FC2ブログ
line-s
12.27



いつもありがとうございます。


年に一度の
お正月限定セールのご案内です。



4DAYS FESTIVAL

2019 
1月1日(火) 
       ・・・・・・・・ 9:00 ~ 18:00
1月2日(水)~4日(木) 
       ・・・・・・・ 10:00 ~ 18:00


お買い得品たくさんご用意しております♪

みなさま、お誘いあわせの上、
ぜひ、ご来店くださいませ(*^^*)



今回のDMですが、
お恥ずかしながら・・・
わたくしの手描きであります・・・。

何かのフェアだと、主役になるアイテムがあるのですが、
セールは・・・いろんな商品があるので、
うーん、どうしよう・・・と、なかなか決まらない(笑)

自分らしくアナログで行ってみよう♪ってことで、
こんな風になった次第です。

IMG_8486_convert_20181221163756.jpg

ご存知の方は多いと思いますが、
私は『字を書くこと』で喜んでいただくことが多いです。

商品にネーム入れをすることも、
元々字を書くことが好きだったのと、

教師になることが夢だったので、
板書の練習でノートの字をいつもきれいに書く癖があったんですね。

国語の教科書と算数の教科書では、
レタリングデザインが違うことに気が付いてからは、
何種類かの文字をかき分けるようになっていました。

大人な字、可愛い字、腑抜けた字、
男の人のような字、シャープな字・・・などなどを、

それぞれ、漢字・ひらがな・カタカナ・英字などに
自己変換する。

字を書くことは、いつも気軽にデザインを作ることなので、
本当に楽しい。
文字は空間デザイン。余白デザインです。

友人などに充てる手紙などに書く、本来の私の字は、
お世辞にもきれいとは言えないけど、
見るとホッとする字です。

自分の字は、とても好きです。

教師を夢見て書いてた文字が、
いま、こんな風に役に立ってるってのも面白いですよね。



『今迄』と『これから』の出会いとつながりが
皆様にとって よりよい日々の
宝物となりますように






スポンサーサイト
line-s
11.20



世界に一つだけ。

  A-griffe東京 
 【 ヴィンテージマガジン PAPER BAG FAIR 】

  11/23 FRI ~ 12/2 SUN



こんにちは☆
お久しぶりのA-griffe東京(アグリトーキョー)の、
ヴィンテージマガジンペーパーバッグフェア開催です(*^^*)

もう、既にいくつかお持ちの方もいらっしゃると思うのですが、
『紙』でありながらも、強度・撥水性に優れてて、
革と同じように経年変化を楽しめるバッグなんです~。

IMG_8236_convert_20181120141447.jpg

こちら、一番人気のA4トート。

デザイナーさんがレイアウトしたページの内容が
一番きれいに見えるので、
どこを見ても楽しいです♪

IMG_8233_convert_20181120141428.jpg

デザイナーさんは、元々お洋服を作っておられたのですが、
『売りたいもの』じゃなく『売れるもの』をデザインすることに疑問を持ち、
見よう見まねでオリジナルバッグをつくることになったそうです。

いろんな素材を試したそうですが、
結局、自分たちで『素材』を作るしかないと思い立ち、

『ヴィンテージの雑誌を使い一点物として
ハンドコーティングしてみよう』と、
したのですが・・・

IMG_8240_convert_20181120141504.jpg

手に入るすべての市販コーテイング剤を使ったけど、
革と同じような強度を保つには、
難しい話だったようです。

コーティングのひび割れ、剥離、
経年変化による加水分解などなど、

とてもバッグの素材として使えるものが出来なかったんだそうです。

でも、ここからが。。。すごい!!!
私は、毎回涙が出そうになる。

IMG_8242_convert_20181120141521.jpg

コーテイング剤を作る会社を何軒も訪ね、
作っては試し、作っては試しを繰り返し、

独自のプラスティックコーテイング剤を作り上げたんですって。

オリジナルバッグが出来るまでに、
私たちが『バッグ』として持てるために、
10年もの月日をついやしたそうです。

IMG_8245_convert_20181120141600.jpg

私は、革が好きですが、
アグリのバッグも大好きです。

元々、ヴィンテージもの好きというのもあって、
クラシカルな色彩やテキスタイルデザインを、
ただただ眺めてるだけで楽しいんです(*^^*)

素材を新開発してバッグとして完成させただけじゃなく、
私たちバイヤーに納得させるのも、
相当難儀だったと思います。

私も正直初めは、半信半疑でした。

IMG_8248_convert_20181120141625.jpg

でも今は、私の使ってるアグリバッグも、
数年経つけど革と同じようにタフに愛用しています~。

自信をもってお勧めできるものを作ってくださって、
本当に感謝しています。

今回のフェアはバッグだけではなく、
革と同様に使える『紙』の、
いろんなアイテムを集めました。

IMG_8251_convert_20181120141644.jpg

追ってご紹介していきますので、
アグリ東京の素晴らしい世界をぜひ、
手に取ってご覧ください!!!






line-s
10.22




私はいつもメガネ

旅先で見た夜景を
メガネを外して見たときに

花火や観覧車などの光が滲んで
まるで別世界のように美しく見えて
感動した

嫌だと思っていた私の瞳は美しかったんだ と
ちゃんと自分の身体に
ありがとうを言えたことが
嬉しく感じる体験だった




Ceramic art accessory Chika
LUCE ルーチェ ~滲む光~ 
新作展
10/25 THU ~ 11/4 SUN

IMG_7128_convert_20181022141114.jpg

こんにちは☆
セラミックアートアクセサリー千花
佐藤ちか子さん(以下:ちかさん)の
素敵なアクセサリー新作展のご案内です(^^)

IMG_7133_convert_20181022143502.jpg

今回の新作 『LUCE ルーチェ』は、
ちかさん自身のコンプレックスから生まれた感謝を、
作品にぎゅーーーっと詰め込んだ作品です。

今回のフェアに伴い、
陶器のこと、道具のこと、材料のこと・・・
清武町のアトリエにお邪魔させていただき、
いろいろお話伺うことができました。

IMG_7077_convert_20181022140812.jpg

ちかさんの叔父様が陶芸家でいらっしゃって、
そのおじさまの教えの中で、

『人に作れないものを作るためには、
自分だけの道具を作ること。』

というものがあり、
金型や石膏型、彫刻刀や・・・
驚いたのは電気釜まで作って、

まさに作品の枠を超えて、
真摯にモノつくりに向き合っているんです。

IMG_7074_convert_20181022140753.jpg

すこし。すこしですが、
私もわかる気がします。

私も微々たることですが、
幼い頃からモノつくりは好きです。

でも、頼るものがないし、
私の場合、そんなにお金をかけれないこともあり、
身近に手に入る道具で、
パーツを作ったりします。

違うかもしれないけど、すこし・・・近い気がする。

IMG_7095_convert_20181022140832.jpg

ちかさんのアトリエには、
なんとも愛おしい道具の数々が並んでて、
それらがとっても美しかったんです。

アクセサリーの作品の数々は、
もちろんどれも素敵なんですが、

ブログで作る現場の美しさも知っていただきたいと思いました。

バッグの職人さんの現場も、そう。
華やかな舞台と違う美しさを持ってる。

私は、作る現場を知ってると、
モノを持つこと・使うことが、
もっと豊かになれると思っています。

IMG_7098_convert_20181022140853.jpg

今回の新作 『LUCE ルーチェ』のお話に戻ります(*^^*)

私はメガネを(伊達メガネ以外)かけませんが、
ちかさんは、いつもメガネです。

『視力が悪いことが、嫌だなぁ』と
コンプレックスを感じていたそうなのですが、

いやいや、私から見れば、
メガネの似合うとっても自由な素敵な女性。

IMG_7106_convert_20181022140912.jpg

『コンプレックス=嫌い』
という法則が、

『コンプレックス=大好き=ありがとう』
という法則に変わると、

面白いほど自分自身が好きになりませんか?

IMG_7108_convert_20181022140933.jpg

最近、自分自身のそのままを受け入れることに、
抵抗を感じなくなってきました。

太くて短くて汚い手。
一重の右目。黒すぎる髪。
肌のしみ。しわ。。。。まだまだいろいろ(笑)

隠してごまかしてきたものを、
そのままにする心地よさを覚えた気がします。

IMG_7109_convert_20181022141006.jpg

自分のコンプレックスを受け入れる優しさは、
巡り巡って、人を受け入れる優しさにつながってる。

コンプレックスも
悪い面ばかりでなく、
見方考え方次第でプラスの面にもなるということを、

ちかさんの作品の数々から
感じ取っていただけると幸いです(^^)

IMG_7110_convert_20181022141023.jpg

自分のコンプレックスに感謝する優しさは、
巡り巡って
人に感謝する優しさに繋がっている。

うん。
だったら、コンプレックスくらいあってもいいな♪

楽観主義者な私は、
そう思うのです。

IMG_7120_convert_20181022141055.jpg

コンプレックスがあってこそ、私。
コンプレックスがあるからこそ、私。

今日は、自分のコンプレックスを
可愛がってあげよう。

なんでも器用にこなせる不格好な手に。
感謝を込めて。


ちかさんの優しさがギュッと詰まった新作展。
ぜひ、ご覧になってくださいませ。


みなさまのご来店を、
心よりお待ちしております。




line-s
10.17



こんにちは☆
いつも、お世話になります(*^^*)

ようやく、過ごしやすくなったこの季節、

わくわくする気持ちを背負って、
どこ行こうかな~~~♪

という気持ちになってしまうバッグ『リュックサック』が、
フェア期間中たーーーくさんですよ~(^^)


RUCKSACK FAIR
リュックサックフェア

10/19 FRY ~ 28 SUN


さっくり、ご紹介します。
この、ものすごーくベーシックなリュック、
ふっくらふかふかな上質な牛革。
なので、このベーシックスタイルが美しい!


IMG_7813_convert_20181017163951.jpg
スクエア型リュックは、
A4が入って非常に便利。
そして・・・これはびっくりするくらい軽いです!


IMG_7820_convert_20181017164033.jpg
ANNA~アンナという名前のスーパーソフト牛革リュック。
うちのお店の人気リュックの一員です。
ショルダーとリュックの2WAYなので、
幅広いスタイルで楽しんじゃってほしいです。


IMG_7816_convert_20181017164009.jpg
少ししっかりタイプの牛革スクエアリュック。
革がしっかりしてるので、
かっこよくトラッドスタイルを決めてくれると思います!
ビジネスバッグとしてのリュックも、かっこいい♪


IMG_7833_convert_20181017164110.jpg
こちらもうちのお店の人気者リュック。
通常のナイロンの7倍の強度を持った素材でできています。
革リュックより、こういった布リュックは、
すこーし雰囲気和らぐのかな?
そんなところが人気なんだrと思います。


IMG_7848_convert_20181017164202.jpg
『やっぱり、革が好き。』という私が、
好きでもってるナイロンリュックが、これ。
右上の一番大きいリュックです。
もっぱら、旅行にはボストン代わりに大活躍の、
お利口さんリュックです♪

IMG_7837_convert_20181017164127.jpg
不思議な質感。
水を通さないラバーコーティングされた素材。
スタイリッシュなので、メンズに持っていただきたいです。


IMG_7845_convert_20181017164145.jpg
カラーコンビネーションと、
アシンメトリーなポケットがユニークなリュック。
リュックは、やっぱりカジュアルアイテムなので、
色や形で楽しむべし(*^^*)


IMG_7829_convert_20181017164053.jpg
こちらは、うちのお店の人気リュックの別注オーダー品。
革なの?布なの?というきめの細かい革で作られていて、
色使いも絶妙なセンスで仕上がっています。
ぜひ一度、ご覧になっていただきたいです(^^)



毎日毎日、バッグに囲まれてる私ですが、
毎日毎日、バッグを見てると・・・ほんとに、
どこか出掛けたくなります☆

だいたい、フットワーク軽いのか?
放浪癖があるのか?
わかんないんですけど。

楽しいを求めて、
いっぱいっぱいお出かけしましょうね☆



みなさまのご来店を、
心よりお待ちしております。






line-s
09.29



こんばんは。

9月30日(日)は、
台風のため
臨時休業させていただきます。


よろしくお願いいたします。

大きな被害のないことを願います。
みなさま、気を付けてお過ごしください。





line
プロフィール

yukonee

Author:yukonee
こんにちは☆SOSAKUYA☆yukoです♪
おしゃれをすることで、違った自分を発見したり、楽しい気分になれたり、ワクワク向上心をもてたり♪私が出会ったバッグ達が、みなさんの『素敵なこと』のエッセンスになりますように~。たくさんのバッグ達に会いに来てください♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
back-to-top