FC2ブログ
line-s
08.17




目の覚めるような鮮やかな柄。
これは、フランスのゴブラン織りで作ったバッグです。

プリントと見間違うほど細やかな柄。

ゴブラン織りはヨーロッパの伝統的織物ですが、
織り糸の種類やパターンの複雑さなどで、
見ごたえが違います。



okamotokougei

神戸の岡本工芸さんで作られてるバッグですが、
弊店も古くからお付き合いさせていただいています。

最近はゴブラン織りでもきれいな色や、
ポップで面白い柄の生地でバッグを作ってくださってます(*^^*)

岡本工芸さんの仕入れるゴブラン織りは、
巷では出回ってない本場のものなので、
見ごたえがあります。

IMG_0774_convert_20190812175135.jpg

私が幼い頃から見てるメーカーさんですが、
素材選びと縫製のこだわりがすごく、
布バッグですが革バッグに引けを取らない商品です。

世代を超えても、良いものは良い。
そう思います。

幼い頃から、こんな商品を見ることができた私は、
幸せだと思いますし、見る目を養われたと思っています。

ありがたいことです。

IMG_0768_convert_20190812175055.jpg

そんなバッグのすばらしさをわかっていながらも、
自分はなかなか似合わないと思っていましたが、
そろそろ似合ってきたかもしれない(*^^*)

良いものがわかってきて似合ってくる年齢。
年齢を重ねるのも、いいな~♪と思います。






スポンサーサイト
line-s
08.11



『夏が短いね・・・』
今日、お客様から言われた言葉。
そうですよね・・・このところの夏は。

梅雨らしい梅雨もないまま、
台風もいっぱい来るし、
いつの間にかお盆も来るし、

お盆過ぎたら・・・あれ?もう、秋?!

夏が好きな私は、
肩透かしにあうんだよな~。





そんな私を見つめるトリチャーム。
以前ご紹介したときは、
シロクマがいましたが、シロクマ完売。

フラミンゴが仲間入りしました~☆

IMG_0758_convert_20190802172754.jpg

雨に強いアグリのチェーントートに付ければ、
夏場の雨の日も、なんだか穏やかに過ごせそうです(*^^*)

ガッカリした気持ちに圧力をかけないで、
緩めて和らげる工夫と知恵は大事。

トリちゃんのとぼけた表情に、
なんとも癒される私です~。

IMG_0754_convert_20190802172716.jpg

私は、フラミンゴをゲットしました(*^^*)
個性的な姿と鮮やかな色が好きです。

『 Flamma フランマ 』
フラミンゴの語源だそうです。

ラテン語で『炎』を意味するそうです。

炎の色とフラミンゴの色。
鮮やかながらも移ろう捉えようのない色。

色の名前を付けた人は、
どんな想像をして付けたんだろう。。。








line-s
08.09



『質感』と『シルエット』。
素材の性格を最大限に引き出すカタチ。

『肌触り』と『流れ』そして『落ち感』。
躍動感の表現。

デリケートな素材で何かを作る時に、
大切なこと。




kawa-kawa

何に使うんだろう・・・と思ってしまうほど、
大きなファスナーの付いたリュック。

独創的なデザインに、
大きなファスナーが印象的です(*^^*)

IMG_0732_convert_20190802172451.jpg

メイン素材は上質なポリウレタン。

水や汚れに強く、ひび割れなどを起こしにくい、
しっとりした質感の素材です。

軽量で柔らかい上質ポリウレタンは、
最近注目されてる素材です☆

IMG_0728_convert_20190802172432.jpg

大振りなリュックなので、
ユニセックスで使えます。

ちょっとルーズなシルエットで、
オーバーサイズを楽しんでください(*^^*)



明日、8月10日(土)は、
お休みになります。
よろしくお願いいたします。




line-s
07.25



ようやく、晴れた日。

久しぶりに見上げるスカイブルーは心地よく、
『暑さ』をしっかり抱いた地面は力強い。

少しでもがんばっちゃったら、エライ・・・夏。
なんか、がんばってしまう夏。



carmine

きらきらメタリックドットが、
なんとも元気なお財布です(*^^*)

お財布だけ握って買い物するのに、
とっても目立つと思いますが、
持つ人も見る人も・・・楽しいしかわいいし、
みんながウキウキしそう♪

IMG_0600_convert_20190724183431.jpg

素材はピッグスキン。

ピッグスキンは染色やプリント・箔かけなど、
加工しやすい革です。

そして、柔らかさとともに軽い。

デザインはシンプルですが、
カラーとプリントが個性的で素敵です~。

IMG_0597_convert_20190724183415.jpg

お財布は毎日使うもの。
私は、わりとお財布を交代しながら使う人です。

というのも、
大きな楽しみは、
なかなか時間とお金の余裕がないとできないけど、
小さな楽しみは、
日常のほんの少しを変えるだけで結構作れます。

小っちゃな楽しみを作ったり見つけたりすること。
そんな楽しみを得るための工夫をすること。

楽しみの手間を楽しんでると思います(*^^*)

時々欲張って、
楽しみの手間がヒートアップしてしまうのですが、
静かにクールダウンする時間も、
好きな時間です(*^^*)

特にこの季節は、
楽しみのために動いてしまう。。。
好きな季節です(*^^*)







line-s
05.14



カラーチャートを眺めてみると、
面白いくらいに色の可能性は広がる。

元々の単純な呼び名の色から、
デコレーションされてく色の名前。

色の変わる途中、私が変わる途中、
その瞬間の色を好きになる。





グラデーションと凸凹した表面の風合いが、
とても個性あふれるバッグ。

見た目、ずっしりしてそうですが、
ゴード(山羊革)なので、
びっくりするほど軽いです(^ ^)

IMG_9964_convert_20190513184910.jpg

色のトーンって、幅広くありますが、
ブルーは結構幅広く展開する色じゃないかな。

私はネイビーよりは、青々しいロイヤルブルー系が好きです。
深い青は、スカイブルーやターコイズブルーよりも個性的な気がします。

ブルーの原本というか?
ここから白っぽくなったり、
黒っぽくなったり、

青々しいブルーは、始まりの色のような気がして。


色の和名の図鑑が欲しいんです。ずっと。

きっと東京とか大きな本屋さんか、
専門的に扱ってるお店とか、
ひょっとしたら専門学校の教材とかしか
売ってないだろうけど。

今、東京にいますが、
どこに売ってるんだろう。

買いに行く時間はないけど。




line
プロフィール

yukonee

Author:yukonee
こんにちは☆SOSAKUYA☆yukoです♪
おしゃれをすることで、違った自分を発見したり、楽しい気分になれたり、ワクワク向上心をもてたり♪私が出会ったバッグ達が、みなさんの『素敵なこと』のエッセンスになりますように~。たくさんのバッグ達に会いに来てください♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
back-to-top