FC2ブログ
line-s
03.05



雨の日には、
晴れの日の準備をして、

晴れの日には、
雨の日の準備をする。

晴れの日にも、
雨の日にも、
それぞれの楽しみ方があるから。




IMG_7480_convert_20210304215004.jpg
naniwaya shorten

タテ17×ヨコ10センチの、
スマホポシェット入荷です〜。

スマホをいつも身につけておきたいけど、
ポケットに入れておくのが不安だという方には、
嬉しいアイテムじゃないでしょうか?

IMG_7484_convert_20210304215031.jpg

前のクロコ型押し部分がポケットになっていて、
スマホが入ります。

ネコのチャームは、
画面のクリーナーとしてご利用出来ます。

IMG_7485_convert_20210304215053.jpg

背面はペン差しと、
名刺やメモが入るポケットが付いています。

IMG_7488_convert_20210304215118.jpg

側面にファスナー付きスペースがありますので、
ちょっとしたお金やカギなど入れられます。
モノによっては、エコバッグを入れてても良いですよね♪

肩紐は、中で真結びしてるだけなので、
お好みの長さに調節出来ます。

お財布、カギ、スマホ。

出掛ける時の必需品になってしまいましたね。

これを斜めに掛けておけば、
お財布一つで身軽になれそうです〜。



ようやく雨が上がって、ホッとしております。
大雨、、、ちょっとトラウマになってるんです。

それはさておき、

雨の日の過ごし方が素敵な人って、
なんだか豊かだなぁと思います。

私はやっぱり晴れてる日が好きなので、
そんな余裕に憧れます。

雨の日をマイナスとしてとらえるんじゃなくて、
雨の日ならではの時間の使い方を、
ちょっと工夫したいです。

昨夜、雨音を聞きながら、
そんな事を考えていたんです。





スポンサーサイト



line-s
03.02



隙間にデザインを。
見えない工夫を。
3秒後のインパクトを。

簡単と便利を片隅に寄せてでも、
魅力というものは、
不思議と伝わる。




via doan

上質なリネンで作られた、
バイカラーのマルシェトート。

一応、折りたたみ出来るのですが、
折りたたむ間もなく活躍しそうです(*^^*)

IMG_7390_convert_20210302085639.jpg

マルシェトート、、、
折りたたみ出来るお買い物袋なのですが、

上質な素材で作ると、
色の組み合わせと生地の風合いが、
いい表情してます。豊かです。

IMG_7410_convert_20210302085728.jpg

要はレジ袋のカタチなので、
片方の持ち手にもう片方をくぐらせて、
シルエット変えて楽しんでもいいですね。



IMG_7387_convert_20210302085610.jpg

生活の幅がシンプルだと、
案外、不便を感じない気がします。

私の場合、生活の幅がシンプルというよりは、
『狭い』ので、キャパシティにすぐ限界が来る(笑)

でも満足してます(*^^*)

と言いますのも、

キャパが狭いぶん『広く浅く』を心掛けてますので、
案外いろんな経験が出来てるんじゃないか?と思ってます。

キャパが狭いぶん、
狭いなりに質を上げる事を選びます。

キャパが狭いぶん、
興味が湧いた事を実行するために、
計画を練ります。

習慣化したいほど好きになってしまう事って、
いくつかありますよね。

私は多々あるので、困りますが。

『広く浅く』でも、習慣化して続けていれば、
何か掴むはずなので、

そんなタイミングを楽しみにしているんです。

チラッとそんな一面が見える時、
すごーいって言われるのも面白くて。



3月3日(水)は店休日です。
よろしくお願いいたします。



雛祭りですね。
何食べようかなぁ。




line-s
02.27




折り重なる光によって
色が芽生える。

色のトーンは鏡のように
向き合い方次第で、

良くも悪くも変化していく。

どうなって欲しいかという
イメージを持って使うこと。

これからの自分を楽しむように。




IMG_7383_convert_20210223210252.jpg
lily

6色展開のメッシュ。

上から時計回りに、
イエロー、ベージュ、ブルー、レッド、グリーン、キャメル。

柔らかく軽量な馬革のショルダーバッグです♪



2WAYタイプになってるので、便利です。

メッシュが柔らかく身体にフィットしてくれるので、
特に斜めがけしやすいと思います(*^^*)

IMG_7378_convert_20210223210231.jpg

メッシュの良さは、同じ無地でも、
一面が革よりも織り目の表情があって優しいです。

柄物が苦手な方には、
ちょっと面白いアクセント素材になると思います。

IMG_7372_convert_20210223210133.jpg

落ち感と言いますか、
重みがかかった時のシルエットや、

細かい織り目による、
色の濃淡も柔らかく感じます。

気負いせず使えるタイプのバッグです。



IMG_7377_convert_20210223210212.jpg


『それ、どこで買ったの?』
今日はそればかり聞かれたので、
デニムについて自論です。

私が長年好きなオシャレアイテムとして、
デニムはその一つですが、

自分が納得(?)する着方が出来るまで、
小さい頃からずいぶん、試行錯誤してきたと思います。

その結果、私に似合う(私が好きな)デニムスタイルは、
ちょっと汚い感じなんですね。

汚れた感じ。ワイルド。

それをそのままの雰囲気で着るのも好きですが、

ジャケットやパンプスなど
女性らしいアイテムでで味付けしたりするのは好きです。

なのでデニムをレディースで選ぶことはなく、
ほとんどメンズです。

そしてポイントは、
ストレートとかテーパードというラインじゃなく、

『股上』が自分の体型と
着たいイメージに沿うかどうかということ。

深すぎると、だらしなくなってしまうのです。
身長も低いので。

股上が決まれば、他は自分で好きに加工するので、
正直デニムって、¥2000-くらいのものしか買わないです。

あとは、使ってる織糸はコットン。
重くても伸びなくても綿がいい。
経年変化。色落ちが大事。

学生の頃、ジーパン屋でバイトしてたので、
いろいろウンチクを学んだのですが、
めっちゃ長くなるので、はしょります。

好みは若い頃から変わりませんが、
この年齢だからこそようやく似合うのかな?とも思います。

てことは、これからももっと似合うようになるんでしょうね♪
と思って、楽しんでジーパン履いてます(*^^*)





line-s
02.26



いつも、ありがとうございます。

3月のお休みのご案内です♪


3・10・17・24・31

3月は、全て水曜日です。


よろしくお願いいたします。




一日中音楽を聴いている。
私の仕事上、どうしてもこうなる。

かと言って、歌が上手いわけでもないし、
音楽に通じてるわけでもなく、
もちろん、踊れるわけでもない。

音楽も出会いだと思うのですが、
私がよく聴くアーティストMatt Biancaは、

出会ってどのくらい経つんだろう。。。
何枚CD買ったんだろう。。。

私は若い頃からジャケ買いをするタチで、
上質なファッション誌にコレクションで使う音楽や、
プロデュースするミュージシャンのものを、
訳わからず購入。

それか、お洒落なインテリアショップや、
バーに流れてるCDを購入。

そして、音楽に詳しいお友達からのオススメCD。

大抵ハズレない。

オムニバスCDの中で気に入ったアーティストのものを、
これまた購入。

そんな繰り返しをして、今迄いろんな音楽を聴いてました。

いろんなジャンルの音楽にハマり、
アルバム買いあさってはしばらく聴くのですが、
彼らのを飽きずにずっと聴いてる。

こんなに聴いてるのに、
詳細も知らず、というか覚える気もなく、
もちろん、なんて言ってるのかわからないのですが、
フィーリングが好きなんです。。。

時々、BGMに気に入ってくださって、
褒めてくださるお客様がいらっしゃるのですが、

実はですね、この上なく、
すぅっごく嬉しいです!

自分の響いたもの、
センスというかパッションを褒めていただいたようで、
実はジーンときてる。

こんな私にも好きなサウンドがあることが、
本当に幸せです。





line-s
02.25



萌え出づる
天地を教わることも無く

芽吹く
タイミングを図ることも無く

風の通りに揺れ
光を眺めつ





deux mille

春の心地を感じつつ、
冬の名残りを味わう季節。

いろんなところで春の便りを見聞きしますね(*^^*)

IMG_7327_convert_20210215230136.jpg

キャンバスに描かれたような、
花の刺繍のトートバッグ。

細かい花柄プリントと違って、
刺繍は立体感があり、
躍動的です〜。

IMG_7334_convert_20210215230559.jpg

A4ファイルがすっぽり入るサイズです♪

バッグの基本形なので、
ディテールにこだわったものは、
案外幅広く使えるんじゃないでしょうか?

IMG_7344_convert_20210215230848.jpg

表面は、キャンバス生地とチュールが重なっていて、
チュールに細かい刺繍がしてあります。

キャンバスに直接刺繍だと、
ちょっとゴツゴツした感じになりますが、

チュールに刺繍して重ねることで、
草木の空気感が伝わり、きれいです。

IMG_7351_convert_20210215230921.jpg

背面は、遊び心のある色使いが楽しい。

見えない場所にこそ、
ギャップがあると嬉しくなりますね。


IMG_7324_convert_20210215230106.jpg

今日の延岡は、雨。
春と言えども、なかなか冷たさが拭えません。

店内が春物になると、
うっかり気温も考えず春気分になります。

昨日の休みはそんな調子で、気持ちは春、
気温は・・・多分低かったと思う。

しかし、少しの外出でしたが、
久しぶりにデニムをロールアップし、
素足にパンプスを履きました。

『寒くないの〜?』とは聞かれましたが、
気持ちは春、
答えは『寒いです〜〜〜』でした。

帰宅後、速攻着替えました(笑)が、
春を少しずつ楽しめるのが嬉しい晴天の日でした。


並木路名残雪喰むハイヒール






line
プロフィール

yukonee

Author:yukonee
創作屋(延岡市)のブログです(*^^*)素敵なバッグやアイテムをご紹介させていただきます。お店もブログも楽しんでいただけると嬉しいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
back-to-top