいいのに。



こちらのまだら模様も素敵でしょ?
何かの生き物みたいです。

ほんとに。
こっちも、動けばいいのに。

IMG_2865_convert_20170827183512.jpg

ファーバッグは、季節感を楽しむこともできますが、
ちょっとしたフォーマルシーンでも活躍する優れものです☆

食事会や(まだ気が早いけど)忘年会・新年会などに、
アクセサリー感覚で持って出かけると、
話題になること間違いなし!と思います(^^)





line-s
08.20



直線と角の作り出す世界。

すっきりしてる。
きちんとしてる。

モダンアートの連携の世界。



ikot

曲線で角のないデザインも素敵ですが、
直線で角のある、きりりとしたデザインも素敵でしょ(^^)

直線と直角。
どちらも自然界のものではない造形だからなのか?
直線と直角の作り出すものには、
どことなく未来を感じます♪

IMG_2741_convert_20170811185759.jpg

というのも、わたし、わりと建築物も好きでありまして、
建築写真集を眺めるのが好きな頃がありました。

その中でもル・コルビュジュ氏の建造物が好きで、
サヴォア邸とユニテ・ダビタシオンは
住んでみたいな~思って見ていました。

IMG_2736_convert_20170811185723.jpg

なんでもそうかもしれませんが、
デザインするということは、
形作るということは、

曲線なり直線なりで、
空間に区切り・仕切りを作ることになります。

その、区切りなり仕切りなりのニュアンスに、
色が加わり、素材が加わり・・・表情が生まれ、
空間との調和が出来上がることになります。

物だけではなく、気持ちの上でも、
素敵な表情デザインが作れるといいなと思います(^^♪




line-s
07.29


シンプルだけど、
ちょっとおもしろいバッグ。

ぺったんこで
くにゃんとやわらかく
気負いせず持っちゃうようなバッグ。

いつでもどこでも
いろいろ変身してくれるバッグ。


IMG_2590_convert_20170729162126.jpg
ikot

シンプルなバッグって、
探すのが意外と難しい。

シンプルな・・・と思いつつも、
こころのどこかで
『でもちょっと、人が持ってないバッグ☆』と思うから(^^)



この柔らかい牛革のバッグ、
どのように変身するかと言いますと、

まずは、ショルダー。
ウスマチですが素材が柔らかいので、
案外物も入ります♪

IMG_2581_convert_20170729162042.jpg

お次はクラッチ。
大きめのお財布もすっぽり入るので、
急なおしゃれの席でも心配ありません。

IMG_2604_convert_20170729175951.jpg

それから、ハンド。というか、袋。
ぐっとカジュアル感が増すのが楽しい。

カゴ感覚でぶら下げたいですね~。

IMG_2597_convert_20170729180016.jpg

そして、このバッグはクルクルと巻けば、
このように小っちゃくなりますので、
旅行のお供に最適かもしれません。

ミニバッグと一緒に持つとおしゃれです。

旅先にいくつもバッグを持って行かなくても、
いろんな場面で活躍してくれそうです(^^)

シンプルだけど、面白いでしょ?




IMG_2573_convert_20170729162145.jpg

さてさて、今日は延岡の花火大会です~♪
ということで、私は浴衣でお仕事です(^^)

仕事終わって、花火を観に行く予定は・・・ないのですが、
今日一日、この姿でお店に立ってると、
『観に行けばいいのにー。』と、
お客様に言われました。

どうしようかな。

私のほかにも、道行く方々、
浴衣姿が目立ちます。

いつも、こんなふうに浴衣姿が見られるといいのにな~。
と、思うのは、私だけじゃないはず☆

夜空いっぱい、
大倫の花をみんなで見上げる。

・・・日本人でよかった。




line
プロフィール

yukonee

Author:yukonee
こんにちは☆SOSAKUYA☆yukoです♪
おしゃれをすることで、違った自分を発見したり、楽しい気分になれたり、ワクワク向上心をもてたり♪私が出会ったバッグ達が、みなさんの『素敵なこと』のエッセンスになりますように~。たくさんのバッグ達に会いに来てください♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
back-to-top