FC2ブログ
line-s
02.02




具体的に、何がすごいって?
何が素晴らしく、美しいって?

シンプルに言えば、
与えられた時間を生きたということ。

目の前にある出来事を
自分なりに経験したこと。

損得もなく。



corbo.

革の素肌が見える透明度の高いホースヌメ。
馬革そのものの表情が柄のように見え隠れしています。

今は、革本来のキズや肌理を隠す染めが多いけど、
この革は、そうではありません。

生き物からいただく、革という古来からの天然素材は、
私たちと同じように向き合っていくと、
予想以上の美しさを見せてくれます。

IMG_0596_convert_20170131173416.jpg

私たちは、特に私たち女性は、
皮膚を守ります。ケアします。

そうじゃなくても、
手のひらで素肌に触れると気持ちが良いように、
体温に触れると心地良いものです。

革も皮と同様、ケアしたり触れてあげたりすると、
素肌は育っていきます。

素肌じゃないものをケアしても、
あまり効果はありません。

IMG_0600_convert_20170131173337.jpg

私もそうですが、素肌にはキズやシミ・・・いろいろあります(^^)
それはそれなりに生きてきたので、当然です。

見た目はさて置き、
消そうとは思わないです。
きちんと触って、付き合っていきたいです。

バッグの、革の、生き物の一部分を見て、
生きることの重みを感じることがあります。

こういう革、鞣しって、深いものがあります。
まだまだ深く。

自分自身も、そうでありたいです。




line-s
03.22





Curious.
好奇心と気の向くままの感情は似ている。

気の向くままということは、
ただ、楽観的だということじゃなくて、

自由に生きた喜びも
自由に生きた哀しみも
しっかり受けとめる気持ちがあるということ。

そんな気持ちの訪れを、
わくわくできること。




corbo.

吸いつくような肌触りの牛革。

銀スリ加工してあるので、
しっとりとした滑らかな質感と、
『コク』のある色味。

IMG_1013_convert_20160320185701.jpg

使っていく度に加わる、
自分の体温・摩擦・傷・・・
そんないろいろなアクシデントを、
すーーーっと受け入れてくれて、
とっても艶やかな光沢を出してくれる革。

IMG_1018_convert_20160320185730.jpg

コインスペースは大きくボックス型に開くので、
とっても見やすく使いやすそうです☆

IMG_1020_convert_20160320185747.jpg

折財布でも、カード収納結構バッチリです(^^)

ポケットに入れるとなると~、
正直ちょっとかさばるかもしれませんが、
メンズのポケットだったらOKかな。。。

ちょっとかさばるけど、とってもカッコイイ。

IMG_1016_convert_20160320185715.jpg

かさばらないもの好きな手ぶら好きの私は、
このキーケースがお気に入りです❤

札入れが付いてます~。
コインスペースはないので、
コインはポケットに入れてください。

金具がGOODです。



時々、自由奔放に生きている人を見ると、
『いいなぁ~。』と思ってしまいます。

ひがんでるわけじゃなく、
『いいなぁ~。』と思います。

自由奔放だと、それなりに目立ってしまって、
今の私なんかより、いろんな批判・批評を受けるんだろうけど、
嫌味じゃないってのは、その方はきっと、
何かと受け入れ上手なんだろうなぁって思うんです。

ちゃんと喜んで、悲しんで、怒って、笑って・・・
感情をちゃんと上手に表現出来てて、
それらの感情を楽しんで感謝してる。

感情の起伏を面倒だからって誤魔化すんじゃなくて、
受け入れて楽しんでる。
そして、感謝してる。

だから・・・好奇心って、好きです。
愛を感じます♪





line-s
03.20



変わらないもの
変わりようのないもの
変わらないでいて欲しいもの

ピュアなもの

時代を拒むわけでもなく
その時々の
その人々に
選ばれる




corbo.

コルボのスレートシリーズより、
ラウンドファスナーウォレット入荷です(^^)

吸いつくような感触の革。
私も愛用してるお財布の一つですが、
ずっと握って、ずっと触れていたい革です。

IMG_1024_convert_20160320185832.jpg

このナチュラルカラーなんか、
経年変化がとっても楽しみです。

革の透明感。
革の素肌が見えて滑らか。

ワイルドに使うのもいいのですが、
きれいにかっこ良く味を出していきたい☆

私のもいい味出してると思うのですが、
ご使用いただいてるお客様のなんか、
私のよりメチャメチャ感じ良くなってます!

IMG_1026_convert_20160320185847.jpg

素材はもちろんのこと、
この作りに、うっとりします。

この素材と作りを眺めてると、
ガンガン使いつつも、
美しく変化させてあげたくなります〜。




コルボさん。正直私は初め、
あまりの綺麗さに一歩引いてしまいました。

《良すぎて、売れないのでは⁇》と。

その答えを出してくださったのは、
お客様です。

私よりも、お客様の方が純粋に良いものに響くのです。
自分がペーペーだなぁと、いつも思います★

シンプルでも良いものというのは説得力があり、
買った時より使っていくごとに、
喜びが増す。。。

一つの物から教わることは、たくさんあります。
変わらない良いものを、
美しく変わっていく良いものを〜

そんな良いものを持てて私のお店は幸せです。
ありがとうございます♪



line-s
06.17



使い込むということは、
乱雑に使うことじゃなく、
しっかりと物に向き合っていくことだと思った。

なんとなく・・・あの日を境に、
そう思った。




corbo.

手前の新色verde、深みのある蒼緑。
ずっしりとびっしり根を下ろすような、
堂々とした色に見とれてしまいます。

IMG_8672_convert_20150617175658.jpg

なかなか買い換えないものこそ、いいものを♪
握って使うものこそ、いいものを♪

IMG_8670_convert_20150617175637.jpg

シンプルですが、しっとりしっかりした質感の革。
革なんだけど、大地を思わせる質感。

IMG_8678_convert_20150617175737.jpg

下は私のものです(^^)
元々上のものと同じ色です。

色の変化がいいでしょ⁇まだまだ変わると思いますが。
時々新品と比べると嬉しくなる〜。

幼い頃から身近に革小物を持ってた私ですが、
使い方は雑でしたね。
このお財布も雑につかえば汚くなるんでしょうが、
特別な手入れをしなくても、
丁寧な扱いであれば美しい艶になります♪

いつだったか、使い込んでなんぼという革を、
美しく使いたい☆と思うようになって、
ボチボチ使っています。

美しく使いたいと思うと、物も応えてくれます。
もちろん、元々がいい質なので、
使い込んでも革に回復力があるので、
少々のキズなど平気です。

IMG_8680_convert_20150617175758.jpg

相変わらず、サイフの中身がシンプルですね。私は。

コルボのスレートシリーズは、
このラウンド型やキーケース、マネークリップなど
好きで使っています。

なぜか。。。というと?

単純に、『物がいい』から。

仕事柄いろいろサイフを持ち替える私ですが、
コルボの揺るぎない物作りと素材に、
結局戻ってはホッとするところがあります。

いいものって、理由はなくて、
単純にそうなんだと思います。






line-s
11.21


手の中のページをめくるたびに繰り広げられるストーリー。
私が描いた主人公の顔や服装、
性格やセンス、時間のスピード、色、音、声・・・・・

どんな言葉が心に残るのか。
どんな情景が心にしみ込むのか。




corbo.

秋というよりは、冬ですが・・・・
読書の秋をいかがお過ごしでしょうか(^^)

こんな素敵なブックカバーだと、
『よしっ、読んでみよっか!!』って思いませんか???

ちなみに文庫本サイズです。
私は単行本よりは、もっぱら持ち運び優先の文庫本派です。

IMG_7349_convert_20141116183730.jpg

オイルがしっとり含まれた牛革で、
持ち心地いいところが気に入っています☆

贈りものに人気のアイテムです。

IMG_7351_convert_20141116183750.jpg

同じ革のしおり付きです。
サイズは『きっちり文庫本サイズ』と申し上げておきます。

というのも、使い始めは
『あれ?!これって本がちゃんと入るの?!』と
思ってしまうほどきっちりキツキツです。

IMG_7342_convert_20141116183613.jpg

こちら、私の愛用品の同型ブックカバーです❤
使い始めのキツキツ感はなくなってて、
ピッタリするりと本が入ります。

革の感じも柔らかくなってて、
もちもちしています(笑)

IMG_7344_convert_20141116183633.jpg

シルバー925のボタンも渋くて気に入っています。
使うごとに、読むごとに・・・・味わい深くなっていくのが楽しみ❤

・・・で、最近読んだのが、先日ロードショーを迎えた紙の月です。
映画でご覧になった方、もういらっしゃいますか?

IMG_7345_convert_20141116183654.jpg

昨日のお休みに映画を見ようと思ったのですが、
予定が出来てお預けです。

宮沢りえちゃんは大好きな女優さんなので、
すごく楽しみです☆

活字慣れしてないと、本はちょっとね・・・と言う時もありますよね。
私もしばらく活字を目で追うことが嫌で、
本を全く受け付けない時期がありました。

しかし読書は、自分のペースで物語の展開を想像できるので、
なんだかじっくり自分と向き合ってる感じがして楽しいです。

やっぱり本は手放せません。

そして、素敵なブックカバーも。
あんまり大層な本じゃなくても、
カバー付けてるだけで賢そうに見られるから♪




line
プロフィール

yukonee

Author:yukonee
こんにちは☆SOSAKUYA☆yukoです♪
おしゃれをすることで、違った自分を発見したり、楽しい気分になれたり、ワクワク向上心をもてたり♪私が出会ったバッグ達が、みなさんの『素敵なこと』のエッセンスになりますように~。たくさんのバッグ達に会いに来てください♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
back-to-top